プロフィール

aikoiさん

Author:aikoiさん
大野くん自身と
彼から広がっていく嵐メンたちの
癒しの空気が好き。

ほっとする。

毎日が忙しい私には
そういう癒される場所が
あるということ
見つけれてることに
感謝してます。

いつまでも続いていってほしい。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

アラシゴトにに疲れて
しばらく更新ストップさせたブログです。
嵐から距離を置いてました。
ジブンゴトも忙しいことも重なって
今も尚、離れたところから見ています。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

ゴゴイチじゃないといけない
というわけでもなく

ただただ
大好きな大野さんを見てるだけでいい

そして彼を見ていると
私と同じように
彼のことを好きなんだろうな~と
そう勝手に感じられるような
嵐さんたちを見て
さらに癒され倍増しています。

日々の
忙しさ、煩わしさ、イライラetc~を
あったかい気持ちに変換し
なおかつ
心の栄養を分けてもらって

明日もかんばろ~と思っています。

だからこそ

私が受け取る嵐さんたちからは
どんなに歳をとっても
優しい空気がずっと流れていてほしい。


そんな風に思っています。

そんなブログとして運営しています。
それでもいいと思う方だけ
お入りください。

☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'


カテゴリー


月別アーカイブ


HAPPY BIRTHDAY

今、NHKを見ている。

デザイナーの話。



当たり前のもの、なのに今まで世に出てなかったモノ

白黒の地球儀、角の丸い消しゴム・・・

ありそうでないもの。。。普通の人が思いもつかないものに気づく。



見ている旦那が後ろで

すごいな~。普段思わないもんね。そんなこと・・・と。



そこで私もちょっとテレビを見てみる。





やっぱりそういう人って着眼点が違うんだよね





芸術家ってそういうもんだよね

わたしはそう思う。思ってる。

悪く言えば変わり者的な・・・(^_^;)



小学生の時から思ってた。絵のコンクールとかスケッチ大会とかで

びっくりするくらい上手い友達って、どこをどうやってそう描けるものなのか

ほんっとにわかるんだけど、わからない。

そういう見方というか筆の進め方というか。。。

わかるんだったら、わたしはすごいと言われるようなものを描けたはず。





結局、才能・・・なんだよね



そこが天才というか・・・





彼を知ってから彼のいろんな面を見るたび

度々感じている。





歌の歌い方だって敢えて強調するわけではない。

演技するのも大げさに表現するわけではない。

ダンスだってどちらかというと正確だの軸だの基本が先にあると。



ただ、どれにしてもそれぞれのスキルが長い努力によって

研ぎ澄まされている・・・っていうのはわかっている。



だからこそ、あとは彼の造り方・・・なのか。

そこまでの経験と努力にプラスされた独特の芸術家の感覚。

普通の人が思いもつかない創作の世界。発見、ひらめき。。。



リズム感は歌のリズムや感情や趣きを変化させるだけでなく

会話の間合いや空気も変化できる。

いろんな分野での表現力は普通の感覚を持っていない芸術的才能

なんだろうな・・・・



大野さんの笑いのツボ。

しやがれで三谷さんと脱走の話で握手してたツボの場所

いろんな場面でツボに嵌って笑いが止まらない様子

ああいうのを見ていても

あ~やっぱり芸の分野で一般的な私の考えと違うんだろうなっ

そして笑いや演劇での作り手側の頂点となる人との感覚が同じなんだろうな

って思いながら感心している。







大野さんを見ていると

歌も演技もダンスも

バラエティの作られた彼や彼の立ち位置も

いや、大野智というキャラクターもかもしれない



すべての大野智というアイドルが、

そこから生まれでる数々のモノすべてが

彼の作られた、作られ続けている芸術品のような気がしている。





それを楽しそうに創り出している大野智がいるように感じてる。





わたしはそれを遠いところからあったかい目で

いつまでも見ていたい。











大野さん、誕生日おめでとう。



こんなに素晴らしいあなたに出会えてよかった☆



33歳という年があなたにとって素晴らしい一年でありますように。。。。






スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog