プロフィール

aikoiさん

Author:aikoiさん
大野くん自身と
彼から広がっていく嵐メンたちの
癒しの空気が好き。

ほっとする。

毎日が忙しい私には
そういう癒される場所が
あるということ
見つけれてることに
感謝してます。

いつまでも続いていってほしい。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

アラシゴトにに疲れて
しばらく更新ストップさせたブログです。
嵐から距離を置いてました。
ジブンゴトも忙しいことも重なって
今も尚、離れたところから見ています。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

ゴゴイチじゃないといけない
というわけでもなく

ただただ
大好きな大野さんを見てるだけでいい

そして彼を見ていると
私と同じように
彼のことを好きなんだろうな~と
そう勝手に感じられるような
嵐さんたちを見て
さらに癒され倍増しています。

日々の
忙しさ、煩わしさ、イライラetc~を
あったかい気持ちに変換し
なおかつ
心の栄養を分けてもらって

明日もかんばろ~と思っています。

だからこそ

私が受け取る嵐さんたちからは
どんなに歳をとっても
優しい空気がずっと流れていてほしい。


そんな風に思っています。

そんなブログとして運営しています。
それでもいいと思う方だけ
お入りください。

☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'


カテゴリー


月別アーカイブ


嵐の前の静けさだった。
あ~DVD解禁になればわたしの中で嵐が吹き荒れるんだろうなって(笑)

週3回の番組に続き
曲目が発表されての大ちゃんのソロにラップありの文字
全然頭にも無かったJALのCM、DVDの内容紹介、韓国の方からの?PVの動画・・・

どんどんどんどん14日に向けてアゲアゲしていってます。


さて、嵐の静けさの時わたしは何をしてたかというと
いろんなメイキングやコンサートDVDを改めて見てました。
改めて発見しました。

そこではっとしたことを書きます。

今回、わたしはテアゲロとかの入ってる『How's it going?』を見てました。
はだしの未来のシークレットトークを聞きながら、あっ見たくなったと思って・・・。
それに大ちゃんに急激にはまっていったので
短期間でいろんなDVDをじっくり見てなかったなあ~って思って。
(それまではこのDVDのメイキングの方やMCや気になる曲のところだけ見ていて
全てゆっくり見てませんでした)


はじめてゆっくり見ながら・・・・
あれ???と感じたのは、ふつうに生歌じゃん。ってこと。

いろんなところで口パク疑惑が上がっていたり
昔からのファンの人もがそういっているブログとかを見ていたから
そんなものかな。。。でもあれだけ踊るんなら歌えないさ。
だからそれもアリだと考えていた。
DVDもかぶせてあるとか書いてあったからそんなものかなぐらいな・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わたしはこのところ嵐の曲しか聴けないようになっているぐらい
大ちゃんの歌声中毒なんですね。
車の中でもウォークマンでも部屋で流す時も・・・
なのでちょっと言ったらオタクっぽくなるぐらいはまっていて
だから脳内にどんな歌い方をしているのかどういう声だったのかが
忠実にインプットされてしまっているみたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なので、CDと違うときって「あれ?そこちがうんだけど」っと感じます。
それもCDよりなんか声がいいっていうときもあったり。
(すぐ思い出すのは、Mラバのファイトソングがそうだった)



あのキレキレな踊りに息切れしない大野智にアレっ?と思い
そういう時にそんな風にいつもと違う歌声が聴こえたとき

まさか、あの踊りにこんなに歌えるはずがないとありえないと
一旦はクビを振るんだけれど
いろんな大ちゃんや嵐さんジャニーズさんを知ってくるうちに
いや、そのまさかなんじゃないか・・・って思っていたり。。。


で、『How's it going?』のバラードだったかな?を聴いてたら
他メンもちょっと違う歌い方をしていたり、合いの手を入れてたり

まあ、それもあとでかぶせたといわれればそうかもしれないけれど
時間もない5人が、アニメとかの声優さんみたいに
自分達の口にあわせていちいちやるだろうかと思えば
そっちの方がもっとありえないなあ~と・・・。

じゃあ、やっぱり口パク疑惑はNOだわ~って自分の中で解決してます。

今のところはテレビの方は分析してないからわからないけれど。

でも、コンサートDVDを見て聴いている分の5人の声はうまいしCDとは違う。

そして大野智の歌声はわたしにとっては最上級な歌手だということです。


あっ、そしてビブラートの時の大ちゃんの喉を見ると
歌声のビブラートと同じ調子で喉が動いてますね~☆


:::::::::::::::::::::::::::


アルバムの中の新曲のPVを見ました。
ロータスを見たときも思ったんですが
大ちゃんはすごく基本に忠実にそして正確に踊る人なんだろうな
そしてそれが彼の美徳なんだろうな~とそう感じました。

そしてそれは歌も同じことが言えます。


他のメンバーがアレンジを入れても大ちゃんは入れてこない。

monsterを長いスタンスで見ることができたからそう感じたのかも。
一番最初は嵐伝の時。Mステ。国立。年末の歌番組。紅白。そしてドームDVD。

みんなだんだんちょっとだけ違っていくんだよなあ~。
慣れていろんな装飾をつけていったり、力を抜いたり・・・とか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そういうこととかいろんなわたしの中の情報を
点と点でつないでいくと


CDと見分けのつかないように歌うのが大野智の美徳であったり
ということがありえるんじゃないかと。
そして、ダンス+歌の彼の歌声は
そこまで到達しているぐらいの努力の方が体力を超えているんじゃないかと。


わたしたちは、自分達の常識とあの雰囲気に惑わされて
本当のことに気づかないでいるのかもしれないと・・・。



なんとなく最近のわたしは
大ちゃんはアスリートみたいな人だわと思ってます(笑)



追伸)新曲のPVの大ちゃんはかっこいい系とかわいい系が出てきますが
わたしにはかわいい系の大ちゃんは少年・・・昔の踊っている大ちゃんにも見えました。
そしてもっと鮮明にじっくり見せてっていいたくなるようなタイムスリップしたような
感覚になりました☆
それにしても手を叩くとこからのダンスは鳥肌がたった。
一瞬『here we go』DVDの眠らないカラダだったかな
あのガシガシダンスが頭に浮かんだ。
その後はもう・・・はあ~~。。。かっこいい。
翔君のラップもかっこいい。
火曜日が待ち遠しすぎる。。。












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog