プロフィール

aikoiさん

Author:aikoiさん
大野くん自身と
彼から広がっていく嵐メンたちの
癒しの空気が好き。

ほっとする。

毎日が忙しい私には
そういう癒される場所が
あるということ
見つけれてることに
感謝してます。

いつまでも続いていってほしい。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

アラシゴトにに疲れて
しばらく更新ストップさせたブログです。
嵐から距離を置いてました。
ジブンゴトも忙しいことも重なって
今も尚、離れたところから見ています。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

ゴゴイチじゃないといけない
というわけでもなく

ただただ
大好きな大野さんを見てるだけでいい

そして彼を見ていると
私と同じように
彼のことを好きなんだろうな~と
そう勝手に感じられるような
嵐さんたちを見て
さらに癒され倍増しています。

日々の
忙しさ、煩わしさ、イライラetc~を
あったかい気持ちに変換し
なおかつ
心の栄養を分けてもらって

明日もかんばろ~と思っています。

だからこそ

私が受け取る嵐さんたちからは
どんなに歳をとっても
優しい空気がずっと流れていてほしい。


そんな風に思っています。

そんなブログとして運営しています。
それでもいいと思う方だけ
お入りください。

☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'


カテゴリー


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おひさしぶりです。
7月末はアリーナライブ。8月中旬は息子の住む関東に。
あとは仕事。
今年の夏はホント暑かった。
熱風…本当にオーブンの中にいた感じです。
九州の暑さは半端なかった。息子の暑いという関東が涼しいと感じたくらい。
ディズニーシーの太陽の下にいたけど全然我慢できる範疇だったし。
しかしこの半端ない暑さで、サトシゴトもなにもかも息切れしてました。
だからぜーんぶ受け身でいっか~とここも放置。。。
ようやく秋が来て体が通常モードになったかな。
ってことで、今更ながら、じゃぽにずむを見ての感想です。


まずは、こんなことがおこってたの?と驚きだった。
智っさんのソロはこんな超超超・・・・かっこいいっっダンスだったの?全く知らなかった。
まず手に取って見たのは『暁』
もうね、目が点になるくらいびっくりした。いや皿のように目を丸くしたって方かな。
そう、わたしはジャポニズムライブもアリーナライブも横から。だから何が起こってるのか
さっぱりわからず状態で1年弱?あれ、そんなものかなあ????
まさかまさかあんなにかっこいい大野さんだったんだ~きゃ~~~
と思ってはもう激リピ。他のが見たいのにそこから離れられず。
ずっとずっとず~~~~~~~~っと見てました。
ソロに関してはもういうことないカメラワーク。かっこよくてかっこよくて
ホント三日ぐらいはそこから前にも後ろにも進めなかった。
あれからどれくらい経つのか。でも今でも見始めれば激リピ。
マスクマジックの白い衣装で出てくる仮面をつけた智っさんは
照明もあたり、ホント後光の中からと言ったらいいのか、
それはそれは神がかってて
やばいやばい。
そのあとの洋装の智っさんはもう高貴な武将って感じで。
あ~~~~も~~~たまらない。かっこいい。んだけど、上を向く時は
かわいくて、終わってしまうと
「あ~~~~~~かっこいいけどかわいいけどかっこい」と口ずさんでしまう。
毎回っ。。。
トップシークレット越えました。

で、そのあとようやく進めた、次の曲。
あれ横で見てて須っごく華やかだなあ~って嵐は見えずともジュニアの子たちもよかった
と感じてたから見たかったんだけど
綺麗だし、妖艶だし
っていうか・・・・
遊郭な感じがしてね、ホント華やかで妖しいって言葉っていうか
う~~~~ん、こんな風に言っていいかわからないけど
キレイナオトコノコの集まりで男版の遊郭とか
その中での花魁さんとかね
そんな色めき立つ夢の楽園の世界みたいな感じがして
なんかすごいなあって思った。
その中でも大野さんは中性的な感じが際立って
まじどっちかい?っていいたくなるような不思議な人だわ(笑)
あ、ほかの人には目がいかなくて((;'∀')たぶん他の担当の人も同じように思ってるんじゃないかな。

友達のテレビ50型のブルーレイで見たらあの衣装も柄がメンバーそれぞれで
大野くんは魚。翔くんは桜。潤くんは松。ニノと相葉ちゃんはなんだったんだろう。
検証する前に目線が大野くんに行っちゃうからできなかった笑
けど5人違った。し、後ろの映像がすばらしくきれいだった。


あ~~~~金かかってんなあ~~~~って映像化されたの見て
あらためて思った今回のライブ。
映像もそうだけど、和楽器を演奏してる人達は1年間?契約でついて回ってたはず。
ソロにつく人たちだってたぶんジュニア以外の人も先生なり参加もしてたんじゃなのかな。
すごく人が多かったように感じたし、
でも、それが今の嵐さんだからこそできること。
嵐さんのライブに参加できるのならと腰を上げることのできる彼らだからこその力と
大きい予算を立てられる彼らの集客力なんじゃないかな。
最高の日本が演出できたんじゃないのかな。

日本で一番売れているアーティストとして世界に恥じないもの
そしてTHE日本を象徴できるような美
名刺のようなものに完成したんじゃないのかなって感じた。


レビューを見ているとメンバーが小さいとかあったけど
大野ソロを激リピしている私からするともう十分すぎるほど
大野くんをアップで見ることができているし満足してるから
バックの映像の美しさが引き立つのがむしろ素敵だなあ
嵐というグループの品質がさらに価値の高いもののように感じられた。
だからすごくこの作品は素敵だった。

最初DVDを見たんだけど、智ソロまでがdisc1
入れ直し作業して~の次からがdisc2なんだよね。
で、Blu-rayでは本編までがdisc1。
アンコールからがdisk2.
これは、あの会場でも感じたんだけど
大野智ソロからの流れがTHE日本。であり、あそこで切るのはもったいない。
がらりと変わったからね~ホントあそこから。
だから会場の臨場感を味わいたいのならBlu-rayで見るのがいいかな。
でもDVDの容量とかを配慮しての智ソロまでとなってるDVDも
あれはあれで正解だろうなって思う。
メンバー5人平等で考えるとね、やっぱそうせざるを得ないと思った。
まあしかし、バックの映像の美しさを味わえるという点でも
今回のジャポニズムはBlu-rayが適してると感じた。


本当に今回のジャポニズムはすごく満足のいくものだった。
すばらしい☆彡拍手喝采👏
まだまだ激リピが止まらなくて困る。
彼らのダンスは息が合うというか揃ってるし
ホント、アイドルという仮面をつけてわかりにくくしてるだろうろうけど
マジ職人だね。 


嵐はさいこ~さ☆彡
そしてその中でも大野さんが一番さっ♪

いまだ底なし沼だ。。。



スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。