プロフィール

aikoiさん

Author:aikoiさん
大野くん自身と
彼から広がっていく嵐メンたちの
癒しの空気が好き。

ほっとする。

毎日が忙しい私には
そういう癒される場所が
あるということ
見つけれてることに
感謝してます。

いつまでも続いていってほしい。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

アラシゴトにに疲れて
しばらく更新ストップさせたブログです。
嵐から距離を置いてました。
ジブンゴトも忙しいことも重なって
今も尚、離れたところから見ています。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

ゴゴイチじゃないといけない
というわけでもなく

ただただ
大好きな大野さんを見てるだけでいい

そして彼を見ていると
私と同じように
彼のことを好きなんだろうな~と
そう勝手に感じられるような
嵐さんたちを見て
さらに癒され倍増しています。

日々の
忙しさ、煩わしさ、イライラetc~を
あったかい気持ちに変換し
なおかつ
心の栄養を分けてもらって

明日もかんばろ~と思っています。

だからこそ

私が受け取る嵐さんたちからは
どんなに歳をとっても
優しい空気がずっと流れていてほしい。


そんな風に思っています。

そんなブログとして運営しています。
それでもいいと思う方だけ
お入りください。

☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'


カテゴリー


月別アーカイブ


待ちに待った映画怪物くん。

なんと大ちゃんの誕生日公開なんですね~☆
うれしい。公式HPで少しだけ映像も見れました。
見に行ってください。すっごくすっごく楽しみです。

日本中が少しでも明るくなってくれることになったらいいな。

しかし・・・
大ちゃんの誕生日にあわせた公開。
関係者の方に愛されてるんだろうなあって感じました。

そして、大ちゃんもじいやさんも宮城県に縁のある人だから
特に勇気づけられるだろうな~。


:::::::::::::::::::::::::::::


さて若冲終わりましたね☆

大ちゃんがいたからこそ
こんな素晴らしい日本文化に触れられたと思います。

うん。美術鑑賞なんて忙しい毎日を送ってる私にとって
そんな暇はないから・・・笑
しかも1時間半×4日も。
主婦は忙しいんですっ。
大ちゃん出てなかったらこんなにガッツリ見てません。


しかし

大ちゃんがナビゲーターする・・・からが入り口だったけど

こんなに素晴らしいものを知らないなんて・・・
よかった。こんな機会与えてもらって・・・と感じました。

それに若冲の絵とかだけでなく、技法とか絵に対する想いとか・・・
日本文化に携わっている芸術家の方(日本画家の方や版画の方などなど)
そういうことまで見れて、日本っていいなあ~。伝統っていいなあ~。

そんな風に感じました。

今後

若冲にとどまらず、いろんな伝統的な芸術にしても酒造りにしても
紅白の時のように
日本の素晴らしさを嵐さんが紹介してくれたらいいなあって感じました。

でも、やっぱり芸術関係は
本当に興味があったり実際している大ちゃんじゃなきゃダメだな。

素晴らしいなって思って見入ったけど、
でもずっと見てたら睡魔がやってきていたのも事実。
気は張っているから大ちゃんの声で我に返る場面もなくもない。
けれど今日の水墨画は食いついて見ました。
自分がお習字とか習ってたということで筆の運びとかすごく気になったし
先生が水墨画を目の前で書き方を見せてくれたことがあったから。
興味があるってそういうことじゃないのかな。

それにいろんな専門家の先生も
若冲好きな大ちゃんに大好きな若冲のいろんなことを嬉しそうに話している。
見ててそれがすごく分かった。
(大ちゃんのことに少しでも興味があると分かったら
 大ちゃんのよさを一生懸命教えてる時の自分と同じに感じたから)


やっぱり好きだってキモチ伝わるんだなって思い

どんな名司会者のナビゲーターよりもみんなの想いが伝わり

大野智ナビゲーター、すごくいい感じだった。大成功!

と断言します☆


:::::::::::::::::::::::::::::::


昨日の徹子の部屋、すごく素敵でした。
コンサートの舞台裏の衣装が並んでいるところなんか
ドキドキでした。

かっこいい大ちゃんのフェイクから入れてもらってすごく嬉しくて
久々に見たmonsterを見て、
なんとなくいろんなことがありすぎてたのか鋭気を失ってたんだろうな。

あの時の感動を思い出させてくれました。

震災で気分上げなきゃと思いつつ、見る気にもなってなかったDVD。

見たい。思い出したい。そういう気にしてくれました。

やっぱり普通に生活を。。。
と思いつつ気分が落ちてたんだなあと感じて

朝日さん思い出されてくれる映像流してくれて感謝です。。。


::::::::::::::::::::::


今日はお昼でお仕事終わって帰ってコンサート見て
VS見て、若冲見て、嵐ちゃん見たので頭の中が疲れました。


なので感想は簡単にしてます。


本当は若冲のこと、もっともっと書きたかったんですけど。
だって、大ちゃん若冲と専門家の人とわたしと・・・・
共通点がいっぱいありすぎて・・・というより

若冲に対しての大ちゃんの羨望のまなざしは
わたしの大ちゃんに対してと同じだろうなとか

いろんなパターンで置き換えできるように感じて

もう・・・見てていとおしいなって思ってました(笑)



うまく書けないのでここで終わりにします。


*****************************************************

ところでドームバージョンはどうなったんですかね?
DVD見てて非常に強く思いましたけど。

大ちゃんラジオで言ってたよね?
サプライズバースディ入ってるって。国立にはなかったぞ。

松潤コンサートで言ったよね?
まずは国立をお楽しみ下さいって。

わたしは首をなが~~~くして待ってるんですけど。
ジャニーさん、もうそろそろいいんじゃないんですか?

(わたしの勘違いなのかな~)

*****************************************************


5/ 3 NHK 歌でつなごう~いま、あなたに届けたい(19:30~20:43)
      嵐【happiness】【ふるさと】です。

5/15 BSプレミアム 若冲一挙公開 (お昼からずっと)


ゴールデンウィークに入りますが録画お忘れなく・・・。

**********************************************************


追記

若冲のことがあったので貼り付けます

ポチッとしてください
スポンサーサイト
わたしがよくお邪魔しているブログ。
なんとなくビビッとくるところに足繁く通っている。

そこにはコメントを残したり残さなかったり・・・

毎日通っているくせに拍手もせずに通っているところもある。


その中のひとつで

文章の表現のニュアンスが好きな人がいる。
私と同じでコメント欄を設けてない方なのでコメントすることもせず
ただただ読んでいるだけ。。。。


そうするうちに数カ月が経ち・・・
ある時その人が乳がんを患っていらっしゃる方だと知る。
(わたしぐらいの年齢だと思う。小学生のお子さんがいるみたなので)
拍手コメントに想いを書こうと思えば出来るのだろうけど
なんと入れていいのかわからず、ずっと躊躇している。

そのかわり、読みながら
自分だけが勝手に少しでも寄り添っているような気になっている。
言葉に出さないと伝わらないんだけど・・・。

ブログはそんな病気をもってらっしゃっているとはわからないぐらい
楽しく的確に書いてらっしゃってる。

でもなんとなく・・・
不安や恐れもいっぱいあるだろうけど
大ちゃんを支えに向き合っているんだろうなあと感じている。


     *


いろんな智ファンのブログに行ったことがある。

その中でjrの時からファンの女医さんだろうな・・・
というブログに出会った。

そこでずっと過去を追ってみていると
もう亡くなっている方だけど
病床(かなり末期)のまだ若い子が(男の子だったような気がする)
テレビに映る大ちゃん・歌を歌う大ちゃん・・・・
に励まされ勇気づけられて過酷な治療を受けていたという
そういうエントリーも見たことがある。

      *

怪物くんがドラマであっているころ
怪物くん公式HPがすごいことになっていた。
わたしも足繁く通う1ファンだったため、リアルタイムに肌で感じてた。

その中に

ダウン症の子供の話は智ファンなら知らない人はいないだろうけど

家庭環境が良くない保護施設に入所している子供たちの
そばででお仕事されている方の投稿があった。
そういう事情だから心が病んでいたり健やかでないのかな。
でもそういう子供たちが大野君の生き方を見て、感じて
おれたちもがんばらなくては・・・と
その人に話して卒業?というのかな。出所というのかな?
とにかく羽ばたいていっていると・・・
怪物くんを通してお礼を言われてた。

また

交通事故で両足が不自由になった弟さん(20歳ぐらいかな)
のお姉ちゃんの投稿で

やる気も生きる気もなくして部屋から出てこなかった弟さんに
自分が好きな大野君のドラマ怪物くんを見ることを勧めた。
気乗りしてなかった弟さんがある時
「大野くんもがんばっているからおれも頑張るよ」
と言ってリハビリを始めてくれたといってお礼の投稿も見た。

そして最終回ごろ・・・
その弟さんが直接コメント入れられて
「リハビリをがんばります。そしてもし映画化されることがあれば
 自分の足で歩けるようになって見に行きたい」と。


        *


大ちゃんを知ってから
知りたいと想えば思うほどそういうブログに出くわしたりする。

たまたまなのか、それとも他の人もそうなのかはわからない。

けれど少なくとも
彼によって勇気と希望をもって進もうと思っている人が
私を含めているんだなあ~と感じる。


******************************


昨日で若冲の2回目までの本編の放送が終わった。

「すげ~」とか「おおお~」とか・・。

NHKやあの格調高そうな感じに
いや・・・NHKという肩書にこうあるべきと頭で描いて

ハラハラした大野ファン(母心)がいたかもしれない。

でもわたしは2回分見て

本当に好きとか本当にすごいとか
純粋に喜んで楽しんでいる大野君だからこそ

お互い若冲好き同士の
世代の違う専門家と話している大野くんたちだからこそ

直球で私の心に伝わり
彼のわたしとは全然違う芸術的感性や鋭い観察眼によって
導かれ、新鮮に感じられ
だたの素晴らしい絵だけで終わらず、興味がわき

若冲の技法や絵のすばらしさ
若冲の生き方を一緒に味わえたような気がする。



忙しい毎日。
きっと大野君がいなかったらずっと
あの素晴らしい若冲の世界を知らないままだっただろう。。。


******************************


その中で
脳科学者茂木健一郎との対談で

”若冲の絵にはムラがない”と話す大野くんに

「大野さん(嵐)のダンスもまた
  手抜きのない努力と情熱が人を感動させる」

と話された茂木さん。




なんとなくこの言葉を聞きながら

NHKのナビゲーターだけど特別はりきってするわけでもなく
そんな飾ることなく進行していく大ちゃんを見ながら


・・・だからなんだろうな。と感じました。
       (上手く表現できないけど)




そして最初にいろいろと書いた想いが頭の中によぎっていきました。





若冲ミラクルワールドのHPがあるという情報をもらい行ってきました☆

素敵です!見に行ってくださいっ。

若冲ミラクルワールドHP


今回NHKさんの若冲の番宣やプロローグ見たり
ステラの大ちゃんのビジュアル見て思うこと。。。


他誌でみるふざけたり、おどけた他の雑誌のいつもの大ちゃんでないから
《5人じゃないからバランス考えなくて良かったから?》



。。。超マジな大ちゃん。。。



あの見開きの大ちゃんは大河ドラマの主人公か?と思うぐらい

かっこよく、美しかった。


まるで

テレビでは見せない
ライブの時のソロを歌い踊る大ちゃんみたいに感じた。


なんか・・・よくわかってる。。。


もしかして
大ちゃんを高く評価してくれてるのかなと感じる(笑)

  
        *


BSの少年倶楽部を見てから知ったのは長いつながりがあるってこと。

そういえば
嵐やジャニーズはNHKの歌番組、昔からでてたんだよなあ~
わたしが独身の時、堂本くんたちが出てきた時見てたし
中居くんが司会してたりソロで歌ってたり・・・覚えてる。


NHKさんのスタッフさんは
ジュニアの頃からずっと見続けてくれた人たちなんだろうなって


だから誰がどんな性格なのかとかどんなことを得意としているかとか
だれがどんな踊りをしていて誰の声が好きだなあと感じたり

別に喋らなくても見ていてわかる雰囲気。

ダンスや歌のカリスマ性。身体能力の他の子との違い。
後輩から先輩からの慕われ方などの様子・・・。
空き時間などでやってただろう落書きとか(笑)たぶん

身近で見ていて感じ取ってあったんだろうな。


もしかしたら当時、歌番組制作担当の人が
月日が経って偉くなって違う場所に異動になってとか・・・。


     *    *    *



いつも行く動画サイトで
様々な大ちゃんを見てコメント読んで思うことは

みんなが彼の一般に知られていない今だ隠れている才能を
知って欲しいという気持ちがフツフツと現れているということ。

もちろんわたしもそう。。。

嵐や大ちゃんのことに興味をもってそうな人だったりすると
ついつい大ちゃんのことを語りすぎて反省することが多い。


もしかしてHNKのスタッフさんに
そういう人がいらっしゃってくれてるのかな~なんて・・・

ただの嵐の勢いに乗っかって
たまたま大ちゃんが若冲が好きと公言しているからの起用じゃなく

本当にこの人なら。というもっと深い深い理由での起用。。。

だったらいいなあ~と思う。



こうやって若冲本編に向かって
HNKから発信されてくる大ちゃんを通しての若冲の宣伝関係を見ていると

HNKさんの大ちゃんに対する評価がコレなのかな・・・
なんて嬉しく感じています。


       *


4/26 歌うコンチェルジュ
5/ 3 NHK歌でつなごう・・・嵐他 19:30~(happiness.ふるさと)
5/15 若冲一挙放送12:00~18:00 BS

