プロフィール

aikoiさん

Author:aikoiさん
大野くん自身と
彼から広がっていく嵐メンたちの
癒しの空気が好き。

ほっとする。

毎日が忙しい私には
そういう癒される場所が
あるということ
見つけれてることに
感謝してます。

いつまでも続いていってほしい。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

アラシゴトにに疲れて
しばらく更新ストップさせたブログです。
嵐から距離を置いてました。
ジブンゴトも忙しいことも重なって
今も尚、離れたところから見ています。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

ゴゴイチじゃないといけない
というわけでもなく

ただただ
大好きな大野さんを見てるだけでいい

そして彼を見ていると
私と同じように
彼のことを好きなんだろうな~と
そう勝手に感じられるような
嵐さんたちを見て
さらに癒され倍増しています。

日々の
忙しさ、煩わしさ、イライラetc~を
あったかい気持ちに変換し
なおかつ
心の栄養を分けてもらって

明日もかんばろ~と思っています。

だからこそ

私が受け取る嵐さんたちからは
どんなに歳をとっても
優しい空気がずっと流れていてほしい。


そんな風に思っています。

そんなブログとして運営しています。
それでもいいと思う方だけ
お入りください。

☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'


カテゴリー


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■いいとも

大野さんとえりかちゃんの間から
なおみと刺原さんの
「泣いてる・・」「すげ~」という会話と彼女たちの視線と表情から
大野さんが登場した時の会場(ファン)の興奮は
目の前にいた共演者の方にはそのまま伝わったでしょう。
だってテレビで見てた客側のわたしまでも伝わったから。

多分なんだけど、若い人が感極まって泣く風景と言うよりも
上の年齢の方が多かったのでは。
アルタの外にいた大勢のファンの方も目にしただろうし。
いろんな話を聞いていたけれど
その状況に改めて大野智の人気を認識されたのでは・・・

と、ピカルの定義を見ても感じたけどあれが彼の普段の姿・・・
一緒にお仕事をしていると全くそういうことを感じさせないだろうなと
思っていたから余計にそう感じました。


えりかちゃんもテレフォンの時に大野さんのことを
何気に天才、才能があると言ってくれて・・・
確か最初は不思議な人でどんな人か興味があるとか言ってましたよね。。。
榎本を作り上げ、膨大な台詞をスラスラ言え
3話を撮り終えたところでの彼女の大野さんの感想はそれなのかな(笑)
だけど、おじいちゃんみたいになるしふわっとしているし
結局不思議なままなのかも(笑)
face down が発売された後のダンス入りの歌っている姿を見たときの
浩一さんとえりかちゃんの感想が聞きたい。


■とくだねとめざまし

浩一さんは大野さんのことを意外と熱い男だと言ってました。
クールだと思っていたと言ってたので
初対面では中村監督と同じような取り方をされたんだろうなと感じました。
浩一さんが大野さんのことをドラマを通じて興味を持ってくれて
人柄や演技だけでなく、歌やダンスまでも興味を持ってくれたら嬉しいな。
目が悪いと言ってたからコンサートDVDを観て欲しいです。
ゴルフ観戦オタクでなくアラシックオタクになってもらいたい(笑)


■そして・・・いいとも

タモリさんは相変わらず大野さんが分からないと言う。
でも、それはわたしも同じかも。。。
いつも思うけれど大野さんの笑のツボはわたしと違う。
なぜココがそんなにおもしろいのかって思うところで爆笑している姿が
かわいらしくて、その姿に癒されて、その場面にいとおしさを感じるけれど
そう思っている。
タモリさんそういいながらもコンビニの時もいいともの時も
自分の行動が大野さんの爆笑のツボにはまったのが嬉しそうだった。
いつもと同じ優しい空気が流れてた。

一番の好きだったところは
時代劇は?の水戸黄門に対してのひとりだけ新撰組。
香取くんも不意をつかれたんじゃないかな・・・。
わたしは大野智のこういうところが好き・・・。
とぼけた顔してたけど、あれは計算じゃないか?って
Mラバ?のオグさんみたいに思っちゃいました。
目先の回答より先輩を立てる・・。
ああいうしれっとする男気とかわいらしさが同居してるのが好きです。
いいともでの香取くんとのガッチリ握手。
コンビにでの中居くんや剛くんのやりとり。
ちょっと前だったけど、紅白での木村くんとのやりとりとラジオ。
あとはごろうちゃん。。。ですね。。。

::::::::::::::::::::


■ドラマについて

もう4回も見てしまった。
見れば見るほどいろんな発見がある。
感情を出さない榎本がそっと出す感情・・・。
一番下の娘が初見で見ていたのに付き合ってたら
金庫の鍵のことを説明することを遮られたとき
「あっ、径くんがっかりした・・・」とボソッと・・。
そんな小さなところでの感情の変化も気づきました。
その他もいろんな発見があった。
そしてオープニングでの注射器とハエがなんだろうと思っていたけど
鍵だったんんだ・・・とも(笑)
なんだかテレビ局側から視聴者への挑戦状みたいで
意気込みと勝算を計算した上でのものみたい。
勝算といえばドラマ初回前のドラマ映像の露出が少なかったのも
好感がもててました。


話がどんどん進んでいくわけではなく
1話完結だから今までと違った意味でワクワクしている。
どんなやり口で来るんだろうと思うと早く次が見たい・・・。
挑戦を受けるような気持ち・・・かな。
そう思ったドラマは久しぶりです。

~ 追記 ~

興味のある方はどうぞ。。。


テレビドガッチ 作る人 小原プロデューサーインタビュー

初回聴率についての記事 
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。