プロフィール

aikoiさん

Author:aikoiさん
大野くん自身と
彼から広がっていく嵐メンたちの
癒しの空気が好き。

ほっとする。

毎日が忙しい私には
そういう癒される場所が
あるということ
見つけれてることに
感謝してます。

いつまでも続いていってほしい。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

アラシゴトにに疲れて
しばらく更新ストップさせたブログです。
嵐から距離を置いてました。
ジブンゴトも忙しいことも重なって
今も尚、離れたところから見ています。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

ゴゴイチじゃないといけない
というわけでもなく

ただただ
大好きな大野さんを見てるだけでいい

そして彼を見ていると
私と同じように
彼のことを好きなんだろうな~と
そう勝手に感じられるような
嵐さんたちを見て
さらに癒され倍増しています。

日々の
忙しさ、煩わしさ、イライラetc~を
あったかい気持ちに変換し
なおかつ
心の栄養を分けてもらって

明日もかんばろ~と思っています。

だからこそ

私が受け取る嵐さんたちからは
どんなに歳をとっても
優しい空気がずっと流れていてほしい。


そんな風に思っています。

そんなブログとして運営しています。
それでもいいと思う方だけ
お入りください。

☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'


カテゴリー


月別アーカイブ


このところコンサートを観てます。
ハワイのライブを観て、久しぶりに最初から最後までゆっくりじっくり
観れるようになったのが理由です。

そう、大野智を通して嵐を好きになって以来
もうそれはそれは忙しくて
過去ライブも見なきゃいけない
過去番組の旅に出なきゃいけない
過去の大野さんの軌跡を知りたくって
昔からファンの人の情報を探しまくらなきゃ気が済まない
過去雑誌、現在進行形雑誌・・・
過去ドラマも見なきゃいけない
大野智を好きになってしまったら誰もが通る
『底なし沼』のように陥っていく症状。。。
それに加えての現在進行形の数々のもの。。。
ライブ、CD、アルバム、ドラマ、3冠番組。。。
同じ担当同士の輪に入っていき語る
ここもそう。。。
嵐ファンどおしでも・・
追っかけても追っかけても追いつけないそんな状態が
5年続いたなあ~。
そんな感じだったから、DVD観てもおなかいっぱいの状態だったから
大切に一つ一つ見ることはせず
自分の中でのツボさがしをまずしてから
要所要所見る。。。
そんな状態のまま次から次へと行ってたのかな。
いやいや見ることは見ていても飽和状態で
ホント、もったいない味わい方してました。

ってことで、ハワイライブであ~じっくり何度でもすべてを見れるわ。
と早送りしたり、チャプターで選んだりせずに見ることができて
で、最近は嵐フェス見ました。2つとも。

いやあ~、当時出たころは「また~この曲~」って思ってたのに
いやあ~いいじゃん。なんて思って
当初見ていた時よりもじっくり堪能してます。
そういう風にゆっくり見れることで
他を知らないけれど
5人の息のぴったりしたダンスだったり
演出だったり
歌声だったり・・・を見ていると
すばらしいライブだな~
しかも他を知らないけれど金かかってるなあ~と
贅沢だ~と思いながら鑑賞できるようになりました。


きっとこれも少し落ち着いたからなんでしょうね。
ホント今思い起こしても、嵐のようだったなあ~。

今は静かに安らぎに身を置いて嵐さんたちを見てます。
だから昨日のしやがれについても
ニノ大変だし、怖かっただろうなあとか
Jも頑張ったなあとか
でもみてかんじたまま笑ってます。
しかも、まくら投げすら、もうTHE☆嵐だわ~と思い
きゃわゆすな子たちみたいな感覚で癒されました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここ最近は2004年のライブを見始めました。
これについてはまだじっくり見てなくて今からなんだけど
いやあ~このころからあのぴったり息のそろったダンスは
顕在してたんだなあと驚いてます。
なんであの人たちは息がぴったりなの?
まごまごボートを漕いでいる嵐さんを見てるようです。


スポンサーサイト
いいねえ~
いいねえ~

国境を越えて大野さんのファンが
歓喜してます。

JALの搭乗券のこと、まあ、悪意はなかったと思うけどね。
金儲けではなく
ちょっと自慢とか、ちょっとしたこと。だと思うよ。
なのに中国のファンの人、日本のファンへごめんなさいとか
まあまあ、いいやん。
たのしみなされ~みたいな感じです。
なんか、国は違えど、政治的にはあまりよくないみたいだけど
大野ファンの心はつながってるんだなあと思うと
あったかい気持ちになります。

出逢った当初YouTubeで大概見尽くしてた大野さん動画。
それでも足りずに(完全に中毒化してました)
なんだか勘でこうお宝ぽくない?みたいなものも
探せるようになるまでなっていたころ
たまたま、中国サイトに入っていけて
で、規制が厳しくないのかかなりマイナーなものも見ていたのに
あらあらこれも見てない、あれも見てない・・・
な、感じでお世話になろうとしてました。
そのころ、その他にもいろいろありすぎて飽和状態になりそうになってたかな
そうするうちに尖閣諸島でのいざこざで
日本と中国の仲が大丈夫かな~
とか感じてた頃、中国のサイトに入れなくなったり、
動画がおも~くなって途中で止まったり・・・
あ~政治がこちらにも飛んできてるんだなあ~と感じてました。

そして、そのころ中国の嵐ファンは大きい声で
日本の人気グループが大好きなんだよと
大きい声でいえなくなったんだろうな肩身が狭いのかな
って感じてて
中国のファンの人の心配をちょこっとだけしたことがありました。


今回は
中国のスポンサーからの依頼ということ。
そして、中国ファンのみなさんの様子や表情を見ていると
大野智をあったかく迎え入れてくれてありがとうって思ってます。

いっぱいいっぱい
なかなか会えない中国のファンの人に
幸せを与えて帰ってきてほしいかな~。
大野さんも大野さんの分身たちも☆彡






山萌え

「しょ~~~く~ん」
「しょ~~~く~~ん」
「しょ~~くん。元気かなっ」

小悪魔め。
いや、タヌキかな。

大野さんのかわいさよりも
それにわかっているからこそ準備をしていただろうに
最終的には破顔してしまっちゃった
小窓の中の翔さん。
大好きな大野さんよりもそんな翔さんから目が離せなくなった。
それから後のこら~さとし~劇場に、そっから後の
優しい表情の翔さんっ。
そういうあの二人の空気が大好き。
少しはあの時間で癒されて残り時間への活力になったかなと思うと
山好きなわたしにはたまらない。


アイドルだからね、できること。
うまいよね~このさじ加減。
ホントに腐?みたいだとか思わずにいられないような
(大宮もしかり)
さじ加減のうまさ。間合いとか、言葉のチョイスとか。
きっとまったくそうじゃない人たちだろうけど
そうかもしれないという思わせ感。
お笑いのセンスと、構築してきた人柄と
そこらへんのバランスがうまいんだよなあ~
(他には絶対できない嵐のあうんの呼吸)


「櫻井さんしか見ていなかった」とあの場で言う肝っ玉の強さ。
困る翔さんの顔。
それに乗っかる少なからずも腐が好きなお嬢様たちの
きゃ~~~~。
もう、コントじゃん。すっかりお決まりの恒例行事。
羽鳥さんもわかってるから振ってるし。


でも今日は
とらぶるめーかーのペアにしても
ハートにしても
最後の歌にしても
山祭りじゃん。。。。。って思った。
かわいい♡しょうくん♪←あ、でも大野さんが好きです。



しかし、このところ太ったなあ~と思ってて
個展の晴れ舞台の時はシュッてなってないかなあ~と
ちょっとだけ期待してたら
ビシッときめてきましたね。大野さん。
こうたくんをやったときの年の大野さんの美しさ麗しさが戻ってた。
まさかのモンスターに
日テレの上層部はよっぽどモンスターが好きなんだろうなと思ったり
モンスターといったら『日テレ』にしたいのかなって
嬉しく思いました。
キミのとなりなんちゃらこ~ちゃら(覚えてない💦)は好きかどうかっていったら
そこまでじゃなかったけど
やっぱり嵐さんたちが本気モードで踊ると感じ方が変わるね~。
めっちゃいい曲ジャンって思って
シークレットトークの為に買ったシングルだったけど
曲を含めてすごくいいって思った。ぐんと順位が上がった。
相葉ちゃんファンは嬉しいだろうな。
相葉ちゃんドラマ曲が選曲されること珍しい感じがしたから。
めちゃくちゃひっさしぶりに嵐さんかっこいい~
選曲もばっちり。
カメラワークよし、ビジュアルよし、衣装よし・・・・
もんすたーの後ろからJとニノを従えて出てくる大野さんが
そっからの大野さんがかっこよすぎて
スローで見て、普通で見て、スローで見てのリピが止まらず
かといって「しょ~~~く~ん」といって駆け寄ってくる大野さん
翔さんしか見てないというタヌキの大野さん
もう・・手のひらで転がされてます。私。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


最近ずっと思ってるのが嵐担さん同士のいざこざっぽい感じ。
ことばでね。
そういうのを見るたびにキモチはわかるけど
なんかなあ~と思ってて
まあ、わたしがオンリーに割り切ることになる原因はそこだったしね。

わたしはそのおかげで智オンリーになってから
大野さんに絡むいいとこどりの他メンしかみないことにしてるから
べつに~~~みたいになってから
らく~~~に見てるし、見れるようになったんだけど
そういうの見るたびにたいへんねえ~って思ってます。

でもね、そんな内輪もめしてる場合じゃないんじゃない?って思ってる。
EXILEの弟分の三代目くんたちのパフォーマンス。
いや~~~かっこいい~。
迫力あるし、上半期のオリコンで1位とってたし
人気あるし、若いし、今からだろうし
あらあら、嵐さんの時代も
そんな身内でもめてる場合じゃないんじゃない?
って本気で脅威を感じた。


けど、嵐のパフォーマンス見たら
まあ、ジャンルが違う。
全く違う。
うん。ち・が・う。
同じ土俵じゃないことに安心した。
しかも嵐メンには頭脳明晰な櫻井さんがいて
芸術的才能をもつ大野さんがいる。
そこって他にはない、頭何個分もポイント上がるとこ。
しかも5人そろってお笑い顔負けの
しかも品がちゃんと残ってる話術もあるし
5人とも俳優業もできる。
うんうん。だ、だいじょうぶかな。。。。たぶん。
だからね~、嵐ファンでもめてるの見るとそんな場合かなって
思うんだけど
まあ、自分もその場にいるからわかるけど
ファン同士が揉めるような言動は慎んでほしいな。
だいたい見てると発信源はあそこだからね~。

あとはファンが冷静になることじゃないかな。
うりことばにかいことばになってる。
それでイタ^^^^イファンに見えるようになるもん。
それに、他メンファンではなくて
嵐アンチな暇な人からの煽りに踊らされてるんじゃないかなって
思わなくもないかも。
ああいう心理作戦、簡単にファンの心を動かすのって
簡単に操作できるものだよ。
熱ければ熱いほど。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ま、いいけどね。
昨日のうたばんぐみ。
大野さんがいつ出るのかわかなくて
結局ずっと見ることになってしまった。
けど、よかったよ。

翔さんお疲れさまでした。

大野さんが言うように余韻残さずすぐ寝て
疲れとって、ZEROでて、スケジュール調整して

よかったら、ZEROの取材でもいいから
大野さんと上海に行ってきてください☆






Powered by FC2 Blog