すみません。雑です↑ 一応こういうのがある予定が追加されてますので
番組表を見てください。
知ってるだろうな・・・なものはいれてません。
(他の方のブログで確認されたがいいかも)

あと、昨日のプロローグ(再)は
最後の方に少しだけ新しい大ちゃんが追加されてるそうです。


::::::::::::::::::::::::::::::


大ちゃんの雑誌やプロローグで見るあの嬉しそうな様子。

あれ見たり読んだりしていると


私たちファンが
まるで「大ちゃん」に対してやってることのようにしか見えません。

◆会えた~。。。。嬉しい~☆
◆すごい!すごい!大野智はすごいんだよ。
◆知って欲しい。自分を通して知って欲しい。ほら、こんなにすごい人だよ。


って・・・。(笑)


そして若冲のHPの大ちゃんからのメッセージは

「若冲」のところを「大野智」の内容で置き換えると

まったくそのまま私の気持ちです・・・(笑)



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


そして昨日発売の
JQJAPAN 城島君と大野智のリーダー論

実際に見てませんが、ブログで感想見たらすごく内容がいいらしいです。

若冲で雑誌を買いすぎているなあと思って我慢しようかと思ってたけど
日本経済まわさなきゃ~と思えば少しは貢献できるかもしれない。
内容もいいんだったら・・・

よし!行ってこようっ♪

      *  *  *

行ってきたら前の号がたんまり・・・
聞いたら26日に入荷とのことで予約してきました。
名前が不安だったので違ったら予約取り消しできますか?と言ったら
他にも予約されてますから大丈夫ですよって言われました)

    
      *  *  *


そしてしやがれ・・・ついに松にぃです!
料理対決も大ちゃんと。

いや~。
松にぃは大ちゃんのこと溺愛してるように感じてるから(勝手な妄想)
どんな感じになるんだろう・・

そして、しやがれの松にぃの歩くマネをする大ちゃんを見返していると

見るたびに

相葉ちゃんがマネをしている大ちゃんに「怒られるぞ」って言ってたけど
わたしは松にぃが
「お前が大野に振っただろうが・・・」って言って
ニヤッとした目で相葉ちゃんが怒られそうに感じてしまう・笑・


あのカラオケで空船の話・・・

大「松にぃ、この曲誰の曲?」
松「お前が言っとけ」で相葉ちゃん蹴られる


同じ展開になりそうな勝手な妄想してます。


大野くんファンの一個人としての感想です。
進まれたくない方はここで引き返してください。
ぼやいてます。。。

:::::::::::::::::::::



残念でした。

というより今の状況の日本にどうして?と疑問です。

これが今
手をつないで前に進んでいかなければならない状態の
私たちに伝えたいことだったの・・・?



もちろん今日の流れは最初から決まってたことだとは
わかってます。

でももし
私が嵐ファンじゃなかったらすぐにチャンネル変えたと思います。
(大ちゃん以外の他メンがそうなっててもです。
 きっとそういう雰囲気が基本的に好きでない人だと思う。わたし。
 変えることはなくても嫌な気持ちを残したままですね。)


あの時のめちゃいけの忍者の時みたいに・・・
≪あの頃は大野くんの存在は知らなかったけどあの雰囲気が嫌だった≫
(あの時とちがうのは他メンバーの様子ですけど)


正直な気持ちは不愉快です。


最初の段階の不愉快になってから早送りでしか見てません。

だから、もしかしたら私の誤解かもしれません。

でも、途中で番組を変えた人だっているはず。
わたしみたいに早送りで要所要所だけ見る人もいるはず。

そういう人たちはそこで終わってます。


これが深夜番組だったら笑って許せたかもしれません。

ただ今回はちいさな子供までも見る番組。

多くの人が目についてしまう時間。


そして今は震災後何らかの形で心を痛めてる人が多くいる。

。。。状況が違うんです。。。。


以前の宿題くんの時もあまりいい気はしなかたけれど
今回は日本人の心はあの頃とは違う。


そんな状況なのにお2人にはがっかりしました。
もう少し今の日本の状況の気遣いをして欲しかった・・・。


そして何よりも
番宣にこられてた対戦相手の方々に失礼だと思います。


真摯に震災を見つめていらっしゃる同じ立場の芸人さんたちにも失礼です。
(テレビをあまり見る人間ではないから知らないだけかもしれないけど
 震災後今まで見たバラエティにはちゃんとそういう気持ちが伝わってました)


    *   *


ざっとしか見ていません。

だけど

いつもなにがあっても優しい相葉ちゃんが
笑って話しているけど、腹の中は怒ってるようにしか見えなかった。

ニノや翔くんがカーリングの時、
笑いをとるだけのパフォーマンスには見えなかった。
(少しホンキに見えました)

潤くんも口数少なくて気分を害してるように見ました。

大ちゃんは・・・きっと気にしてないだろうな。
これでいいのだろうかとは思ってたかもしれないけど・・。




いや・・・

嵐さんたちは震災での自分たちができること常に考えているだろうから

だから無理して笑っていたり

進行してたり、ミニドラマみたいなのやったり・・・に見えました。

自分たちの番組だから仕方のないことです。


私がとりあえず最後までざっと見れたのは
他メンのそんな表情が垣間見れたからです。



でも

そんな嵐は
少なからずも傷を負っているわたしは見たくはない。



震災で心を痛めている嵐ファンにも見せたくない。
大野ファンならなおさら・・・。


ファンの方で彼らの雰囲気を見て
キモチを和らげようと前向きに生きようと思っている
本当に今辛い人だっているはず。

いろんな状況で不平不満もいいたくても
がまんしながら今もなお戦っているのです。

大きな余震も今だ続き不安に思っている人も多いはず。

今から来るであろう経済状態、政治の動向・・・

明るいものではないと思っているからこそ
「不安」という言葉が脳裏に常にあります。


今は平穏な状況じゃない非常事態なんです。
だからこそ、心配りをしてほしかった・・・。

もうしばらくだけでもいいから
いろんな状況の人が見るであろう
発信する側の影響力の大きさを考えてほしかった。



震災後、ACのCMが多く流れているのには
企業の自粛と同時に
日本人の心の秩序と安定を狙ってのものだったと思う。


今の嵐の僕たちのできることは

彼らが確立した
彼らしかできない彼らだけの癒しの空間を発信すること・・・
それによって見る側に安心と向上心、意欲を与えていくこと。

だと思っていました。


震災直後に収録したとんねるずや有吉さんの出ていた時のものが
どんなに彼らが落ちこんだわたしたちの気持ちをくんで
楽しく盛り上げてくれていたか・・・

いろんな芸人さんたちが自分たちに出来ることを
一生懸命模索して行動されているのもテレビの中から伝わってきてます。

なのに・・・

場違いに見えました。




震災だからといって
大げさに嵐をきれいに見せてとかなんとか言わない。

いつもの・・・それだけでよかった。


     *   *   *


今日、役員会が夜あって9時頃帰ってきました。
少しだけ娘の友だちのお母さんと話してて
子供たちの近況を聞いてました。

やっぱり、女の子。いろいろあるなあって・・・。
(うちの娘は平和主義なので今のところ何もないか気づいてないか)

そんな話してたから、娘に

仲間はずれはしちゃだめよとか
自分の嫌だなあって思うことは人にしちゃだめよ。
言ってもだめよ。って・・・。
大野君はいじめをする人が悪いって言ってたよ。

って話してた直後に一緒に見た録画のVS。

はあ?って感じでした。

娘は不愉快とは思ってないって言ったけど
嫌な種をそっと植え付けられちゃったなってキモチです。


結局、昨夜はあらしちゃんも見る気になれなかった。



正直、嵐ファンじゃなかったらテレビ消してましたね。私。
そして次回からも見ないでいいかなとも思う。


それに相手チームの分も全く早送りして見てませんし・・・。
というか見直すこともせず、録画もバッサリいらないや。

いつもだったら、
もしかしたら違う視点があるかもしれないとか思って見返すんですけど
今回は痛んでる心に塩塗られたみたいで・・・
見直す勇気と気力がないです。

だからわたしとこの収録分はご縁がなかったということかな。

《すみません。大野くんが好きなので・・・
 盲目な大野ファンの一人のぼやきです。ご了承下さい》











ステラと
週刊ザテレビジョンがすごくいいそうです☆

大ちゃん担当なら・・・

ステラは手元にあります。わたし的にはすごく好きです。
買ってよかった~
テレビジョンは今から見に行ってきます☆

無くなるといけないからご報告です☆

***********************

《追記》

ブログでお友達になった方からメールがはいって
ステラを買いに行く時テレジョンも見て!すごくいいから・・・って。

そして

いつも行っているブロガーさんが
中を見なくてもこの2冊は保証します☆って書いてあるのも発見。

ステラは中を見ないまま月曜に取り置きしてもらってて
(もう賭けでした)
でも見たらすごくよかったです。


テレジョンもステラ買って一旦家に帰り着いたものの
お友だちのメールとそのブログを見てすぐコンビニへ行きました。

うん。よかった~☆


*****************************


ステラ (6P)全体的にかっこいい大ちゃんな感じがしたかな。

表紙が大ちゃん
最初見開きのページの写真がとにかくかっこよく
その次のページの見開きはかわいい
若冲の絵と大ちゃん。。。最高でした♪

なによりもインタビューがいいですね。私好みです。

◆若冲との出会い 
◆作品制作の愉悦
◆若冲から得る刺激
◆あとそれぞれの絵についての感想

あまり自分のことを語らない大ちゃんがこんなに話してくれるのはと思うと
全てがツボでごめんなさい。選べませんでしたっ。
見てくださいとしか言い様がないです。


::::::::::::::::::::::::::::::::


ザテレビジョン (5P+ポスタ-《かわいい》他の番組などなど)

作務衣の大ちゃんと
洋服の大ちゃん(珍しく長いジャケット)これがまたいいっ♪

若冲の像に乗ったり魚を釣ろうとするポーズだったり

なによりもいいっ☆と思ったのが
最初の作務衣の次のページの大ちゃんっ。

かわいい~☆☆☆
(いや~これをポスターにして欲しいぐらい)

インタビューもすごくいいです。
大ちゃん、いっぱい話してくれてます。

タツノオトシゴは若冲の描く鶏の足をモチーフに使ったこと

今いろんなアイディアが浮かんでいるそのひとつに
黒目の中にいろんなものを描いていきたいと。

怪物くんを書いた後に
ちょんまげ姿でふんどしを着けてる子供・・・
日本っぽいイメージ・・・がんばれニッポン!
みたいなキモチをどんどん込めていきたいって。


どちらにせよ、この二冊は
大ちゃんがこの撮影によって
若冲に感化され、創作意欲や表現方法、幅が広がったのがわかります。
わたしとツボが同じ人ならば買い!だと思います。

そして2冊が似通ってないトコがいい!
ふたつあっても1つって感じでしたよ。


    * * * *



あとテレジョンに4/28嵐ちゃん大宮で堀北真希ちゃんだそうです。
しかも東大のボディビル部みたいですよ。
また身体能力のすばらしい大宮が見れるのかな。
それとも子犬のような大宮が見れるのかな。
オリスタでニノが言ってたけどMCを大野さんにやらせたいって(笑)
・・・になってるのかな。。。わくわくです~♪

今週の嵐ちゃんは潤くん相葉ちゃんですよ~。

    
       *      *


23日発売の「GQ JAPAN」6月号 内容が・・・

表紙に「城島茂x大野智」愛されるリーダーの作り方
さらに「GQ ENTERTAINMENT」p.158に「嵐にしやがれx大野智」と
目次にあります。

困ったなあ~。欲しいなあ~。どうしよう・・・。


「糸瓜群虫図」

を嬉しそうに見ていた大ちゃん

その大ちゃんに館長さんが問いかける。


館長さん
「何故、若冲はこういう絵を描いたと思う?」って。

大ちゃん
「愛ですかねえ~。全てを愛してるというか・・・」



あんなに普段テレビでは絶対ありえないほどの

テンションの高い大ちゃん。

その大ちゃんの口から自然に発された言葉。。。

予想外のコトバに驚いたし、幸せなキモチになった。



大ちゃんの心の中にそういうキモチが常にあるからこそ

突然聞かれた質問に

そういう答えが自然と出てきたんじゃないのかな。


きっとそれは・・・


ファンの想いを

舞台やコンサートなどで肌で感じていてくれて

それを受け止めて・・・


(普通の人と違う生活や恋愛ご法度な今の現状

わかってはいってるだろうけど幸せな分反対のこともあると思う)


そんな中

大ちゃんは幸せだ~と思ってくれているんだなあって・・・


雑誌などのコトバでも常にそう感じているけど


改めて、なんとなく感じました。



そして大ちゃんのあのわたしの心に響く歌声は

若沖の全てを愛していると同じで

大ちゃんも全てを愛しているからこそ
出てくる歌声なのかなあって・・・。


    *    *


昨日の30分バージョンの若沖のプロローグ。
15分間減るからどこかが削られるだけなのかと思っていたら
新しい場面も増えていて嬉しかった☆


なんといっても鶏を見つめる大ちゃん。。。


見つめられて身動きもしない鶏に

あんなに大ちゃんに見つめられちゃ~動くにも動けないよっ


そんな風に思っていたら


なんだか自分があの鶏になったキモチになったような妄想に

きゃ~☆って思いました(笑)


それに

あんなに
犬や猫じゃなく、鶏とのツーショットが似合う人って・・・


わたしのツボでした☆


     *   *


ところで新しい情報です。

歌うコンシェルジュ ▽若冲ミラクルワールド
NHK
放送日 :2011年 4月26日(火)
放送時間 :午前10:05~午前10:45(40分)

詳しくはこちら↓
歌うコンシェルジュ ▽若冲ミラクルワールド

また楽しみが増えましたね♪

:::::::::::::::::::::::::::::


そして今日・・・

小学1年の娘が家庭訪問期間で早く帰ってきているので
それにあわせて仕事も半分で終わり
帰ってテレビつけてご飯食べていたら

ころっけさんやコージー富田さんが被災地に訪問して
体育館でモノマネをしている映像が流れてきた。
もちろん、美川さんや鶴瓶さんなどのおきまりのモノマネが映され
子供たちや大人達に笑顔を与えてくれていました。

よかったねえ~

そう微笑ましい映像に心安らいでいると


「会場からは嵐の大野くんのリクエストもありました」って・・・。


えっ??? へえ~。。。正直嬉しかったです。

あの場所にあの会場に大ちゃんの名前が出てきてくれることに。



いいともでころっけさんが大ちゃんのモノマネをしたことが
あるのを知っているということなら

大ちゃん担の方の大人の方なのか・・・

怪物くんで身近になった子供たちなのか・・・

単純に大ちゃんの名前が出てきたのか・・・

嬉しかったです☆



それを見ながら

今の人気からしたら逆に迷惑になるだろうから
また、嵐のことをなんとも思わない人や
好きでもない人もいるだろうし・・・

絶対不可能のことだとは思うけれど


あの場所で大ちゃんのやさしい歌声で

親、兄弟、親戚、友だちを亡くして心を痛めている方々に

癒してあげれることができたらいいのになあって思いました。



☆新しい情報です☆

放送35周年を迎えたテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜後1・20)が
「同一司会者による番組最多放送」のギネス世界記録に認定された。
2時間特番「出張! 徹子の部屋 お宝映像も大放出SP パート2」を放送する。

黒柳はスタジオを飛び出し、人気5人組、嵐のコンサート会場に潜入。
控室を「即席・徹子の部屋」として5人とトークを繰り広げる。

4月27日 午後7時から


福岡最終日に徹子さん来てたのはこれだったんだ♪
楽しみです☆
芸術家だった。。。。


視点が凡人のわたしとは違う。

わたしとは全然違う見方・・・それが、おもしろい。


そういう見方があるんだ~。

そういう感じ方をするんだ~。

そういう喜び方をするんだ~。


そして、新しい大野智が見れたような気がした。


また、メンバーを頼りにしているやんわりな大野智でなく

訴えるオーラの強い意気込みの大野智だった。
(そう・・・ソロダンスみたいな・・・)


          *


昨日見た「プロローグ 大野智 meets 若冲」

思っていた以上だった。

最初に

大ちゃんのタツノオトシゴと猿、そしておぐさんを書いている様子。

まさかそんな紹介までもしてくれるなんて思いもしかった。



一番最初の

京都の美術館で見せてもらった掛け軸「糸瓜群虫図」の

左手で口をふさぎ、天眼鏡を通して細かい所までじっくり見て…

大ちゃんの興奮を隠し切れない表情や行動

目の輝き、ワクワク感、感動・・・

はじめて見たなあ~。大ちゃんのあんな様子。


         *


にわとりの絵を自分で感じた印象を説明する大ちゃんの手の動き。

キレイだったなあ~。

きれいな手だから成立するのかなあとか

いやいやあの手の動きは表現力があるからだとか

大ちゃんの説明も独特な芸術的な視点での内容で興味深い

なんだけど

手に目が行ってどうしても手について考えてしまって

頭の中が錯綜してた(笑)。


そして

いろんな方向を見ているにわとり達のトサカと

綺麗ににセットしている大ちゃんの髪が

絵の前で説明している大ちゃんが後ろの絵と同化して

手の表現がこれまた同化して

大ちゃんまでもがにわとりに見えてきて不思議な感じがしました。



いや~。本編の期待がものすごく上がりました!


あんな素晴らしい若冲の絵・・・

BSだけでなくHNKで多くの人の目に触れて欲しいものです。


まだまだBS設定していないおうちはたくさんあるだろうし

震災にあわれてテレビやBSが見ることの出来なくなってしまった

残念に思っている大野ファンもたくさんいることと思います。


こういう日本の素晴らしい芸術品を見ることは

素晴らしい絵になるまでの過程には
計り知れない努力があっただろうということと

国民的アイドルといわれるようになった決して順風満帆ではなかった
嵐のリーダー、大野智の今の知名度・・・
その彼が素直に喜びを表現している彼のこういう表情を見ることこそ

今回の震災の復興とリンクして
今のキモチがオチ気味の日本にとって
希望と勇気、そして癒しを与えるものなんじゃないだろうか・・・


そう感じました。


それに実際この震災でいろんな形で

心を痛めている少なくとも大野ファンの

心を少しでも安らげる思っています。



どうか、そういう方たちにこそ見せて欲しい・・・

と思いました。


         *


そして

日本の素晴らしい文化を後世に継承している役割に

大ちゃんがいる・・・

ファンとして誇りに思いました。


だって、若冲は大ちゃんがいなかったら

わたしの人生には現れることはなかっただろうから。


        *


若冲の説明を見ているとつい最近ラジオで話してた

青春の話を思い出しました。

ビデオでダンスを壊れるまで見てたっていう・・・


若冲と大ちゃんがリンクしました。


今こんなにいろんな芸術がや技法に触れ

芸術家の血が騒ぎ

大ちゃんは絵が書きたくてたまらないだろうなあ~

仕事が無かったら

とことん入り込んでやりたいと思っているだろうなあとも

感じてしまいました。


でも、ごめんなさい。。。

大ちゃんが見れないのは勘弁してくださいっ。。。


絵も釣りもやらせてあげたいけど

いろんなところから大ちゃんが見れなくなるのは

わたしにとって無理な話です。。。笑



☆追伸☆
ブログ拍手にコメントを入れてくれていらっしゃった方へ。
遅くなった方もすぐだった方もお返事いれてます。
よかったら読んでくださいね。

嵐ちゃん・・・

ため息の「はぁ~~~っ。。。」(悲)
っていうのが正直な感想でした★

だってわたしは大ちゃんのファンっ。。。

だから・・・会いたかった。癒されたかった。
(AKBの会いたかった~♪が頭の中を流れてる)


今日が季節の変わり目じゃなかったらよかったのに・・・。
VSもない。しやがれも。いつもと違うから余計にそう思うのかな。

といっても週に3回も会えるなんて
他の芸能人のファンになってればなんて贅沢・・・なんですけど。

だけど今まで甘やかされちゃってたから(それがいけないっ)

しかも新しい企画が来るとは知ってはいてても

こんな風に・・・
大ちゃんを含む嵐5人が見れないとは思いもしてなかったので


心の準備が全くなくて、ちょっとだけ悲しかった。

ただそれだけです。


***********************


でも、きっと嵐さん、番組スタッフさん

週に同じ形が3つある番組に違いを明確に・・・
個性を出すよう・・・

そして、震災・・・

いろんな形で話し合われ、考えを練り込み
こういった形に決定したと思います。。。


。。。変化は、いたみを伴う。。。最初だけね☆
                そう思ってます。



きっと、しばらくしたら新しい嵐さんたちが見えて
この変化が「よかった~」に変わると思ってます。


ただ、今回は心の準備がなかった(汗)。
会えると思ってたからね☆


もしかしたら
初回が大ちゃんと誰かだったら大満足だったかも(笑)
≪すみません。大ちゃんファンです。何度も言うけど・・・≫

でも

よく考えたら2人もしくは3人だったら
話さないわけにはいけないだろうし
今まで見えなかったとこまでも見ることが出来る確率が増える。
嵐さんの関係性ももっと違う感じで見れる。
人数も少なければロケに行くことも可能になってくる。

TVでは見ていない
まごまご嵐やチャイルドマインダーみたいな感じ。


だからきっと今からおもしろくなるはず。。。

3番組どれも同じ感じで役割が決まってきてたし・・・

そういう時期だったんだろうな。。。
そして一番最初に動いたのが嵐ちゃんっ。ということ。かな。


*****************************


そう思えば、昨日のロケはニノが饒舌だったなあ~って

普段、手の内を言わないニノが
タンをめぐっての金額当ての裏話が聞けたような気がして
こんな風に大ちゃんも言ってくれるのかなって少しだけ嬉しくなりました。

翔ちゃんも仕切る翔ちゃんじゃなくて
責任が背中にずっしりかかってる感じの翔ちゃんじゃなくて
ラフな普段の翔ちゃん見てる感じでなんか好きだった。


*****************************



変化は痛みを伴うって・・・

多分総理大臣だった小泉さんが
当時よく言ってたような気がします。


今回の震災。。。

被災地はもちろんのこと、すでに計画停電されている関東。
液状化でローンも終わっていないのに修理代の工面。

すでにいろんな企業や個人にも暗雲がやってきているでしょう。

心配してくれている海外から・・・そんなとこからでも風評被害。
福島からの荷物を受け入れるなという同じ日本人のコトバ。


悲しいけれど、仕方ないとも思います。


これから日本経済も大打撃を受けることになるだろうし
だとしたら、今の雇用だってどうなるかわからない。

10月に廃止される子供手当を当てにして
将来設計を立てていた各家庭の家計にも
深刻な話としてやってくるのも時間の問題じゃないのかな。


いろんな面で他人事でなく
震災の余波がやってくることになるでしょう。。。

(日本が今までが贅沢しすぎだったのかも)


でも・・・
もしかしたら日本の考え方が大きく変化する時なのかもしれません。


★ピンチはチャンス★

日本人特有の忍耐。努力する力。前を向く勇気。知恵。高度な技術。


がんばるしかないのです。



:::::::::::::::::::::::::::::


ひみつの嵐ちゃんの今回からの企画を見ててそう感じました。


。。。変化なき変化。。。


嵐さんたちから、大ちゃんから


へこみそうな時にも、テンパっていきそうな時

そういう時ちょっと攻撃しそうになりそうですよねっ。


そんな時わたしは

勇気とやさしさを彼らを見て思いだそうと思ってます。



そして少しだけ先が見えて歩きだしているだろう・・来冬。

映画怪物くんがわたしたち日本人に与えてくれるだろう希望と勇気。

そして世界が日本の技術の素晴らしさを改めて知ることになるだろう未来。

そうならないかな~と淡く思っています。







わたしは独身の時からずっと

「好きなアーティストというのが誰!」というのが無い人でした。

曲によってなんとなく好きっていう感じで

その時その時でいろんな人に変わっていき

それが男性というのがあんまりなくて

どちらかといえば女性が多いかな。。。って感じで


そんな感じであまり音楽(特に邦楽に)興味なく生きてきました。


     *


最近、乗ってない車に久々乗って

いつもと違う音楽に違和感を感じました。

そう・・・いつも乗っているのは私専用になっているので

嵐オンリーで常に嵐が流れてて・・・

旦那さんが乗っている車には

わたしが嵐に出会う前に作った
わたしが作った好きだったいろんなアーティストの曲の数々。
(嵐オンリーのCDは入れてなくて・・・)

当時好きだったからよく聴いて懐かしいはずだった・・・なのに

嵐の曲が入ったCDがないか車の中を探しました(笑)
無いとわかると余計に聴きたい・・・しかし帰るまでの道中は無い!


あ~~~、中毒だわ・・・。私。


もやもや感で改めてそう感じた瞬間でした☆


そう思うと運転中、せめて分析しちゃえと思い

何がいいんだ~ってぼんやり考えてました。


結果・・・

やっぱり、大ちゃんの歌声だなあ~


歌声も好きだけど、絶妙なリズム感のある歌声。

それといろんな雰囲気に変化する大ちゃんの歌声。

ひとつひとつ丁寧だなあと思わせる
やさしさが溢れてくるようなビブラート。

力強かったり色っぽかったり切なかったりのフェイク。


嵐さんの5人のユニゾンも好き。


でもその好きなユニゾンから
ちょこちょこと出し惜しみするような大ちゃんの声を
どうしても探している自分がいる。

そうかと思えば
スカッとするように感じるくらいな前に出てきてる大ちゃんの声。


やめられません・・・。


    *

最近の嵐さんの歌はみんな均等かなと思う感じがして

好きなのには間違いないんだけど

でも

昔のアルバムが好きだなあ~。

だって、大ちゃんのパートが多いから(笑)


私は嵐の曲はここ最近になって聴くようになったけれど・・・

デビューして年月は経っているというのに

今聴いても過去も今も色あせることがない。

それが音楽・・・なのかもしれないけれど・・・

昔若い時の嵐さんが歌っていた曲なんかも
あの頃流れてた時に耳にした感想は
若い兄ちゃんたちが歌っているだけの安っぽさ
みたいなのを感じていたけれど

今同じものを聴いてみたらその時の自分の生きてきた様子が
脳裏によみがえったりしてすごく懐かしい気持ちになる。
そして不思議にあの頃聞いていた時より深い感じに聴こえる。

かれらが大人になったから???

よくはわからないけど、曲って歌って・・・成長するんだなあ~って

そう感じます。


熟成されてすごくすてきな曲だなあって・・・。


まごまご嵐を動画で見たことがあるんだけど

にわとり飼育のおじいさんが大ちゃんに言った言葉が
何気に私の心に残ってて・・・

「・・・・そうでないと愛の歌は歌えない」みたいなこと言ってました。

多分うわべとかじゃ歌えないということを言ってたと思います。

けど良く覚えてないっ。。。


でも大ちゃんの歌声にはなにか正直というか魂が宿っているというか

たぶん痛いファンなのかなあ~とも思うんだけど


いや。。。


ただ・・・
わたしのツボにどんぴしゃっ☆とハマッてくれた歌声なんだと思います。


    *


しかし、本当に不思議です。

あんなにずっと誰が好き!っていうアーティストに出会わなかったのに

ご縁だったんだろうなあ~。

おかげでわたしは大ちゃんの声で
勝手に元気になったり勇気をもらってます♪

それで「よし!」と思ってます(笑)










今回は

震災後初めてのVSだったので嵐さんたちの表情

そして

刈り上げの大ちゃんの話題とニノとのスキンシップ

を楽しみにしてました。

残念ながらテレビ誌などで読んでいた刈り上げの話題は
ざっくりと切られましたけど(笑)

でも

デュアルカーリングの憲さんとの1対1の勝負の時
ホンキ???の智くんが見れたような気がしました。

あの涙目な表情・・・
「とんねるず強い」の一言。

最初は台本にでも書いてあったのかなとも思ったけれど

よくよく考えても
大ちゃんのあんな表情っていうのも今までになかったような気がするし

そういえば
デュアルカーリングの始まる前から口数も少なかったし
やわかかい表情じゃなかかった。
実際始まってすぐからの大ちゃんの目が違った。

大ちゃんのその言動に
嵐さんたちのちょっと戸惑ったような素な感じ。

と、思い返せば震災後すぐのの収録。

大ちゃんの心の中で
この勝負にいつも以上のパワーを入れて挑んでいたのかな

な~んて感じて何度も見てしまう好きなシーンです。


******************************

あと好きだったとこは

バウンドホッケーの相葉ちゃんのズボンが破れたとこの後の
大ちゃんへ振られた時のことば。。。。



TVLIFEの相葉ちゃんと大ちゃんの対談みたいなので読んでた
相葉ちゃんが言う”さすがリーダー!”っていうエピソード


     *       *       *



「強いて挙げるなら、基本的に慌てない点。肝っ玉が据わっているというか」


「本番前ってどうしても焦っちゃうんだけど、リーダーを見ると落ち着いてるから
『よし、俺も』って。あれ、みんなのために意識してやってるんでしょ?


「え?いや(笑) でも、俺は相葉ちゃんの『やべえ、始まる!』みたいな
慌てた感じ、本当なのかなっていつも思うんだよね。
言いたいだけなんじゃないかって(笑)それを見てるのが楽しい」


「リーダーはね、本当に帝王の中の帝王だと思うよ!
…どういう意味かはオレもちょっと分かんないけど(笑)」


      *       *      *


この会話を思い出した一言でした。。。うん。。。



******************************


土曜に再放送があっていました。

2009年の正月のめちゃいけSPかな。
嵐さんたちが忍者になって粉まみれになるの。

わたし、この録画を友達からその場所だけDVDに焼いて貰ってて
見て、あまり好きでないものでした。
だって大ちゃんがいっぱいいじられ担当だったから。

多分10周年の頃大ちゃんを好きになってから見て
大ちゃんファンだったからそのいじられ方に不快を感じてました。
嵐全員が好きな友だちに不平不満言ってたら
「一番おいしいトコじゃんっ」って言われてそうなのかなって思ってたけど。

それが土曜に再放送であってました。
今までは、嵐さん部分しか見てなかったけど
その前後を見ながら
「これ・・・わたし、オンエア時全部見てた」って思いました。

そう。
2009年正月といえば大ちゃんの存在が私の中ではほとんどない時。
(その8ヶ月後に爆発的に好きになったけど)
嵐さんも好きとかどうとかじゃなくて
なんとなくおもしろいアイドルグループとしてしか見てなかったとき。

あのめちゃいけは
他の場面は鮮明に覚えているのに
嵐さんのところだけが記憶から抜けていました。

というより、あの時
大ちゃんのことを知らないときなのに

なんとなく一人の人に全部いやなトコを全部振ってて
なんかおもしろくないなあっ(感じ悪いなあ)って思いつつ、
お笑いの人たちにそうされてるのにみんなそれに乗っかってて
嵐ってそんなグループなんだなあって感じて
「ふ~~~ん」って思ってたなあって
記憶がよみがえりました。


あの時はあの時で台本に書かれてあったことを
彼らは一生懸命にやってたのかもしれませんが

やっぱり今の嵐さんが好きです。

それぞれの配慮や優しさ、尊敬の気持ちが隋所にでてくる。
遠慮なく恥ずかしがらずにあからさまに見せてくれる。
ちょっとでもよそ見したらそれを見落としてしまうぐらいに・・・。

今の嵐さんたちがあの時の収録を同じようにしたとしたら
全然違う雰囲気なんだろうなあって思います。

だって、キモチは今も昔も変化したと思わないから。
キモチは同じなんだけどそう演じてたのかなって・・・(笑)


なんとなく、そんなことを改めて思わせてもらいました。


☆PS☆

これは

わたしの一個人的な感想です。なので
他の人はそう感じてなくておもしろかったかもしれないです・・・







歌でつなごう 被災地のみなさんへ 『嵐』

4月 7日(木)午後0:40~午後0:45@NHK総合
4月 8日(金)午後3:12~午後3:15@NHK総合
4月11日(月)午後3:10~午後3:15@NHK総合
4月12日(火)午後0:40~午後0:45@NHK総合

に放送されるとの情報が入ってきました。

NHKだからわりと放送を見られる確立は高いと思うし

だとしたら
被災地に元気を与えることが出来たらいいなあ~。

お昼ごはん食べた後や、片付けのひとやすみの時に
目に入ってくれて何か感じてもらえたらいいなあ~。

嵐ファンの方だってきっといらっしゃるはず。
ファンじゃなくても好感を少しでも持ってくれている人。

少しでも心が元気になってほしいです。

こどもさんもきっと喜んでくれたらいいな

松にい

松岡くんはなんとなく好きだった。

なんとなくずっと彼の主演のドラマは見ていたような気がする。

なんでだろう。。。

なんとなく彼のドラマは見たいと思ってたから。



だけど

大野くんのことを知ってからは松岡くんのことは
特別な人として感じるようになってた。

大野くんを好きになってからかな。
動画の旅で見つけて驚いた。
少年倶楽部で太一くんに大野くんの演技のことを話してた。
後輩なのにすっごく評価してた。認めている発言だった。

なんとなく怖い兄貴キャラな松岡くんが
大野くんに接点が全く無いと思っていたのにへえ~って思った。

それから調べてみたりいろんなブログで読ませてもらったりで
学習してたらつながりがあったんだって知ったけど・・・(笑)


だから怪物くんとの共演はすごく嬉しかった。

でも、なんとなく主演でないのに良く引き受けたなあとも感じた。
(だって主演の松岡くんしかわたしの頭の中には記憶がなかったから)

そんな時、Cut(雑誌)読んで感動したなあ。。。
主演が大野だから引き受けたって☆
ますます彼が好きになった。


そんな松にいが今日、007に出ていた。
大ちゃんからの男気のエピソードに兄貴の緩む表情が嬉しかった。

相葉ちゃんが話してたカラオケのでの話。
TOKIOの曲を大ちゃんが「松にい、この曲誰の歌?」に
大ちゃんではなく、相葉ちゃんが蹴られたっていう有名な話。

ニノだったかな。どっかで松にいは本当に好きな人には手を出さないとか・・・
何かで読んだような気がする。(ちがったらごめんなさい)

ただ、なんとなく今日の緩む松にいの顔を見てたら

松にいの中の大ちゃんの存在は
本当にかわいい後輩。かわいい弟。。。。かわいい彼女(いやちがう)
なんか他にはないようなものなのかなって感じた。

同時にすごく優しい気持ちにもなれました。。。

   
      *


今日の話を見ていて、そして義援金のジャニーズのニュースを見ていて

感じたことは

ジャニーズってすっごく先輩後輩のきちんとしたとこなんだなあって。。。

改めて感じました。



地震後、翔君のZEROでの発言
(今一番必要なのは義援金だよと伝えてくれた)

その後からは

スマップが全面的に最前線に出てきて情報を提供してくれている。


スマップがしっかりそこで現実的な情報を発信してくれるからこそ


嵐を始め、他のグループやジャニーズのみなさんは安心して

夢や希望や元気、前向きになる力を見ている側に発信できる。



素晴らしい構図になってるなあって思ってます。















感謝カンゲキ雨嵐

素敵だった~

がんばれ。がんばろう。でなくて


・・・Smile Again・・・

感謝カンゲキ雨嵐 歌詞

そのままだよね・・・

色々言わないけど、寄り添って、そういつも思っているよ・・・
そんな優しい嵐さんたちの感情が歌詞や歌っている姿で感じた。


いい曲。。。ずっと聴きたいと思った。
~昨夜のひみつの嵐ちゃんで感じたこと~



嵐とディズニーのコラボ


どちらも私たち一般人からしたら

夢の世界の・・・
実物の人間版とおとぎの世界幻想の世界版のコラボ



夢と希望を与えてくれたように感じて

嵐のファンとしてではなく、そういうの関係なく

感動した。

わたには、見たこともない子供たちが
このショーを見て笑顔になっている~そういう光景が頭に浮かんだ。


短い時間だったけど、素晴らしいエンターテイメントだと思った。


::::::::::::::::::::::::::::

あの日から

生なましい津波の映像がテレビ上で何度も流れ続けていた。
(いや、編集の段階で見る側への配慮の編集も多くされていると思う)

さらに原発も改善しようがなかなかうまくいかない様子。

関東でも商品の品薄や停電の話。。。

それだけ今回の地震が予想をはるかに超えた
ものすごいものだということも理解している。

わかっているんだけど、なかなか前向きになれない話が続き
気分が落ちて行ってしまう。


地震後5日後ぐらいからかな
情報番組がかわいそうで見れなくなっていたわたし・・・
テレビではなく地震の情報はWEB上で収集していた。
テレビを見るのは嵐さんが出ている番組と録画していたものだけ。
あと、ちょこっとだけNHKとか・・・。


バラエティーが解禁になった日も笑っている芸能人の人たちが
一生懸命自分たちができること(日本の人に笑顔を戻すこと)を
全うしている姿さえ痛しく感じていた。

嵐さんの番組が始まり、最初のあたりは大ちゃんの髪が長くて
地震前の収録だということがはっきりしているから
嵐さん自体本当に無事なのかということも不安だった。


だけど、嵐が好きだから嵐の番組だけは欠かさず見ていた私。


VS嵐 ひみつの嵐ちゃん 嵐にしやがれ などなど


回を重ねるうちに私の心に安らぎと安心と気づけば笑っていた。


         *


2日ぐらい前かな

精神的に落ち込んで心療内科にかかる患者さんが増えてきているという
内容をWEB上のニュースで読んでいた。

そうだろうな・・・と思う。

それに情報発信者側の方たちも撮る側も編集する側も
わたしたちの目に触れる前に多くの悲しい惨事を目の当たりにされていて
心的ストレスが大きいともあり、その記事を見たとき
報道側いいる翔くんが大丈夫かなと心配にもなった。
目にしなくてもいろんな身近な人に聞くことはもちろんあるだろうから。


実際にわたしの知り合いの奥さんも
関東や関西の海沿いにいる息子さんが亡くなったと誤解して
いつの間にか新幹線に乗っていただとかで家族が心配して迎えに行ったり
で入院されることになった。病名は心的ストレス的なものでした。


       *


そんな暗い気分がつづくなか
きっと震災が起こらなかったらあり得ないだろう
テレビでのミッキーと嵐(ジャニーズ)のコラボの映像を見ていて

おとなからこどもまで
夢と希望を与えてくれるエンターテイメントの力に感動しました。



そして震災後
今までわたしたちに情報以外で普通どおりにオンエアしてくれていた
情報提供側の気持ちの結集のような気がしました。


だって、いつのまにか前向きになれている自分がいるから。



・・・自分たちにできること・・・


嵐さんたちもバラエティの人も多くの芸能人も
最初はこんな時に・・・と思われるだろうなという震災後の
普段通りの番組・進行・笑顔。。。


でも
それが私たちに笑顔を取り戻すための薬だったんだなあって感じました。

もしかしたら
情報する側の全ての人たちあっての・・・

心が倒れない、そして前向きなわたしが存在してるのかな。



日本っていい国だなあ~




Powered by FC2 Blog