プロフィール

aikoiさん

Author:aikoiさん
大野くん自身と
彼から広がっていく嵐メンたちの
癒しの空気が好き。

ほっとする。

毎日が忙しい私には
そういう癒される場所が
あるということ
見つけれてることに
感謝してます。

いつまでも続いていってほしい。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

アラシゴトにに疲れて
しばらく更新ストップさせたブログです。
嵐から距離を置いてました。
ジブンゴトも忙しいことも重なって
今も尚、離れたところから見ています。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

ゴゴイチじゃないといけない
というわけでもなく

ただただ
大好きな大野さんを見てるだけでいい

そして彼を見ていると
私と同じように
彼のことを好きなんだろうな~と
そう勝手に感じられるような
嵐さんたちを見て
さらに癒され倍増しています。

日々の
忙しさ、煩わしさ、イライラetc~を
あったかい気持ちに変換し
なおかつ
心の栄養を分けてもらって

明日もかんばろ~と思っています。

だからこそ

私が受け取る嵐さんたちからは
どんなに歳をとっても
優しい空気がずっと流れていてほしい。


そんな風に思っています。

そんなブログとして運営しています。
それでもいいと思う方だけ
お入りください。

☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'


カテゴリー


月別アーカイブ


ひざに人形がいた

おいらの背後は人形だらけだって言われたよ。
最初に挨拶したときにおいらの後ろにいっぱい見えてて・・
だから江原さんの様子がちょっとおかしかったみたい(笑)

アイドル誌だと思う・・・あらまし嵐 16回   テーマ 2007年前半の仕事 より
~明日への扉 江原啓之&嵐 現代人の悩みを救え のロケのこと~


/////////////////////////


多分オンタイムで見てたんだよな。これ。
ただ、その時は嵐がすきでもなんでもなくて
その上大野さんって人が誰とかもわからなかったころ。


でも・・・なんとなく人形のキモチわかるなあ。
わたしも好きなの一緒だから(笑)


大野さんを好きになってから改めて動画でこの様子見ました。

この雑誌に書いてある内容は

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

江原さんと最初に会った時は打合せの時
よそよそしい江原さんにやりずらいなあとの印象。
(うしろにいっぱい人形達がいたから)
打合せが終わった後

江「大野君さちょっといい?」って。
江「5年ぐらい前に人形のいっぱいいるところにいったことない?」
大 (UFO~のロケでニノと行っていたと返答)
江「だよね。そこで人形の一体にすごく好かれちゃってるみたいだね。
今大野君の膝を両手で持ってる。今までずっと膝いたくなかった?」
大「そうだな。確かに痛かった」

で、お払いしてもらったみたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これ、UFOも江原さんと大野さんとのやり取り(ロケバスの中だったと思うけど)どちらも動画で見てました。

髪の伸びる人形のいっぱい祀られているお寺?に大宮でロケに。
夜、多分・・・人形たちと二宮さんと大野さんは寝ていて
大野さんはぐっすり。二宮さんは怖がってカメラマンさんのほうへ来た。
そこで終わってて・・・

江原さんとのロケ前のバスの中で
上のようなやりとりで、静かにお払いしてました。
その後ロケにいったかどうかなんだったかは覚えてません。
あの頃は嵐に興味なくて江原さんに興味があったから
内容はなんとなく覚えていないわけではないけど誰が何を担当したとかは
全く・・・です。はい。


後で見た動画は10分ぐらいで作ってもらっているから
場面場面は覚えていたけれど・・・
ずっと後にこの雑誌の話を読んで
ようやく2つが結びついて納得しました。しかも本人が話してくれてるし。


で、雑誌かなにかいつの話かも忘れてしまったけど
階段とか降りる時に膝がすくわれたようになるとかどこかで見たような気がする。それにサポーターしてる大野さん見てファンの人も心配してたなあ~って記憶もある・・ような・・。
(それは10周年の時のスケルトン衣装のARASHIのを見てなのかな???)
そこは点と点が結べてないんですけど・・・。


今はどうなんだろう。。。



:::::::::::::::::::::::::


今回仲良くしてもらっているブロ友さんが北海道コン参戦してきて
まるで羽がついたようなダンスだったと教えてくれました。


きっと、すごい練習力、努力があってのあの惹きつけられてしまうダンス。
今はサラッと練習して本番にいける実力もあるだろうけど
そうなるまでの膝への負担の蓄積は相当なものじゃないのだろうか。。。と思ってしまう。だって、そうまでも思ってしまうわたしの心を魅了してしまうダンスだから・・・。


重力のないあの足技。
やわらかい足首。
全身から指の先まで細部にわたって音楽と一体感になってしまう流れるような動き。


彼のダンス・・・ずっとずっと見ていたい。魅せられていたい。。。。



人形は江原さんのおかげでもういないかもしれないけど
もしまだ大野さんのまわりにいるのなら、いたいなあと思うなら
守護霊として大野さんを守ってほしい。。。です☆



スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog