プロフィール

aikoiさん

Author:aikoiさん
大野くん自身と
彼から広がっていく嵐メンたちの
癒しの空気が好き。

ほっとする。

毎日が忙しい私には
そういう癒される場所が
あるということ
見つけれてることに
感謝してます。

いつまでも続いていってほしい。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

アラシゴトにに疲れて
しばらく更新ストップさせたブログです。
嵐から距離を置いてました。
ジブンゴトも忙しいことも重なって
今も尚、離れたところから見ています。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

ゴゴイチじゃないといけない
というわけでもなく

ただただ
大好きな大野さんを見てるだけでいい

そして彼を見ていると
私と同じように
彼のことを好きなんだろうな~と
そう勝手に感じられるような
嵐さんたちを見て
さらに癒され倍増しています。

日々の
忙しさ、煩わしさ、イライラetc~を
あったかい気持ちに変換し
なおかつ
心の栄養を分けてもらって

明日もかんばろ~と思っています。

だからこそ

私が受け取る嵐さんたちからは
どんなに歳をとっても
優しい空気がずっと流れていてほしい。


そんな風に思っています。

そんなブログとして運営しています。
それでもいいと思う方だけ
お入りください。

☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'


カテゴリー


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オンタイムで見るか見ないかモヤモヤしていた女芸人との絡み。
きっとどうせ・・・なんだろうな・・・と。
それは潤くんニノの時もそうだった。
あの時はニノ担さん、複雑だろうなと勝手に思ってた。
かわいそうになりそうだろうなニノを見たくなくて見なかった。
でも、ニノ担さんのブログを見ていたら
あら、そうでもなく逆によかったんだなあと思ってました。

嵐さんたち5人、ひとりひとりに多くのファンがいる。
嵐を特別扱いにして贔屓にしなきゃいけないとは全く思わないけれど
それが女芸人のお仕事と言っても
(いやそこはちゃんとわかってます。切実に話してたのも納得できるし理解もしてる)
誰をサゲる誰をアゲることによって結果ご自身に降りかかってくるものの
影響を震災後すぐのVSの時のこともあり
(その後わたしは女芸人さんはあまり見ろうとしてないから知らないけど)
あれから時間も経っていたから、
そしてそこにいた人達は同業者かつお仲間に見えたから
少しでも自分たちなりに考えることがあったのかなと思って見てました。
昨日はその辺り反省されたのかわからないけど
思いの他不快なキモチで見なくてすみました。
お酒の席ではあったけれど、
まあ冷静な芸人さんたちの方が多くてよかったです。


それに、なんとなくアウェイっぽいんじゃなかろうかな大野さんが
ドSな進行をしたらリアルに角がたって
結果、女芸人さんたちが悪くなってしまうから
大野さんはああする以外なかっただろうな~と・・・。
ちょっとハメを外そうとしそうなところ、
どちらかというとホーム的な立場の潤くんが要所要所で
ドSな進行をしてくれたのでうまく回っていったしバッサリ切ってくれるから
潤くんの株も上がりました。ほんと潤くんお疲れ様でした☆彡


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、多くのいろんな人間が見るテレビでお酒はどうでしょう。
しかも女の子。
飲むのはいいけど飲まれたらいけないかな。
10人?いたのかな。
そのうちの冷静な人とそうでない人とで綺麗に線引きができました。
人間的に・・・
大きな言動とかに「ん?」というよりも
さりげない所作というんでしょうか・・・
目線だとか誰かに対してのつっこみとか
そういうものに品が・・・(汗)と感じてしまってました。
(逆に男芸人さんに対して尊敬のキモチもでたなあ・・・
どちらかというと同姓で頑張ってる人たち贔屓をしてあげたいんだけど)

でも、そういう姿を見ながら
自分自身が大野さんを応援していってる時に
日常生活で今現在、そしてこれから先に
重なることがないようにしなきゃ・・・とも
思わせてもらい、よかったかもしれない(笑)


シェアハウスは家に遊びにきた設定。
ガキの使いでラップ&お下品なダンスしてた黒沢さんが
あれが本当の素なんだ~と思ったら可愛かった。
あとハリセンのふたり。春菜はVSで好印象持ってたけど
今回ははるかさんに好印象持った。
オアシズの会話もリアルすぎて笑った。
潤くん(勢いのある若い青年代表)の問いに
大久保さんのリアル返事と代わりに答えた村上さん。
女芸人の苦悩とかいい意味での素を見れました。

大島さんは潤くんラブと公言して以来
引っ込みがつかないでいるのかと思ってたけど
酔った目や細々とした動作が
まちがないなく現在進行形なんだということはよくわかった。
助け舟は出してくれて助かってたけど
う~ん・・嵐を私物化してませんかってちょっとだけ感じたなあ。
好きな人の前なんだよね~女の子でいてほしいな。


オンタイムで見てしまって覚えてるうちに
すぐに目に余るものはさっさと編集で削除しました。
だから否やところは忘れたので初見とはちがう感想になってると思う。
もう見たくないのは消し去ってるし大野さんが笑ってるとことか
かなり小刻みに自分なりに編集したら・・・
そしたら意外に永久保存版に変身しました。


:::::::::::::::::::::::


嵐にとって罰ゲームだった嵐様ゲーム。
そのおかげで大野さん恋愛ミニドラマが見れた。
しかも二つも。

バービーの取り合いもなかなかの白熱した大野さん潤くんにドキドキ。
どうやって終わるのかと思いきや・・・わたしは笑えました。はい。
大野さんのはるかさんへのプロポーズも
まさか恋愛ものが見れるとは思ってなかったものが見れたので
何度も見て癒されてます。
あの部屋では翔さんとかだったかな?
男の人の手をぐっと掴んで部屋にいくそういう設定に慣れているものの
(それも変だけど)
まさか女の子の手を掴むなんて・・・
と、嫉妬とかじゃなくリアル過ぎて きゃ~~~♥ だった。
同じようなことが現実ありかもしれないなとか・・・(笑)

あのドラマの設定もファンが不快にならないことをちゃんと考えて
あるなあと思ったし、意外に彼女演技がうまかったし、
2000年からと暴露する切り替えもナイス。
はるかさんは頭も性格もいいんだろうななんて思いました。
大野さんもそんなはるかさんだったからやりやすかったんじゃないのかな。

ま、そういうのもあり、しかも私好みでの編集をしてしまったら
なかなか好きな時間でした☆彡


けど、嵐さんの番組は出る人のイメージを変えやすい。
ももくろちゃんたちも好印象。その中でもももかちゃんだっけ。
今回と、この間のVSでハリセンの二人も好印象。
他にもいろんなところで私の中で仕分けしちゃってます。
ま、せっかく出るのだからうまく使っちゃってください。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・

そうそう、zipやponでしやがれSPが少し流れたみたいで
大野さんの女装・・・。
某所で見た合成大野さん・めちゃめちゃ可愛かったんだけど
それが堂々とテレビに出るんだと思うと、驚きだし楽しみです。
あ~色が白かったらなあ・・・もっとかわいいはずなのになあ。。。


Mステの3曲はん~だった。靴に笑った。あと羽も。
証があってよかった。アルバムで聞いて以来好きなので。
証1曲じっくりでもいいのにな。な~んて(笑)
ワイルドはもうお腹いっぱいかも。もうひとつは・・・。
最近の熱が落ち着いているので、何がきても異議はないんですけどね♪
だから紅白の曲目も期待してない・・んです。
がっかりしたくないから・・・疲れるから・・・(笑)
もう、なんでもどうぞっです♫



あと、私ごとなんだけど
図書館に行ったら月間ピアノ(雑誌)があり
face downの楽譜を見つけた。簡単だったのに驚いた☆
結構難しい曲だと思ってたから・・・。
大野さんに出会ったおかげです。
フリースタイルに書いてあったですよね。
時間の無い自分だってこんなことができるって・・・。
あの言葉のおかげです。
最初1曲まとめるのも何ヶ月もかかってた。
たぶん成長したんだろうなって思います。。。。
少ない時間でもコツコツと頑張ったおかげです。
するとしないの違いは三年という時間に反映されてるようです。
ま、自己満足の世界ですけどね~



☆追伸・・・わたし、じいまごってことば・・・嫌いです。

スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。