プロフィール

aikoiさん

Author:aikoiさん
大野くん自身と
彼から広がっていく嵐メンたちの
癒しの空気が好き。

ほっとする。

毎日が忙しい私には
そういう癒される場所が
あるということ
見つけれてることに
感謝してます。

いつまでも続いていってほしい。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

アラシゴトにに疲れて
しばらく更新ストップさせたブログです。
嵐から距離を置いてました。
ジブンゴトも忙しいことも重なって
今も尚、離れたところから見ています。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

ゴゴイチじゃないといけない
というわけでもなく

ただただ
大好きな大野さんを見てるだけでいい

そして彼を見ていると
私と同じように
彼のことを好きなんだろうな~と
そう勝手に感じられるような
嵐さんたちを見て
さらに癒され倍増しています。

日々の
忙しさ、煩わしさ、イライラetc~を
あったかい気持ちに変換し
なおかつ
心の栄養を分けてもらって

明日もかんばろ~と思っています。

だからこそ

私が受け取る嵐さんたちからは
どんなに歳をとっても
優しい空気がずっと流れていてほしい。


そんな風に思っています。

そんなブログとして運営しています。
それでもいいと思う方だけ
お入りください。

☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'


カテゴリー


月別アーカイブ


2002年の青木さんの奥さんをペンと紙を持ちじっくり見ました。
即興芝居、アドリブいっぱいコント満載なドラマでした。
なによりも大野さん相葉さん櫻井さんが若い!
そして笑をこらえて向こうをむいているその姿がかわいい。
そして見せる側として勉強になっただろう・・・
いろんな物事の考え方や一息も入れられない即興アドリブ。
出し尽くしているだろうにそれでもなお出さないといけない過酷な修行・・・
みたいに感じました。
あっ、そして最後の場面はPLAYZONEのコーンの感動のシーンを思い出しました。
そしてもう一つ。2話の最初だったかな。すごく指が綺麗だった。
もしかしたらわたしが今まで見た一番綺麗な指先だったような気がして何度も見てしまった。
爪がちょっと伸びて、まるで手のモデルのようだった・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■メイキングの中の河原さんとカメラマンさんの会話です。
河原さん「大野君はとてもハイレベルのボケをする」
カメラサン「そうですね」
カメラサン「天才かと思ったくらい・・・」
河原さん「ツッコム方も・・・」
河原さん「即試されてるみたいな気がする。
いや~。ハイレベル・ハイレベル!」
カメラサン「そうですよね・笑」



■めっちゃかわいい大野さん、相葉さん、櫻井さんで見ながら和気藹々しながら話してる(反省会?・・犬のキモチみたいな格好???)
 で、大野さんが


大「俺に比べたら、あんたら楽じゃなかった?まじで。
  だってさあ、例えばアレやってみろといわれてさ
  俺やるわけじゃんかさあ。
  何度も何度も初めてのことも急にやらされて。そりゃあネタつきるわ。
  でもさ、(あんたら)見本見せてくれと言われてさ、やるじゃんか。
  その間いくらでもおもしろいこと考えるじゃんか。なんで考えれないの?」
相「ばっかだなあ~余裕がないんだよ~。」
大「ほんっとに修行だよなあ~。」



■大野さんのカメラマンと話してます 
「なんかあんま考えない方がおもしろいかなあ~」
 
 ↑このころからこの考えはあったんだとなんとなく感動した♪
  いや、もしかしてこの過酷なお芝居でそう悟ったのかな??

::::::::::::::::::::::::



大野さんファンになった今だからこのドラマ楽しめたけど
当時深夜にあってたのかな・・・
その時遭遇しててもおもしろいと思ってみたかどうかは
ん~~~だと思う。
だって、わたしの笑のツボは大野さんとはどうもちがうようで
志村さんのバカ殿もおもしろいけど何度も見たいとは思わないそうなそんな人だから。

けれど、大野ファンになってる今見るとおもしろい!
そしてなんといっても
このドラマって大野さんはすごく勉強になったんだろうなあって
なにをどう急に振られたってどれもこれもオチにできる今の彼を見ていると
天性に持っていたモノが
こうやって修行させてもらって磨かれたんだろうなって思いました。
この作品もこの後のミツオもすごく勉強になったんだろうなあ。
どんな経験も今の大野さんには大事な財産で私たちファンの宝物です。

どの役者さんもすごい無茶振りだらけで
特に主役の大野さんが一番大変だっただろうなあと見てて思うけれど
相葉さんや櫻井さんもかなり追い詰められてたと思う。

だから今も5人でテレビに出ている彼らのMCを見ていると
うまい間合いや上手い掛け合いが場を読む姿などなど・・・
こうやって作られてきて、今画面を通して見られるんだろうなあって思いました。


**********************

一週間ぐらい前かな~
岡村俊一さんていう演出家(藤谷美和子さんの旦那さん)が
ツイッターで大野さんのことをつぶやいているって聞いてちょっと調べてました。(たしか入所記念のころでした)
そしたら青木さんのメーキングに最初っから出てきてビックリ☆
なんだか感動しました。
ミュージカル PLAYZONEなどでもご一緒された方みたいです。
こういう裏方さんのことは表に出ないからよくはわからないけれど
こういうつながりっていうのは
ファンのわたしにとってはとても大切な宝物です。

:::::::::::::::

演技のことで書いてきたのでついでに書いちゃいます。

先週の三谷さんのことです。
おもしろかった。各メンバーが適材適所でした。
ただ大野さんの位置が二宮さんがいうようによく分からなくて
もやっと残るものがありました。
でもそれは嫌なもやっというものではなかったのです。
ブロ友さんにそのことをメールで吐き出しました。
ブロ友さんは元スマップファンの方です。
そこで三谷さんは慎吾ちゃんのことがお気に入りだよって教えてもらい
なんとなく自分の中でですが点と点がつながりもやがなくなりました。

だって、どうしても
大野さんと「大脱走」の時の話でツボが同じという三谷さんの子供っぽい表情が
あと、大野さんの「限界だ」で0点と言ったものの噴出しそうになった表情が
忘れられなかったんです。
なんだか最近怪物くん関連でよく目にしている雑誌の中の
中村監督と同じニオイがしました。(わたしだけの勝手な想像です)
たしかどこかで読んだのが中村監督は映画の話が来るまで知ってはいたけど見て無かったとか。
そして前に共演した人に大野さんとは絶対気が合うから仕事を一緒にしてみたがいいといわれていたと・・・。
実際大野さんとすごく気が合われたみたいですよね♪

で、それから三谷さんのことをちょっと調べてみたら
喜劇の方なんだ~と知り(即興劇がシリアスだったので誤解してました)
そういえば怪物くん関連にほとんど一緒に載っている
落ち武者姿の西田敏之さんがいたなあと思い出し
今までのドラマとかを思い出すとそうか~と思いました。

一緒にお仕事をされるかどうかは今後どうなるかはわからない。
今までもご存知かどうかもわからない。
ただ、あの三谷さんの表情が忘れられなかったので
なんとなくご縁があれば気が合う同士なんじゃないかなあと思いました。

まっ、これはわたしのひとりごとですけど(笑)


余談ですが、HDDの整理をしてしやがれの即興劇を改めて見てたら
大野さんってば、松本さんと相葉さんがゴタゴタしてる時に
さっと画面から外れていったので気づかなかったけど
声が入ってました。大宮でちゃんと演技してました(笑)
パパラッチにマークされている俳優なだけにゴタゴタの現場から
そっと外れながらも演技続けていたんだ~。
それに気づかなかったのはわたしだけ・・・かな(笑)


*****************


話を戻します・・・

青木さんのドラマ収録時の周りのスタッフさんの笑い声もよかったなあ~。
ちらちらとスタッフさんや見に来てた人(関係者だろうけど)
ソコにいた人も映画怪物くんを見に行くんだろうなあ。

歌おにのHPのスタッフ日記を見ていても
魔王のHPのスタッフ日記を見ていても
どこを見てもとてもあたたかいそして楽しい雰囲気が残っている。
大野さんの歩んできたいろんなチームの人たち・・・
表にいる人も裏にいる人も多くの身近な人も行くんだろうなあ~。
もちろん大野さん以外の共演者の方も同じですよね。
いろんな人が家族単位で行きそう。

そういう関係者の方も関係者でないわたしたちでも
あたたかいキモチを持って帰りそうな気がしてます。


今日は怪物くん飛行機も発表されます。。。もう・・いいよね。。。
セブンイレブンの垂れ幕もどこを見ても怪物くんとお供たちが出迎えています。
どんどんどんどん膨らんでいく大野さんの怪物くん。。。
震災という日本の大変な時期にたまたま実写化されていた怪物くん。。。
時代に選ばれた人なんだなあと思ってます。

::::::::::::::::::::::::


やっと公式にでました~♪

☆夢と希望の翼 ★ 怪物くんJET☆


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog