プロフィール

aikoiさん

Author:aikoiさん
大野くん自身と
彼から広がっていく嵐メンたちの
癒しの空気が好き。

ほっとする。

毎日が忙しい私には
そういう癒される場所が
あるということ
見つけれてることに
感謝してます。

いつまでも続いていってほしい。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

アラシゴトにに疲れて
しばらく更新ストップさせたブログです。
嵐から距離を置いてました。
ジブンゴトも忙しいことも重なって
今も尚、離れたところから見ています。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

ゴゴイチじゃないといけない
というわけでもなく

ただただ
大好きな大野さんを見てるだけでいい

そして彼を見ていると
私と同じように
彼のことを好きなんだろうな~と
そう勝手に感じられるような
嵐さんたちを見て
さらに癒され倍増しています。

日々の
忙しさ、煩わしさ、イライラetc~を
あったかい気持ちに変換し
なおかつ
心の栄養を分けてもらって

明日もかんばろ~と思っています。

だからこそ

私が受け取る嵐さんたちからは
どんなに歳をとっても
優しい空気がずっと流れていてほしい。


そんな風に思っています。

そんなブログとして運営しています。
それでもいいと思う方だけ
お入りください。

☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'


カテゴリー


月別アーカイブ


5人で嵐の時よりも今回の紅白すっごく応援したくなりました。

Mステのタモさんと5人の会話。
なんかなんか涙が出そうになった。
で、本当になんだか優勝旗を持つというよりも
無事成功させたいとすっごく見守りたい気持ちになりました。

今のジャニーズ。すっごい逆風が吹き荒れてると思ってて
SMAP兄さん解散問題なんだけどね。
あの文春だけを読めばそりゃあそういう風に思う人が大多数だけど
コトバのニュアンスとかいろんなものが一人歩きしてるような気がしてます。
解散のことでSMAP兄さんも今回のことで後輩や先輩・・・
おなじ飯を食った仲間なんだもん
そして生み育ててくれた事務所だもん
憶測でいろんなことを言われて事を大きくされてるけど
ホントのとこって彼らにしかわからないし
もしかしたら自分たちが貝になることが一番の最善策だと思ってるような気がしてる
そしてそれはSMAP以外のグループのファンの子たちも
ほとんどが静観し、そっと見守ってる。。。そういう気がしてる。

わたしたちはいろんなものを憶測で決めつけてるのかもしれない。
大多数の意見っていうことだけが真実とは限らない。
事務所を悪く言われること、
金銭的にも会場などスケジュールなど
同じ事務所の仲間達、それを支える社員たちに迷惑をかけている・・・
そして産み育ててくれた親が酷いコトバを投げかけられている・・・
もしかしたら、世間の大多数が思っていることの反対のことを
彼らは思っているかもしれない。
なんかね。紅白出場しないとかスマスマ生出演なしとか話が出て
わたしはみんなと逆の方向で受け取ってます。
もう迷惑をかけたくない・・・好奇の眼で見られてその表情で憶測が膨れていき
迷惑をかけるのならそっと行こう。。ってね。。。
そういう人たちなんだと信じたいな。
そしてSMAP兄さんたちがここまで歩いてきた道もそしてこれからも。
称賛したいしこれからも応援したい。と。

そういうトキに紅白の司会に選ばれた相葉さん。
最初聞いたときは「え?」だったけど
今はそう。
やっぱり相葉さんだなあ~って今思う。
嵐じゃSMAPと対立的立場に立たされるからダメ。
翔さんも日テレの歌番組司会しているからダメ。
やっぱり相葉さんだったんだろうと。
たぶんホントに急遽だったんだろうなって思ってる。
明日からライブでしょ。最初から予定はなかったはず。
ものすごいスケジュールだと思うよ。相葉くん。
でもそんな相葉くんだから嵐の他のメンバーも支えてくれている。
そんな相葉くんだからファンのみんなも支えてくれる。
出場者みんなが一丸になってくれる。

Mステでの会話を聞いてそれがホントにはっきり感じて
で、泣きそうになった。
そして絶対成功してほしいと思った。
嵐5人の時よりもうんと強く。。。

これは嵐だけでなく、ジャニーズ事務所全体にもかかわること。
そしてSMAP兄さんたちの個々の門出がいい方向に向かうもの。
きっときっといい風が入ってくる。

わたしはそう思ってる。

だからこそ、大晦日の紅白は力が入りそう。
大野くんが言ってたみたいにやりきった相葉ちゃん見たら
泣いちゃうわ。


踏ん張ってくれ☆彡相葉ちゃん。
私には気持ちだけでしかできないけど
応援するから。


スポンサーサイト

多忙な日々

まあ、忙しい

仕事も変わって
受験生の子供二人いるし

なんとなくそわそわしてる今日この頃

嵐コンが初めて行けない~んだけれども、それでよかったかな
って、思ってます。
2番目の娘が東京進学がほぼ決まって、あとはセンターをうけるのみ。
住むところも決めてきて不動産屋さんとやりとり。
入学手続きをやりながら3番目の中学受験がもうすぐ始まる。

相変わらず大野くんには癒されてはいるものの
昔のような熱い気持ちというよりも穏やかで和やかな熱量。
でも好きなきもちは揺るがない(笑)

まあ、なんだろね。やっぱり長続きの秘訣っていうのは
見てて気持ちいいんだよね。楽な気持ちにしてくれる。楽しいんだわ。
嵐がこうなったのは
今までになかった「癒し部分」なのかなって思ってる。

昔の嵐は癒しは感じられなかったんだよね。
潤くんのごくせんやらきみぺやら、何度か嵐に踏み込むチャンスはあった。
でも歌番組とかで見る彼らは誰かを落とすどこでも見るパターンで
な~んだ、チャラチャラオでしょせんやっぱりジャニーズじゃん。
って何度も思って冷めた目で見てたんだよね。(コトバ使い悪いし)
たぶんあの頃は大野くんと相葉ちゃんに対してだったんだろうけど
他メンのコトバ使いや態度が
おもしろおかしくしようと思ってやってたんだろうけど
チャラ系に感じて(いやな気分になって)
嵐に入るチャンスを逃してた・・・と今思えば思う。

嵐というグループが仲良しだという視点から見だした時から
(大野くんのファンになって大野くん中心で見る嵐)
あの人達を見てて気持ちいんだよね。
だって害がないし、やさしいきもちになり、笑顔になってる。

でもそれってそれまでのどこのグループや芸人さんたちが
やってなかった斬新だったことで、
だからなんじゃないのかな。
こうやって多くの人達に受け入れられたのは。

でもこれってやっぱり人がしてないことをするってことだからこそ
貴重なわけで
それからいろんなグループ(芸人さん含めて)やったとこで
それはもう貴重価値は減るんだよね。
~まねになっちゃう~
SMAPさんたちがソフトバングで仲良しこよしやったときとか
いやいや違うでしょって思ったもん。

まあ、最初にやったもん勝ちなわけで、
あの仲良し感は
『嵐』だからこそなんだよね。。。


でもそのころから(認識されていった10周年ぐらいから)
芸能界全体が棘が無くなった感がして
それはそれで日本人の質が向上したって感じでいいんじゃないかな。
ということで、日本に十分貢献してるよね。彼ら。


うんうん。がんばれ~嵐☆
わたしもがんばる!

そして忍びの国を首を長くしてじっと待ってる♪
ね☆さとっさんっ。



Powered by FC2 Blog