プロフィール

aikoiさん

Author:aikoiさん
大野くん自身と
彼から広がっていく嵐メンたちの
癒しの空気が好き。

ほっとする。

毎日が忙しい私には
そういう癒される場所が
あるということ
見つけれてることに
感謝してます。

いつまでも続いていってほしい。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

アラシゴトにに疲れて
しばらく更新ストップさせたブログです。
嵐から距離を置いてました。
ジブンゴトも忙しいことも重なって
今も尚、離れたところから見ています。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

ゴゴイチじゃないといけない
というわけでもなく

ただただ
大好きな大野さんを見てるだけでいい

そして彼を見ていると
私と同じように
彼のことを好きなんだろうな~と
そう勝手に感じられるような
嵐さんたちを見て
さらに癒され倍増しています。

日々の
忙しさ、煩わしさ、イライラetc~を
あったかい気持ちに変換し
なおかつ
心の栄養を分けてもらって

明日もかんばろ~と思っています。

だからこそ

私が受け取る嵐さんたちからは
どんなに歳をとっても
優しい空気がずっと流れていてほしい。


そんな風に思っています。

そんなブログとして運営しています。
それでもいいと思う方だけ
お入りください。

☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'


カテゴリー


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大野さんのコトバで
いつも自分の中でクルクルと回っているものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ずっと僕らのそばにいてください

~Beatiful Worldの挨拶(オリスタ)より~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


もう感謝だよね。それしかない。
たださ、みんなでオレたちをこんなにも盛り上げてくれて
支えてくれて・・・。
本当にいいのかなって思うこともある。
ほかにもいろいろなグループとか
かっこいい人はたくさんいるのに
「いいの?オレで?」みたいな。
だけどみんながそう思ってくれるなら
その気持ちにはできるだけ応えたいとも思う。
なので、これからもよろしくおねがいします。


~MISS・2012より抜粋~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆何も考えない。これも前に進むための一つの方法だと思う。

◆才能と言うコトバは好きじゃない。それよりも続けるほうが大事。
 本当の才能って『やり続けることが出来る人』が
 手に入れるものだと思うんですよ。

◆余計な荷物はいらない。
 大切なものだけ持って歩いていけたらいい。


~BAILA・2011より抜粋~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

過去とかいろんなことを振り返ると
意味があったり、全部つながったりするから。
あっ、ああいうこと起こったのはここにつながってたんだとか
それをすごく感じるからかな。
だからやらなきゃいけないんだよねえ。
でもやるからにはたのしくやろっかなって感じ(笑)。


~「H」2009.12 vol.103  嵐10th ANNIVERSARY SPECIAL より~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出せばいいってもんじゃない
詳しくはこちら

~a Day in our Life 通常版 シークレットトークより~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さっき車の中で『風』を聴いてました。
このメロディ最初聴いた時から好きなんですよね。
懐かしいような若かりし自分がそこにいるような
そんな感覚になり安らかな気持ちになります。
海なんて関係ないところで育ち
歌詞もいまいちわかってないんだけども・・・。
そう・・・
最近娘の漫画本を読んでいる感覚《ホロずっぱい感じ)と同じかな。

夢見る少女だったころ・・・そんな感覚。
なんとなく懐かしいような切ないような。。。
そんな気持ちがうっすらとよみがえる。
でももうそんなトキはもどってはこない。。。

::::::::::::::::::::::

若かったときの嵐さんの歌にはそういう感覚になる曲が多い。
きっと大野さんのパートが多かったからだろうな・・・。
どうしてもあの哀愁をただよわせる歌声がせつなくさせる。
その歌声と翔さんのラップが絡み合って
わたしのあのころの残像がより鮮明にさせてくれていた。
これからの彼らの新しい曲にそれを望んでも
叶えられるんだろうか。それとも・・

::::::::::::::::::::::

懐かしいと感じるその頃の年齢の
子供から大人の女へ少しずつ変化している娘
すっかり背も追い越されてかっこよくなった息子
彼らを見ていると現実にもどされ
羨ましくもあり、切なくもなり・・・

昔の嵐の曲は過去の自分へふと連れて行ってくれ
あの頃に戻ってもう一回やりなおしてみたいな~そう思ってしまう。
けれどそれは不可能なこと。

だから子供たちには、たった一度しかない人生。
いろんな楽しいこと、新しい発見
葛藤や苦難が・・・
また、偶然の不運、幸運が
待ち受けているかもしれないけれど
結果的に一生懸命生きれて
人生楽しく充実してたくましく生きて欲しいと思っています。

そんな前向きなわたし・・・
きっとでてくるいろんなしがらみやいろんな想いよりも
子供の想いを優先させることが出来るでしょう。


嵐さんたちの優しい雰囲気を醸し出している姿を見たり
過去から現在までの曲に励まされたり・・・
大野さんの生きてきた道に情報としてだけど、出会って
自分自身の中の根本的な考え方を変えれることができ
いかに楽しく生きていくのか。前進していくのか。
と、常に思っていれる楽な人間になりました。













・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近・・・
昔から大野さんを中心に
嵐さん全員を愛されているブログに出会うことが多いです。

そういう出会いが嬉しい反面
わたしの大野さんへの想いが軽いなあ~
自分のブログはなんなんだろう・・・
大野さんを嵐を何も知らないのになあ・・・と感じてます。


大野さんのことは
このままずっと好きな人、尊敬する人だと
今と変わりなくファンであり続ける自信もあります。。。
ずっとずっと応援していきます。


でもコトバとしてではなく
そっと応援していこうと思ってます。




ありがとう・・・







2012.06.03






スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。