FC2ブログ

プロフィール

aikoiさん

Author:aikoiさん
大野くん自身と
彼から広がっていく嵐メンたちの
癒しの空気が好き。

ほっとする。

毎日が忙しい私には
そういう癒される場所が
あるということ
見つけれてることに
感謝してます。

いつまでも続いていってほしい。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

アラシゴトにに疲れて
しばらく更新ストップさせたブログです。
嵐から距離を置いてました。
ジブンゴトも忙しいことも重なって
今も尚、離れたところから見ています。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

ゴゴイチじゃないといけない
というわけでもなく

ただただ
大好きな大野さんを見てるだけでいい

そして彼を見ていると
私と同じように
彼のことを好きなんだろうな~と
そう勝手に感じられるような
嵐さんたちを見て
さらに癒され倍増しています。

日々の
忙しさ、煩わしさ、イライラetc~を
あったかい気持ちに変換し
なおかつ
心の栄養を分けてもらって

明日もかんばろ~と思っています。

だからこそ

私が受け取る嵐さんたちからは
どんなに歳をとっても
優しい空気がずっと流れていてほしい。


そんな風に思っています。

そんなブログとして運営しています。
それでもいいと思う方だけ
お入りください。

☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'


カテゴリー


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐のファン

アニバーサリーな週からコンサート。
それから1週間。
ジブンゴトも特に忙しいというのも重なり
まだ福岡だけの公演だけ終わっているというものの
もうずいぶん前のような気がしてます。
ユメゴコチな気分も月曜からの仕事がこれまた濃厚で
すっかりリセットされてしまい、もうずっと前のことのようです。

2日目に参戦した娘たち二人組はきっともうないだろうな神席で
アリーナ1列目。しかもメインステージの中心付近だったそうで
わたしの『釣って』うちわを持たせてたのもあって
大野くんには指さした後、釣ってもらって、めちゃかわいかったと
喜んでました。
ニノにもピースしてもらったし
嵐がバックステージの方へ行ったときはジュニアの子たちと
ワイルドアットハートを踊ったとか(笑)
二人でおそろいの服着て、真夏の格好して、嵐のシールを顔に貼って
そう。ちゃんと頑張って気合も入れてたし
ドームの周りでもファンの子たちと写真も撮ってました。
あ~若いっていいなあって思いました。
去年は受験で自ら行くことを辞めてたし、何年も我慢してきたからの
ご褒美だったんだろうなって思ってます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初日という時間に居れたこと。
そして翌日のむすめの話、ネット上での2日目の様子。
初日と変わっているのかなって思うことがあり
嵐さん側も手探りでやってみて、そして調整してきたんだと
そう感じると、コンサートも生ものってことで
初日ならではの醍醐味だったんだなあって思いました。
二部構成っていうのも目新しいことであって、『いつもの』の感覚に慣れている
むしろ長く嵐を愛している人の方が戸惑ったんじゃないのかなって思いました。
ファンになってまもない人はこういうものって思うだろうから。
まあそういう情報が少なからずも回った後の2日目では
初めてではなく2回目以降ということでシーンとアクセントダンスが
始まったとのことだったし、2日間言った人が少し間が短くなって
テンポが速くなった気がするっていうコメントもみたので、もしそうであるのなら
嵐さん側でも初日のお客さんの反応を見ての調整をとってきたんじゃないかと思うと
それもまた初日の「おいしさ」だったんだなあって思ってます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3日目の様子を見ようかなって思った時かな。
WEB上で1日目のことがあって
まあこうなるだろうなっていうことはあの場所ですぐに感じたんだけど
そこまで言う?そこまで騒ぐ?
って正直そこにいた何万人のひとりとしてはそう思った。
なんだかなあ~、違う方向に暴走していく様子が・・・みたいな。
それはここ最近ずっと思うことで
まあ、それは嵐がそれだけ人気があるからしょうがないことなんだろうなって
思うことで、こういう熱いモノがなくなることはそれはそれで寂しくなることで
でもなんとなく、実際はこうじゃないのにこうなって違う方向に行ってる・・・
そんなリアルな感覚を持ち、残念な感じがまたしたかな。
アニバーサリーな週の番組だって通常の番組だって
それぞれのいろんなファンがいて、いろんな考え方があって
いろんな意見があるだろうけど
みんながみんな納得する正解っていうのはないのが当たり前なんだけど
もっと楽に楽しく優しい目で見ることができたらきっと見てる本人も楽しいだろうになあ
・・・って、結局自分のすきな嵐だったり、担当だったりで苦しい方向で見て感じて
それはそれでいいけど・・・・
わたしは今、忙しくて、そういうところまで目につく心の余裕がなくて
ぼんやり楽しいところしか見る余裕がないという状況に
感謝だなあ~。だって、楽しいとこ以外は見る余裕がないから
嫌なところはどんどん切ってしまって自分が好きなところだけしか
見る余裕がないもんっ・・・みたいな(笑)
たまに時間があるときにチラッとファンの感想を見ていると
またやってる~
それで疲れてしまいそうですぐにそこを立ち去ります。
そしてそういうのを目にすると
あ~わたしの忙しさって実は効率的なんだろうな
だからこの状況にラッキー☆と思ってます。

翔さんが昔、大野さんのことを言ってるのを読んだけど
大野さんは人を悪く言わない。それってすごいことなんだと・・・。
最近、日常でもアラシゴトでもそれが頭の中にあって
それを実践したりしていると
それが一番労力も使わないし、一番頭いいよなあ~って思ってます。

スポンサーサイト

コメント

小豆さん

ごめんねー
ずいぶんご無沙汰してます(^^)
今日ね久しぶりにNHKとvsハワイの〜
ゆっくり見ました。やっと余裕…いや、つかの間の。
明日からまた忙しくなる。
でもやっぱり癒された。やっぱり大野くん好きになってよかったなあと思いましたね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。