プロフィール

aikoiさん

Author:aikoiさん
大野くん自身と
彼から広がっていく嵐メンたちの
癒しの空気が好き。

ほっとする。

毎日が忙しい私には
そういう癒される場所が
あるということ
見つけれてることに
感謝してます。

いつまでも続いていってほしい。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

アラシゴトにに疲れて
しばらく更新ストップさせたブログです。
嵐から距離を置いてました。
ジブンゴトも忙しいことも重なって
今も尚、離れたところから見ています。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

ゴゴイチじゃないといけない
というわけでもなく

ただただ
大好きな大野さんを見てるだけでいい

そして彼を見ていると
私と同じように
彼のことを好きなんだろうな~と
そう勝手に感じられるような
嵐さんたちを見て
さらに癒され倍増しています。

日々の
忙しさ、煩わしさ、イライラetc~を
あったかい気持ちに変換し
なおかつ
心の栄養を分けてもらって

明日もかんばろ~と思っています。

だからこそ

私が受け取る嵐さんたちからは
どんなに歳をとっても
優しい空気がずっと流れていてほしい。


そんな風に思っています。

そんなブログとして運営しています。
それでもいいと思う方だけ
お入りください。

☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'


カテゴリー


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知念ちゃん☆

相変わらずな大野さんのかわいい後輩。
そんないくつも年下の彼は私にとっては師匠です。

気分屋の話、笑わせてもらいました。
あんなしょげた顔。最高です。
潔く笑いの波に乗せていく~素晴らしい。

初めて大野さんが好きな後輩=知念くんを認識した日
それは、小さな知念ちゃん山田くんの初VSの時。
先輩二宮さんを
腹黒い?策士?なんかそんなこと言って(笑)
落とすフォーリングパイプの番号を選ぶ時にニノのいうことを信用せず~な
そして敵であるいやらしい脅しをかけてきた本人の番号を忠実に選ぶ・・・
にわか大野ファンよりよくよく嵐を知っている知念くんだなと思ったのが初めてで
でもかわいくて小さいのにそのトークのうまさに、もしかしたら・・・
「嵐のリーダー好き」を武器にして
この世界の競争に勝とうとしているしたたかさがあるのかなと
ちょっとだけ疑った瞬間でもあった。

でもそのあとに某動画で見た
松島さんのテレビでの大野好きな発言(的確な)
慎吾ちゃんと草薙くんの前でちっこい知念ちゃんが大野くんが好きっていう映像
堂本兄弟で話している知念ちゃん
それらをみて生粋の大野ファンであり
わたしはかわいい彼には敵わない。少しでも疑った私がバカでした。
師匠と呼ばせてくださいと白旗を上げた(笑)


ファンを大事に想うリーダーが
一番身近にいるイチファンを無下にすることはないね。
きっと最後の『跪いて両手で握手の図』が本音なんだろうなあって
なんせ人生までも決めちゃうきっかけなんだから(笑)


まあね、なかなか行ってもらえなかったニノちゃんや
何度も懇願してやっと家に入ったJくんからしたら
後輩にそうやすやす~ねえ~なんだろうなって・・・
ほんっとこの間のVSからなんだけどね、笑えた☆
相変わらず子供のお母さんの取り合いみたいな感じかな。


知念ちゃん、大野ファンはあなたの味方だよ♪
大野ファンは大野ファンが大好きだからね~



そうだ。。。

しやがれの蔵さんの大野さんに向ける空気がなんか違ったんだよなあ
前のしやがれと比べてなんだけど
なんでかなあ~年上にそうやって好かれる何かをもってるのかなって
癒されながら見ていたほろ酔い大野さんと蔵さん
そしてそれを取り囲む嵐さんたちのやさしい空気。。。

あ、そうか。
蔵さんは映画の撮影でずっと知念ちゃんと一緒だったんだ~
いつぞやのひみつの嵐ちゃんでの多部ちゃんのイメージだったかな
「ニノはリーダーが好き」みたいに
たくさん「知念は大野くん大好き」
を語ってくれたんだろうなあ~
だからかあ~って
勝手になんとなくしれっと納得してました。


スポンサーサイト

ぴかんち

わたし、このシリーズ好きだな。
はるくんが愛おしい。

空気感がすごく懐かしいあの頃を思い出させる。
いのっちが脚本書いてたんだっけ?
同世代の彼だからかな。
私、おとこじゃないけど、あの感じわかる~って思う。
エッチビデオを5人で見るという(笑)
携帯所持が当たり前の今の子供たちにはわかんないよね~
あのこそこそ感とか、男くささとか(笑)

彼らが30歳過ぎになったものが作られるんだよね?
あのままの彼らが成長した姿がいいなあ~


しかし、今の嵐さんがそれをやるかあ~
シュールだよねえ~

かっこいい嵐が好きな新しいファンの人たちに受け入れられるかな(笑)

あれ見ると売れてなかった嵐さんたちを思い出す。
いろんなことを置くしかない今の現状・・・
しょうがないけどね。
けど、全国ではなく限定ということだから冒険できるかな。
☆も☆☆もDVD出てるからきっと今度もそこで見れる。
わざわざ買うってなると、そこまで好きな人たちが見るわけだから
冒険もしやすい。
深夜枠の死神くんみたいにね♪
楽しみです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


何気にはるはエロ担当だったんだよね。
最初に原宿に行った時もラッセンの絵を買わされるんだけど
はるくんの目の前はおね~さんの豊満な胸・・・だったもん。
それに相葉ちゃんが主人公の最初の方では
一目ぼれした女の子のママに童貞あげちゃうことになっちゃうし
花火のシーンで・・・あれ~な感じかな。
あの切ない顔か忘れられないわ。
男になったことを屋形船襲撃の後に
みんなに告白してすっごく喜ばれて
その後、タクマ(ニノ)のお父さんが首つって死んでたという・・・
あ、そのお父さんは怪物くんのじいや。。。
そしてタブルの方ではその団地妻と同棲してるし(笑)
何度かそういう場面になるところとか終わった後とか
あったようななかったような・・・いや、あった。
何気に一番かわいらしいのにそういうこと・・・って感じ。

え、まさか1歳のパパの相手はあの奥さん?
はるえさんだったかな~
はるくんが30となるとえ?いくつになる?わたしより上だよね。親ぐらい。じゃあ、50?
いやそれはなんかいやかも。
なんかまたエロ担当やってほしいかも(笑)浮気とかしちゃって〜( ̄▽ ̄)


ぼん(松潤)が変わっててほしくないなあ~
あのままなぼんでいてほしい。
いきなりスタイリッシュだったらやだな。
はるもあのままがいい。
はるになると自然にかわるって翔ちゃんだかニノだかメイキングでいってたよね。
口尖らせて猫背の内股。
パパかあ〜


楽しみです。

新パソコン☆

やっぱり進化がすごいなあ~

パソコン買いました。
無線LANにもしました。

あ~~~楽。あ~~~~きれい。あ~~~などなど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

買ったきっかけは友達の家。
51インチの大画面でBlu-rayで見た嵐フェス。
臨場感あふれる音。
大画面で見るとより一層嵐くんたちがかっこよかった。
何が違うかって光の演出が美しかった。
ていくみ~♪の横のお姉さんたちの脚が美しかった。
このままテレビごと持ち帰りたくなる気分だった。
この画面で魔王のBlu-rayでの成瀬さんの指を堪能できるなら・・・
友達の家で見せてもらうのでもいいから(今の我が家はそこまでする必要はない)
見せてもらいに行く限定でもいいから買っちゃおうかとふと思ったぐらい。

で・・・

そこの家でありとあらゆるものに無線LANが大活躍していて
うちの中でも無線LANを設置しようと話が持ち上がってて
それに今までのパソコンが6年ぐらいたつのかな
もう遅い遅い・・・イライラしてしまう。
しかも針で刺激を与えて開けていたCD-Rを入れるところも
うんともすんとも言わなくなって・・・

翌朝、思い立ったらうんちゃらで一人で電化製品へ行き
某電機屋の店員は女が買うわけないみたいに思ったのか
全く無愛想な態度。
家に帰って大体の品定めと値段は頭に入ったので
ネット上で大体の相場を把握して
その後に行った某電機屋は親切丁寧に説明してくれて
我が家の大蔵省にOK出してもらって即決した。

そんなに高いものでない。
だけどやはり年月っていうものは怖いぐらいに進化していて
6年ぐらい前のうちのPCよりも
友達のところで触らせておらった3年ぐらい前のよりも
1.5年前ぐらいに父の買ってたPCよりも
やっぱり進化していた。

買ったのはH24.3月ぐらいに出たとか言ってたかな。
我が家の使用内容を把握して
抑えたいと思っていたポイントだけクリアしてれば
そんなに高くなくても次早く変えれるという見通しもあって
うん。大満足です。


しかも旦那さん設定なんにも手伝ってくれなかったけど
簡単にできた。
ほんと楽でした。



iPhone買ったときに強く思ったのかな~
あ~すごいなあ・・・って。
それと同じ感覚です。
すごいなあ~人間って。。。
技術の進化、進歩・・・驚きです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、わたし強く思ったかも。
ハワイに行くお金があるなら友達んちのテレビ購入がいいかも。
それで嵐のライブのBlu-ray見たら
逆にそっちがいいかもしれないって(笑)
だってそこにいる感覚ありありだもん。

金額聞いたら、元は高かったけど
安くしてもらったからって・・・
ハワイに行く旅費より安かったですっ。


Blu-rayは大画面で見れば見るほど綺麗さがわかります。


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。