プロフィール

aikoiさん

Author:aikoiさん
大野くん自身と
彼から広がっていく嵐メンたちの
癒しの空気が好き。

ほっとする。

毎日が忙しい私には
そういう癒される場所が
あるということ
見つけれてることに
感謝してます。

いつまでも続いていってほしい。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

アラシゴトにに疲れて
しばらく更新ストップさせたブログです。
嵐から距離を置いてました。
ジブンゴトも忙しいことも重なって
今も尚、離れたところから見ています。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

ゴゴイチじゃないといけない
というわけでもなく

ただただ
大好きな大野さんを見てるだけでいい

そして彼を見ていると
私と同じように
彼のことを好きなんだろうな~と
そう勝手に感じられるような
嵐さんたちを見て
さらに癒され倍増しています。

日々の
忙しさ、煩わしさ、イライラetc~を
あったかい気持ちに変換し
なおかつ
心の栄養を分けてもらって

明日もかんばろ~と思っています。

だからこそ

私が受け取る嵐さんたちからは
どんなに歳をとっても
優しい空気がずっと流れていてほしい。


そんな風に思っています。

そんなブログとして運営しています。
それでもいいと思う方だけ
お入りください。

☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'


カテゴリー


月別アーカイブ


いやあ~~~~
VS。。。
NHK。。。

よかったです。
うん。先週のしやがれもきっと今日のしやがれも。。。

もうね、本当に大野智に出会ってよかった。
そして嵐に出会えてよかったと思う番組でした。

ハワイのワイドショー→夜会→先週のしやがれ→VS→NHK
で感じたこと。
わたしの思っている彼らはきっと『まんま』なんだろうなって。
受け取り方はそれぞれの感覚なんだろうけど
彼らの発信しているものは飾っているわけでもなくそのままであって
それを私たちファンが思うままに色を付けているだけなんだろうね。
それを明るい色にするか冷たい色にするかやわらかい色にするか・・・
それはこっち側の勝手。。。な訳なんだろうなって(笑)

見ていて一緒に泣いたりはしなかった。

だって彼ら、彼の気持ちはわたしには到底わからない。
ただただ、見ていて寄り添って共感できて優しい気持ちになっている
そう思わせるありのままの彼らを見ながら
そんな自分にしてもらっている彼らに感謝だなあっ
嵐に出会ってよかったなあって改めて思ってました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ニノは本当に大野さんのことが
好きと絶大な信頼をもっているんだろうなあって・・・
ライブ中の自分から出たアクシデントに
『やめる?どうする?』に対してのプロ意識の高い彼の発する言葉は
『いや、大丈夫』の選択肢しかない。うん。
ニノを知り尽くしている、そのうえ現状とその後のことを考えての
リーダーの決断の入った発言
『スライドにしよう』 に対しての 『いい?』
駄々をこねるとかではない、その即決できる関係性に感動したな。
そしてリーダーの鶴の一声でそうなることを予想していたかのようなJくんの即断、指示。
翔さん相葉さんの連携。でもそれは彼らのふつーの日常なんだろうな。
その彼らのふつうに正直驚いた。本当に驚いた。

そして自分の仕事に対する根底になったという大野さんの言葉についてもね。
あの話を聞きながら
『ハダシの未来』通常版のシークレットトークだったと思うけど思い出したな。
みんなが月イチでシングルだそうってワイワイ盛り上がった時に
ずっと黙っていた大野さんが
「出せばいいってことはない。それだけ質がおちるんじゃ意味がない」
ぼそっと言って、茶化されたりしてたけど
それでその盛り上がった話を抑えたんだよなあ~
あれ、思い出した。
2003年だからきっと同じようなトキ。そのお蕎麦屋さんの話って。
きっとあんな感じだったと思う。
しかしそれを鮮明に末ズが覚えていることに驚いたかな。


翔さんはさすがだな。頭を立てる有能な参謀の役回り。
嵐だけでなく、どの世界どの組織でもその位置にいる人間で決まっていく
と、思ってる。
コンサートについては隊長にまかせることにして
もっと外、全体の運営を円滑にし嵐の質を高めている・・・
それが櫻井翔であり、わかっていたけど、予測はしてたんだけど
ああいう風に映像で見られたことが嬉しかった。
決して目立つポジションでなく今まで全く見れてなかった部分が
初めて見れたって感じだった。
それに今回のハワイでは最近見れなかった翔さんの暖かいまなざしが
たくさん見れたような気がしたなあ。
VSでの涙の大野さんを見ている表情。
NHKでのGUTの時の二人のアイコンタクトにはなんかすごく
新鮮だった気がした。
30過ぎがからなのか見れなくなって、雑誌の発言なんか見ててもね
一番翔ちゃんどっかに行こうとしてないよね?って
大野くんより心配だったからかもしれない。
しかししやがれのスケジュールの鬼の翔さんはわからないでもないけど
ほんと笑った。ありがとう、まんまの翔ちゃんだ~。


相葉ちゃんの・・・
あのサックスの練習風景のDVDで話しているのを見たことがあって
見た時は悔しさが伝わっていた。
でも、笑顔な人だからずっと誤魔化されてたんだなあって(笑)
相葉さんのハワイに来たかった理由を聞いて
ホントにハワイで舞台に立ててよかったって感じた。
それに大野さんがボロボロに泣いてた時の相葉ちゃんの目が忘れなれない。
それになんといってもサーフィンの彼は惚れるね。


潤くん。はYOUさんと同じ。『強がるなよ~』だなあ。
あんなに言ってたけどリーダーに抱き合って泣いてたって
暴露されてるからね(笑)
でもそれが潤くんなんだろうなあ。まじめさん。
コンサート隊長だってほんとまじめさん。
疲れているだろうに裏方の仕事を主役の一人だというのにやっている。
任せきれない彼の性格だろうけど、それはきっと大変だろうなあと思っている。
それに、そうすることが結果的に全責任を負うことになるということが
つきまとってくるだろうと思うし、しょうがないことだと思ってもいた。
潤くんがみんなにコンサート構成をやりたいと思わないか?って言ってたけど
やりたくてもやれない環境じゃんね。
ま、そこはそのころ音楽番組でも言ってたし、雑誌でも話されてたから知ってたけど
聞いたところで「で?」って感じだったかな。メンバーもそうだったし。
そうこうことでもうコンサート構成に関しては松本さんになっているんだから
今後もがんばってほしいです。
そうだ。大野さんとの気まずい話もよかったね。
ソロ曲の長さについて
お互いの構成上(作り手)のこだわりな部分のところ。
男を感じました。
大野さんのソロを愛している私にとって
芸術的な作品という内容を大事にしてくれていることが
とても嬉しく感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まあホント役割分担のしっかりしているグループ=嵐かな
って感覚がぼんやりそうかなって思っていたのが
はっきりしたって感じだった。
そして、あ~嵐のファンでよかった。と思えた1週間でした。
各局のスタッフさん、感謝です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうそう、福岡参戦が決まりました。
わたしは初日です。
娘は翌日、アリーナの前から何番目のところでした。


レポはかいつまんだものをアップするかもしれませんが
何を話したかとか雰囲気とかなら・・・
翌日の娘も車で送迎するつもりなので無理かもしれない。
帰りの車の中で教えてもらったことならなんとか・・・
もしくは、そのまま来週に入ると忙しくて書けない。
なのであまり期待しないで訪問してみてくださいね。



スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog