プロフィール

aikoiさん

Author:aikoiさん
大野くん自身と
彼から広がっていく嵐メンたちの
癒しの空気が好き。

ほっとする。

毎日が忙しい私には
そういう癒される場所が
あるということ
見つけれてることに
感謝してます。

いつまでも続いていってほしい。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

アラシゴトにに疲れて
しばらく更新ストップさせたブログです。
嵐から距離を置いてました。
ジブンゴトも忙しいことも重なって
今も尚、離れたところから見ています。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

ゴゴイチじゃないといけない
というわけでもなく

ただただ
大好きな大野さんを見てるだけでいい

そして彼を見ていると
私と同じように
彼のことを好きなんだろうな~と
そう勝手に感じられるような
嵐さんたちを見て
さらに癒され倍増しています。

日々の
忙しさ、煩わしさ、イライラetc~を
あったかい気持ちに変換し
なおかつ
心の栄養を分けてもらって

明日もかんばろ~と思っています。

だからこそ

私が受け取る嵐さんたちからは
どんなに歳をとっても
優しい空気がずっと流れていてほしい。


そんな風に思っています。

そんなブログとして運営しています。
それでもいいと思う方だけ
お入りください。

☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'


カテゴリー


月別アーカイブ


大ちゃんの発言

。。。わたしは大ちゃんから発された言葉が好き。。。


なぜ???  なぜだろう・・・





飾ってないし、シンプルで短い・・・・



なのに


核心をついていて



そして


それは過去の発言をあとで見てもぶれていないことが多い。



だから


嘘っぽくなくて



言葉は少ないけど好き。








そして


普通の感覚と違う

独特な感覚をもっているなあと感じることが度々。。。




彼の発言は

こう答えるかなと思って予測している私を

いつも覆してくれる(笑)




最近で言えば




しやがれで宮根さんの時に


「コンサートの後、寂しくない?」


という質問に


「家にいる自分が自分だから・・・」



あっけらかんと言うその発言に正直感心してしまった。




ミヤネ屋さんの番組で

しやがれの後の裏側を見せてくれたときに



ニノと松潤が以前

それぞれの口から

「嵐とは家族のようなもの」という言葉を言ったということに


感動していた宮根さんに




「家族じゃない・・・」とはっきり断言するところ


そして



「家族でもなく、友達でもなく、仕事仲間でもない、別世界」




紛れもなく・・・そう。





いつも

なんとなくこう答えるのかな?と予想している私。


それぞれメンバーが私の思った通りのことを答えていき


最後に大ちゃんが回ってくると


すごく突拍子もないような答えを出してくる。



そしてそこに嵐さんたちの


優しさのあるフォローや味付けが入り




すごくおいしいごちそうとなって




笑いが起こる。




でも


全くその通り・・・。


間違ったことひとつ言ってない。





嵐ちゃんの時に石田純一に言ったコトバも一番好きだった。
               (もう忘れたけど・・・)


短くてシンプル。だからこそ好き。

最下位になってたけどわたしには一番しっくりきてた。







先週のしやがれで


焼き肉の帰りタクシーに乗って帰る一言に


急なアドリブだというのに


「俺 実は焼き肉あんまり好きじゃないんだ」



突拍子もないセリフに


ユーモアありの優しさあり・・・




やっぱりこの人すごいなあって思い


そして


なんとなく青木さんちの奥さんを一生懸命頑張っていた大ちゃんが


目に浮かび



メイキングかなにか?で脚本家の人とカメラマンの人が



大ちゃんの

追い詰められたときのアドリブの引き出しの多さを天才的だ


と(たぶんそんなこと言ってたと思う)褒めている場面を思い出した。



淡々と話す大ちゃんのコトバ。


でもなんとなく感性が普通の人と違うような気がして



それが

演技にもバラエティにしてもうたを歌うにしても


表現力がひと味違うというのか・・・



なにかが違うような気がする。



なんだろう。。。。



そう考えていくと結局なところ


芸術家なんだろうな~と思ってしまうわたしです。



スポンサーサイト
   大ちゃん 

お誕生日おめでとう




ついに30歳に突入しちゃいましたね。。。



ブログのあちこちでもお祝いメッセージをいっぱい目にしました。

今日はあちこちで

大ちゃん担の方たち主催の大ちゃん誕生会が開かれてるでしょう。



『さとしくんおめでとう☆彡』メッセージ入りケーキも

たくさんのお腹に入って入ってるだろうなあ~。






大ちゃんの今日という日は

どんな日を迎えているんだろう・・・


ま、まさか

(雑誌かな?どこかで見たような気がするけど)

東京湾でひとり船の上ってことはないよね???(笑)



危ないから、誰かと行ってください・・・。




というより


紅白やコンサートの打ち合わせや

その他いろいろで忙しくてそれどころじゃないだろうなあ。



私個人的な気持ちとしては


大ちゃんには今日のような特別な日には

ひとりでいてほしくないなあ。



家族でもいい、嵐メンでもいい、友達でもいい、仕事先の人でもいい・・・


誰かと一緒に今日という日を過ごしてほしいデス♪




(大ちゃん in NY みたいです。)
   ↑
BDプレゼントは開館時間外にひとりでじっくり観れる展覧会なのだ!
                       by 奈良さん



ニューヨークで目撃されてます。


それを知った奈良さんが呟いてくれて知りました☆



奈良さんからの粋なプレゼント

奈良さんの作品をひとりで時間外閲覧出来るプレゼント~☆


智智サイコー!!!




本当に素敵なプレゼントです。

外国で日本と違う空間を味わって奈良さんの個展を見て

リフレッシュして新しい意欲を持って

そんな

大ちゃんが帰ってきてくれたら嬉しいなっ☆彡



しかし忙しいのにフットワーク軽いなあ~。

でもそうでもしないといけないから(笑)




*************************************


出会って一年ちょっと・・・



ちょうど


10周年ということも重なり

怪物くんがあり・・・



大きな大きな渦の中にわたしも一緒に入っていきました。



短い期間で

大ちゃんがどういう人なのか知りたくて知りたくて


多くの過去の動画や過去の雑誌・・・


Web上での多くの大ちゃんファンブログ・・・


とにかくいろんなとこから情報を集めました。




そして


今の大ちゃんも昔の大ちゃんも

その途中の大ちゃんも・・・・



知れば知るほど




どの時代の大ちゃんからも


いっぱいいっぱい幸せもらいました。



それだけでなく


自分が人生を進んでいく上で


尊敬できたり

参考になったり

勇気をもらったり




「俺何にもしてないよ~」と言い続けているのに



彼の発されるオーラから

不思議な魅力から


謙虚なのに


ぶれない彼の過去から現在に至る様々な発言


そして


現在の彼が才能だけでなく

多大な努力の結果だろうと思わせるような



そんなオーラから



言わないのに何故か溢れているように感じ取れて・・・




それが

私の心の中の支えと勇気と戒めになっています。





大ちゃんに出逢うことができてよかった。


ありがとう。。。



そして

大ちゃんにとって

この一年が素晴らしい一年でありますように☆彡




Happy Birthday!






大野さんのサプライズバースディがあったということで
いろんなレポをさまよいました。
その中で見つけた一つです。
ずっと自分だけの保存用として残して非公開にしていたものです。
ドームバージョンでのDVDでこの映像は入るだろうと思ってました。
だから断りもせず勝手に貰ってきて自分用にしていました。

DVDは震災があったから変更されたのかな?・・とわたしは思ったけれど
で、あれば・・・
非公開のままにしておこうと思っていたけれど
その場にいらっしゃった人のこのお話は文字で残したい。
ここに来られる方にわたしだけでなく見せてあげたい・・・
ただ、公開するつもりがなかったので1年以上経った今
どこのどなた様のレポかわからないのに許可なしで公開することに申し訳ないキモチです(汗)

そういうことなので公開した日付でなくひっそりと過去記事として
わたしが保存させてもらった日で公開させてもらいます。
〈公開日 2012.01.05 )

見つけた方だけ読まれるということで。。。


::::::::::::::::::::::::::::


前半が終わってMCがあって、間に怪物くんが出てきて。
国立からのおなじみのやりとりだったんですが、
なんだかメンバーが怪物くんに冷たかったんですよね。
軽くあしらっていたので「あれ?」ってちょっと思って。
「ユカイツーカイじゃなくて、不愉快ツーカイだよ!」って
やりとりがありました。で、怪物くんがちょっとスネながら
ハケていった後、翔ちゃん・にのちゃん・相葉ちゃんが
普通にMCで話してて。今年はシングルがたくさん
出たね~って話をしていました。

この時に潤くんが一度ハケて、スケッチブックを持って登場。
スケッチブック??と思ったら、潤くんがめくり始めるんです。
モニターにその文字が映ったんですが、これから智くんの
誕生日をサプライズでお祝いするから協力してほしいとのこと。
細かい文面はメモしてこなかったのですが、驚かせたいから
静かにしていてほしいとのことでした。
で、智くんが出てきたら一緒にハッピーバースデーを歌って、
といったようがことが書いてあったと思います。
OKなら手をあげて、とあったのでみんな合図をしました。
この間にも翔ちゃんたちは普通にしゃべっていて、
お着替えをしている裏から聞いたらいつも通りにMCが
進んでいると智くんに思わせるようにしていたんですよね。

そこへケーキ登場。
なんとこのケーキが5段重ねになっていて、
まるでウエディングケーキのような大きさだったんです。
思わず会場が笑ってしまって、相葉ちゃんも「すごいね」って
マイクで言ってしまって。そこはにのちゃんがごまかしてくれました^^
(後で言っていたんですが、智くんのイヤモニが壊れたことにして、
やりとりを聞こえなくしていたみたいです)

準備万端のところで智くんが登場。
出ていた瞬間にケーキが用意してあったので、「あれ!?」って
顔をしながら口を押さえていて。すごいびっくりしてました。
「Happy Birthday」のイントロが流れてきて、会場中で歌って
お祝いしました。智くんはずーっとびっくりした顔をしてて、
その顔がモニターに映っていたんですが、ちょっと涙ぐんで
いたようにも見えて。びっくりした顔がホントかわいかったです♪
怪物くんを軽くあしらったのはこのためだったんですね~。
冷たくされた後にこんな温かいお出迎えをされたらグッときますよね。

ケーキのプレートには
「SATOSHI 30th Happy Birthday」と書いてあって。
ロウソクも周りにぐるっとたくさん刺さっていたんですが、
一気に吹き消していましたよ。
さすがに5段のケーキには相葉ちゃんも「ちょっと
デカすぎましたけどね」と言ってました~(笑)
ロウソクが消えた瞬間にメンバーと会場中から
「おめでとう」の嵐でした♪ 感動して泣きそうになりました~。

今回の企画、なんとリハーサルまでやったそうで、
かなり前から準備されていたそうで。
前日も4人が先に入っているところを智くんに見つかって、
さらに当日も4人が先に入っているのはおかしいということで、
リハやった後に潤くんはわざわざ一度外に出て入り直したそう。
翔ちゃんはお昼が楽しみで仕方ないから早く来た、
相葉ちゃんはいつも一番に来てるから今回も先に来てた
っていう設定にしていたそうです。
(にのちゃんの設定は何だったかな?)
計画のこと、智くんは全然気が付いてなかったそうですよ~^^;
「だから最近入りが早かったんだ!」とステージ上で
気が付いたそうです。自分が遅れたと思ってたみたいですね。

その後に「僕らからもう一つプレゼントがあります」と
潤くんが智くんを下手側に連れていって「立ち位置ここです」と
指示。メインモニターの左端のほうに立たされていました。
ほかの4人は上手側に一列になって(モニター右端のあたり)、
始まったのはなんとバースデー記念の「智の記憶」。
歌詞は「明日の記憶」のままなんですが、去年の国立で使った
モニターの映像が完全に智くんバージョンになっているものでした。
おなじみの小さい頃からJr.時代までの写真になって、
智くんのソロショットがたくさん出ました。

「♪誰もが立ち止まり見失ってしまうよ」のところは
5人バージョンだと写真が1人ずつ出てくるんですが、
ここは全部智くんの坊主の時の写真で(笑)
1枚1枚出てくるのに全部同じ写真なので、
最後には坊主の智くんが5人並んでて。
ここは会場中大爆笑でした!

その後は智くん×メンバーそれぞれとの2ショットが
5枚並んで出てきて。どのメンバーとの2ショットも本当によくて。
どのコンビもいいな~って思いながら見てしまいました。
智くんもそのモニターの見上げながら、4人の歌を聴いていました。
(だから左側に立たせられたんですね)

2ショット×5枚の後は、5人が一緒に写っている写真が。
ここでぐっと来てホント涙が出てきてしまって。
ただ最後に写真が集まって「嵐」っていう字になるところで、
また写真が集まったら坊主の智くんになって大爆笑。
国立ではこの「嵐」ってところでものすごい感動したのに!
ここで涙が引っ込んじゃいました(笑)
いたるところで坊主頭の智くんの写真が満載で^^;
これ、3歳ぐらいって前に言ってたと思うんですが、
ホントかわいいですものね~。

「智の記憶」が終了した後、これを永遠にしてほしいとのことで
にのちゃんが衣装のズボンの中からDVDを取り出してプレゼント。
(おなかあたりに隠していたんですかね~?)
「DVDにしたよっ!」って渡してました。
そのDVDのジャケットがまた坊主の智くんで。
ホント至るところに出てきましたね~!
DVDにはちゃんとリボンもかかってましたよ。

でもそのジャケットを見て、智くんが「これ、じんましんが
出たとかで剃らなくちゃいけなくて・・・」と言ったら、
「そんな重たい写真だったんだ!」と言われてましたよ。
そうそう、前に日テレでだったかな?で、昔の写真を出した時に
水疱瘡になったとかで剃ったって言ってましたよね。

11月にコンサートをやることはなかなかないので、
お誕生日のお祝いをしてもらったのは初めてだという智くん。
本当に嬉しかったようで、何度か涙ぐんでいるように見えました。
会場も一緒になって協力してくれたっていう話になって、
「うまいな~、お客さんも」って照れたように言ってましたよ。

智くんのイヤモニが壊れて聞こえなくなっていたのも
仕組まれていたことだと知って「え、あれも!?」と
智くんもびっくり。スタッフさんも智くんのお祝いのために
協力してくれたんですね~!

バースデー企画の最後に智くんから一言ごあいさつがありました。

智くん
「みなさんホントにありがとうございます。
もうすぐ30歳なんで。
30代はもっとしっかり生きようかなと思いますんで、
大野智をまた一つよろしくお願いします」

という感じのことを話してくれましたよ。
(一応メモ取ったんですが、「もっとしっかり生きようかな」
でちょっと笑ってしまって、ややあやふやです^^;)

コンサートの最後の挨拶のところで、智くんは
前にも言っていた「みんなも嵐だよ」っていう挨拶もしていて
「みんなも30!」って何度も言ってました~!
「さぁんじゅぅ!」っていうくらいのテンションが
気に入ったようで、その後も何度も何度も言ってました。
(コンサート終わってハケる時も「30!」を連呼・笑)

そんな感じで智くんの挨拶がかわいくて、そこは笑顔で
聞いていられたんですが、その後の潤くんの挨拶に泣いてしまって。
何ページかにわたってサプライズに協力してください、っていう
説明の書いてあるスケッチブックをめくっていったんですが、
もう1ページ目の段階で会場中のみんながバースデーをやるんだと
わかってくれて、すぐに協力してくれたのがすごくよかったと。
メンバーとファンの思いがすぐにつながったことが
潤くんは嬉しかったようで、そのようなことをお話ししてくれました。
(詳しくメモできてなくてごめんなさい)
それを聞いて、メンバーにもファンにも愛されていているなあ、
みんなの気持ちが一つになっているなあと感動しました。

東京ラストに入れたことだけでも幸せなのに、
この瞬間に立ち会えて本当に幸せでした♪
その後の飲み会でも「今日は本当によかったよね~!」って
話に何度もなって、そのたびに思い出して一人泣いてました。
8人の中で智担は私だけだったんですが、その場にいた
みんなが「よかったね~」って言ってくれて嬉しかったです♪

作っていったうちわもしっかり智くんに見てもらえました!
昨日は花道目の前の席で、しかも何度も智くんが来るところで。
「おめでとう」うちわを持って、智くんがよくやる
ピコピコピースをしたら、ピコピコして答えてくれました♪
あの極上の笑顔、一生頭から離れません!
おめでとうが伝えられてホントよかった~!

昨日はほかにも幸せすぎる瞬間があって、本当に幸せな一日でした。
カメラが入っていたかわからないんですが、バースデーMCだけでも
DVDにはぜひ入れてほしいですね~。
だって「智の記憶」のDVDはあの1枚しかないんでしょうしね^^;

ずっと覚えておきたい素敵な空間だったので書いてみたのですが、
レポというにはあまりに拙く、長いうえに説明が下手でごめんなさい。
なんとか雰囲気が伝わればいいのですが・・・。
ホントに映像化を望みます!

サプライズでお誕生企画があって

大ちゃん泣いちゃったんだって・・・

ツイッターやブログであげてくださっていた方の
大絶賛のお話見ていたら

すっごく幸せな空間だったんんだなあって・・・。
よかったね。

おめでとう。大ちゃんっ。

ウェディングケーキみたいな純白のケーキ。
潤くんのスケッチブックでの誘導でファンも理解して
裏で怪物くんから着替え中の大ちゃんに悟られないように・・・

プレゼントは明日の記憶の智オンリーバージョン。

映像を収めたDVD

誕生日サプライズのリハのために2日連続でこっそり朝入りした4人。

大ちゃんにバレないようにわざわざ一度ドームを出て昼に入り直した潤くん。

昼飯を2回食べた翔くん。

智のイヤモニをわざと故障させて?

サプライズ準備の音を聞かせないようにした音響チーム。


翔くんも泣いてたとか・・・?

大ちゃんが雑誌でコンサートで誕生会企画してもらってないって
言ってた時から4人はすることを決めてたとか・・・。

いろんなツイッターさんのつぶやきをまとめただけだから
直接行ってみたわけでもないから本当かどうかわからないけど

でも

つぶやきには、嵐ってやっぱりいいなあとか
あったかいあったかい言葉がいっぱい並んでた。

そしてその空間には奈良さんがいて・・・


よかったね☆彡  大ちゃん。。。

大ちゃんの声

なんでだろう~。。。。



彼の声が離さない。



特に

せつない色気のある大ちゃんの歌声は

心がグググッっとくるものがあって

嵐さんたちの中からチラチラ出てくるのを探してしまう私です。


だから

大ちゃんのソロパートが多い曲は大好きで

ソロパートがない曲は、ん~ と思ってしまっています(笑)。


(この発言、大ちゃんファンだから許してください)




彼の歌がうまいかどうかはわからない。

大ちゃんファンだからと言えばそれで終わるんだけど


今まで他にも好きなアーティストはいるものの

ここまで掴まれて困ったということはなかった。



たぶん彼の声は

私のツボにぴったりだったって事なんだろうなあ。



大ちゃんを全く知らない頃、嵐に興味が全くなかった頃



当時だれが歌ってるか知らなかったけど

「とまどいながら」の大ちゃんのソロ部分のせつなさにすごく惹かれていた。




後に嵐だと聞いてへえ~と思ったけど

あの時はジャニーズだったんだ~と思って

なんとなく自分の中での評価が下がったような記憶があります。


(アンチではないけどそういう偏見の目があった)


もちろん

それは大ちゃんのトップシークレットを見るまで

ジャニーズに対して

認めているものの

他のジャニーズの人に好感持ってても


どうしてもアーティストや俳優の人達と同じ土俵にのせれなくて

『アイドル』という枠から外せなかった。




大ちゃんに出会ってからは考えは180度変わったけど・・・


今は

嵐以外は聞く気持ちになれない自分がいて困ってます。


あっ、わたしは困ってないけど家族は困ってます。


家の中でいっつも流してるし

子どもたちは嵐以外わたしがもってこないし

車を運転すればすぐ嵐にかえちゃうし・・・(笑)




:::::::::::::::::::::::::::::


そういえば


大ちゃんの声というのは聴き心地がいい。


ドラマを見てては気づかなかったけれど

手紙を読んでいる 演技がない声だけの時に

ふと・・・気づかされた。


・・・黄色い涙や魔王・・・



俳優さんが演技をするうえで声って大事なんだなあって・・・。


そう、ニノの声も聞きやすいんだよなあ~。彼も歌うまいなあって・・・。



そして

大ちゃんの場合は歌と一緒で


声がカメレオンみたいにいろんな形で


しかも聴き心地良く変化してくる。


聞きやすいし感情移入しやすい。


なのに

バラエティーの声は・・・???



ほんっとに一体何なんだろうと思ってしまう。

不思議でしょうがない。

人間って声だけにしてもいろんな表現できるってどういうこと?


おもしろいなあ~

不思議だなあ~


そう思うとまたどんどん底なし沼にはまっている。。。


















嵐ジェット

DSCF0874.jpg

お友達の娘さんが撮ってきてくれました。

最近の大ちゃん

。。。 かわいい 。。。


30にもうすぐ手が届きそうな

お兄さんに言う言葉ではないと思うんだけど

思わずそういっているわたしがいる。


そう・・・

うちのねこみたい


「かわいいね。かわいいね。」と撫で撫でしたくなる。


いてくれるだけで癒される。

そんな感じかな・・・。



なんか知らないけどいちいち動作がかわいい。

見てて和んでいる自分がいて

いつの間にか口元が微笑んでいる。




昨日のVSでも

大ちゃんだから?あんな風に言い切ってるんだけど

嫌味にならないし、笑えるし・・・



カーイングの時に

大ちゃんからニノの肩に手を回すのも珍しくって

そのさりげない仕草が妙にかっこよくて



かと思いきや

その後にニノにされるがままになってるし・・・



嵐ちゃんの時も

大ちゃんのカレーのチゲの時の

小雪ちゃんのやわらかい表情・・・


本当においしかったからなの?

もしかして最初から?という気持ちになったりして


選ばれるときのハグもなんだか大人っぽくていいなあ~

わたしもしたいなあ~な~んて

って感じがして・・・


そしてなんとなくきみはペットみたいな感じもして・・・。







任天堂の癒し系の相葉ちゃんとのCMも・・・


ふたりともかわいい。


かわいいんだけどこんな短いCMで殺陣が見れるなんて・・・


かっこいい。それに、綺麗。


なんだか言いだせばキリがないくらい出てくる。。。



戸田恵梨香ちゃんがいってたかな。

「もっと知りたい」

あ~、彼女も大野智の底なし沼にはまっていっちゃうひとりなのかも。


だってわたしを含めて多くの大ちゃんファンが

そうやって抜けれなくなっているから(笑)





前回のつづきです。


どうして始めたか?ということですが


まず、歩いてません。

なので足が退化して言ってるような気がしてきました。

そう、筋肉が落ちてなんだか細くなってるような・・・。



わたしの住んでいる地域は車社会なので

ほんのそこでも車orチャリ。


都会の人はすごく歩くよなあと旅行するたびに感心していました。

しかも超早歩き。それにまた高いヒールで・・・。




:::::::::::::::::::::::


それから


うちの母は最初、椎間板ヘルニアの手術から始まって

10年という月日に10回の大手術をしています。


整形外科・神経外科・・・・


背骨の繊細なところの手術なので

前々回はお葬式を上げないといけないのかと思うぐらいな

ちょっと?医療ミス的なことがあったり・・・

で、一番最近の手術は

背骨を支えていたボルトが緩んでいるから

痛みが続いているということでの別病院での手術。



彼女だけなのかなあと思っていたら

今度は6つ離れた姉がまだ若いのに

椎間板ヘルニアの手術をすることになりました。


母も姉も同じ立ち仕事で同じ職業の人には多いみたいなんですが・・・




そういう身近な人がその場所に関して

わたしも同じ血をひいているわけだから

注意しなきゃと深刻に思い始めました。



ということから

体を鍛えること。。。

体と骨を支える筋肉をつくることなのかなと考えるようになりました。


以前わたしはヨガを習い始めた友達から

「年をとっていくと段々体の後ろ部分の筋肉が弱くなるんだって。

 だから

 からだの裏側を鍛えなきゃいけないんだよ。

 まず、テレビを見るときに壁に両肩をきちんとつけてみてごらん。」

                          って・・・。



むずかしくないはずなのに、10分もできませんでした。

そして面倒になってやめました。


それから、あっという間に10年以上経ってます。

だって二番目が赤ちゃんの時だったから(今12歳)。

そしていつも抱っことかしてると前のめり状態が常習化してて

どうでもいいやあってなってました。



月日はあっという間に過ぎる。

少しずつコツコツとやってればもしかしたらよかったのかもしれない。


そう思うと過ぎた時間がもったいなかったな~と思うけど


今からコツコツやってればあっという間にトキが経ち

やっててよかった~と思えている自分がいるかもしれないと思うかな


そう思ってウォーキングから始まって、もちろんその時の姿勢、

そして

日常の姿勢にも気を配っています。


それに一番下の子がお留守番してくれるようになったので。。。





今のところはがんばれてます。

友達も準備して待ってるんだから・・・と思うと

自分もめげていられないな。いいだしっぺだし・・・


続ける励みになってます。



わたしのそう思うようになったきっかけは

母と姉の手術

そして

たまたま素直に自分を見つめ直せたこと

あとは友達と大ちゃんの存在や言葉が励みとなって実現できています。





もし

これを偶然に読まれた方も姿勢はすぐにでも改善されるだろうから

気をつけられて生活したらどうでしょうか・・・。(笑)








あと、多分いつも遊びに来てくれてる嵐のファンでもない Kちゃん。

たまには大ちゃんじゃない私の近況書きました・・・よっ。(笑)


いつもファンじゃないのに私のために協力してくれてありがとう。。。












ウォーキング

お友達とウォーキングを始めて6日目になる。


3日坊主になるだろうと思ってブログに書けなかったけど

もう大丈夫かな・・・ということでブログに載せることにしました。



毎日はたぶん根をあげてしまいそうだったので

隔週ってことで


月・水・金・・・


嵐ファンのお友達で

それまでも仕事帰りにちょこちょこ寄って

話して帰っていた人なので



嵐の話もできるし歩けるしおうちごともさばけるし体も健康的になるし・・・

ということで一石二鳥以上ってことです☆


がんばってます。



おかげで仕事終わって帰ったら

パソコンの時間・・・で、時間に追われる私だったのが

家事の時間をまず済ませてしまうという風に変わりました。


(今までは夕食作りまでの間かなりパソコンの前に座っていたので・・・)



どうせなら、ごはんを食べ終わって歩きたいので

18時までに作って食べて

18時半から一時間半ほど早歩きでおしゃべりしてます。


何度もめげそうになったけど

嵐の話ができるし楽しいと思うと・・・

頑張っている自分がいます。



そして腹筋も

大ちゃんのラジオで話してた頃からぼちぼちと

ロッキーのテーマ曲を頭の中で歌いながら

やってます。


一気にできなかった・・・

というより最初は5回ずつで休憩していたのが

少しずつ数も増えています。


でも一気に30回したらどうも腰が痛くなるので

(家系的に腰にあまり負担をかけるのが怖いので)


本を買ってきて他のやりかたでのストレッチをすることにして

それをテレビを見ながらでもやっていってます。


というか~

大ちゃんががんばれ~と言ってくれるようなDVDがあれば


もっとがんばれるのになあ~と

本に付属でついていた映像のお姉さんを見ながら

お姉さんが大ちゃんだったらなあ~なんて思ってます(笑)



あとは~

最近姿勢にもこだわるようになりました。

ディスクワークという仕事柄+大ちゃんにはまってからの動画の嵐

で姿勢がだんだんと前のめりになっていっていたのを

壁に全身をつけれるような姿勢を常にするようにしています。

(これがまたきつい・・んですが・・・)



大ちゃんがラジオで言ってたことや

嵐ちゃんでの実践・・・


それを常々思いだしながらやってます。


自己満足だと思うけど

そういう風に思ってがんばるのに慣れたら



大ちゃんが

「がんばれ~」と言ってくれてるような気がしています。


勝手な思い込みなんですけど

大ちゃんに感謝です☆






前回、見てすぐに感想を書いた。


とにかく面白かったから・・・。

あれから何度も見ている。

普通はすぐに面白いところだけ編集してるけど

今回は切るところがない。

大ちゃんだけでなく、他メンのところも面白い。



最初は自分が智ファンだからなのか・・・

とにかく

大ちゃんファンと公言してくれる宮根さんが

今までの回にないぐらいの大ちゃんのよさを

引き出してくれたから???


だからおもしろかったのかな?



・・・そう感じていた。



でも、数日が経ち

しやがれのBBSのコメント見てたけど

大ちゃんファンだけじゃなかったんだなあって


やっぱりおもしろかったんだ~と思いました。




とにかく今回は


大ちゃんはもちろんのこと

どのメンバーの良さを十分に見せてくれた。


それだけでなく


彼らがやっぱり

本当に思いやりがあるうえに仲がいいんだなあと

思わずにはいられないところが

随所に見られて笑ってスッキリしたのに


その上

癒されてなごんでいます。




ADニノやにのみ屋ニノのキレキレのつっこみと合いの手

さくら屋翔くんや山コンビの癒しのお客さん(癒しだけど笑いのツボあり)

潤くんのレポーターや中継の時の真面目だなと思わせる素なところ

天真爛漫な相葉ちゃんのナイスコメントや

ご飯食べに行ったことがバレたときの二人の顔


潤くんの自ら大ちゃんに聞きに行くところの他メンの表情と

大ちゃんコメント後の

翔くんの肩で笑う姿やニノのしれっとした顔




そして何といっても


七変化する大ちゃんの表情・・・。

爆発的に面白いコメントの数々・・・。

そして宮根さんとのコラボ・・・これにはさすがでした。

だってなんにもないところでいかにもいるようにしている・・・すごい☆彡


そしてその大ちゃんのパフォーマンスがより面白くなるように

スパイスをかけてくれるニノのひとつひとつのコメント・・・。


やっぱり嵐っていいなあ~と感じました。


そして

そういう風に持っていってくれた宮根さん・・・

さすがです☆彡



今までは

がさつな関西風なキャスターさんのイメージだったけど

大ちゃんのファンだよと怪物くんのときに言ってくれて

それから気にはなっていたけれど


今回、ファンになってしまいました。




あの大阪の食のレポーターの学ぶべきところ

あの細部まで流れが頭の中に入っているところは

本当に

嵐さんたち、勉強になったんじゃないんでしょうか。



紅白という大舞台での司会・・・

まず、はじめに

是非とも

今回宮根さんから学んだことを生かしてほしいです。




もう・・・最高だった。

このところのしやがれはおもしろい☆彡


松岡修造の時からかなあ~

よかった☆と思う回ばかり。。。



大ちゃん担だからだろうけど


大ちゃんが

たくさんパフォーマンスしたり

しゃべってくれる時間が長ければ長いほど



そんな回は

わたし的におもしろかった~と


何度もリピッている自分がいます。



今回の宮根さん。。。


大ちゃんのファンということを怪物くんの番宣で

それこそミヤネ屋で話してくれてたから


見る前から楽しみでした。



さすがの司会ぶり。。。



ゲストだろうけど嵐5人をすべて使って

彼らの持ち味を存分に出し切ってくれました。



そして


ごひいきの大ちゃん・・・


いつもは控え目で終わっちゃうのに



更に

大ちゃんの素晴らしいところをいっぱい引き出してくれました。



ありがとう。。。宮根さんっ☆彡


ツボはたくさんありすぎて

すぐに編集したんですがまったく切るところが全くなかった。



報道フロアの大野さんと宮根さんとのからみ。。。


さすがです☆彡





急にふられても

物怖じせず即興でアナウンサーになり


1回目と2回目のニュースの読み方なんて

めちゃくちゃ上達してるし


笑いの目線もいれつつ・・・余裕の大ちゃん



流石だなあ。。。

なんでもできるよなあ。。。



そう思って見てました。



しやがれが終わって何度リピったか・・・。


もう・・・こんな時間です。。。



あ~~~楽しかった☆彡









ともだち

なんとなく・・・


わたしのともだち感について書こうかな。。。


::::::::::::::::::::::::::::::



最近のわたしは穏便な空気が流れています。



どちらかというと

争い事にはわざわざ足をつっこまない。。。



言動も思った事をはっきりといわず

オブラートをかけて

一呼吸いれて話すようになりました。



だから

いろんなことに巻き込まれないですむようになりました。


これは

わたしの今までのいろんな経験からの学習



大ちゃんの影響も大きいのかなあ・・・なんて(笑)




きのうお友達のおうちにまったりと遊びに行ってました。


そういえば

その前、仕事帰りでちょっと寄った時も

まったりとソファーに寝そべっていて嵐の話してたら

おねむがきちゃって・・・


みたいな・・・・

(あっ、さすがに寝ないで帰りました)



その友達のやさしい空気がそうさせたのかな。。。






そういえば、昔の私(学生のころ)は

どちらかというと浅くて広い友人関係を求めていました。


たくさんのいろんな人に出会って・・・な感じ。


イケイケドンドン…的な。



だから

平気で知らない人でも興味をもったら

声をかけてどんどん近づきたいなって思ってました。



なんとなく

そんな自分に対してどうなのかなと

思うこともあったように記憶してます。


中身が薄いから・・・。



そんな私だったから

多分、オンリーワンじゃない幅広い友人関係を求めていたと思います。



ずっとわたしの友達感はそういう淡白なものなのかなあと思ってました。




でもトキが経ち・・・


今も尚、何十年もつきあっているお友達というのは

いや・・・短いつきあいのお友達にしても



気が合うから付き合っているんだと思います。

それに

そんなわたしなのに

ずっと友達としていてくれたからだと思います。

(まあ、過去の友達感『積極性』がなかったら・・・と思うと
  
  出会わなかったかもしれなかった・・・ということでヨシとします)






わたしのそういう淡白な心の想いを


なにかあるときにとか

会ったときにとか

お話してるときとか


私へあたたかくなるようにしむけてくれていたからこそ


こんな風に想う

昔とは友達感の違うわたしがいるんだと思います。




~ そう・・・。今読んでいる貴女です・・・(笑)~



ここであれ、これ・・・とは書けません。

だって私の周りにいる友達すべてに当てはまるから

多すぎて書けません。


多分、それぞれの友達ひとりひとりに

「これよ」と教えたとしても

「そんなことが~。大げさな・・・。」といわれると思うぐらい

ちっちゃいことでもささいなことでも



「なぜにわたしにそこまでしてくれるの?」

そんないろんな場面でそう感じて

内心、ひそかに不思議がっていて

その度に学習していたわたしがいます。



もちろん

ともだちはそれを普通と思ってしてくれてたと思いますが・・・。





自分が生まれ育った環境っていうものってすごく大きいと思います。

もしかしたらお父さんお母さんの考えがそうだったのかもしれません。

でもそれがわたしの価値観だったのです。



それをトキを経て変えてくれたいろんな時に

いろんな場面で出会うことができ

いまだに仲良くしてくれている友達・・・





「幸せ者だなあ・・・」


ふと、なんとなく昨日そう・・・思い耽ってました。



そして

そういう友達はわたしの宝物なんだなあ・・・と感じています。



そして

そう感じることのできるようになった私に対しても

「幸せ者だなあ~」と思っています。





本屋さんで目についたコトバです。

そうかと言って中は見てません。。。(笑)


ただ



シンプルに生きるというニュアンスは

最近わたしが常々思ってたことで



なんとなく



そのコトバにハッとさせられたって感じです。。。


生きているといろんなことで

いろんな風に考えないといけない時に遭遇するときがあります。


昔のわたしは

それを人一倍に考え、憶測も入り

もしかしたら他人を巻き込んでいたのかもしれません。


だからすごい労力がいってたわけで

時間も精神も疲れていたような気がします。



でも

いろんなことを経験して

いろんな人の話を聞いての今のわたしは



「楽に生きること」を心がけています。



わたしのちっぽけな人生の中でも

いろんな小さな環境の輪があって

その中でいいときばかりでない時もやってきます。

運が悪ければ

誹謗、中傷を言われるときだってやってきます。



そんな時


頭の中で勝手に憶測が膨らんでいき

とにかく、それを打破するために


むかしのわたしは全力投球でした。。。



けれど


いまのわたしは全力投球せず

じっとしています。




他人がどう言おうと

とにかくまずその場面に遭遇したことを受け入れ


もし自分に非があれば済んだ過去は消せないから

反省すべきところは反省し


また


自分が間違っていないと思えばじっと・・・




あとは


謙虚にコツコツと生活を送っていけば


時間がたったらそのうちにまわりは分かってくれる・・・



そう思えることが実際数回続きました。



そして

それは全力投球していた時の結果と比べても

時間はかかりますが

同じ結果もしくはさらに良い結果となって返ってきていました。





そう考えれるようになったのは

いろんな私の今までの経験・・・

まわりの友達の支えと嵐の存在・・・


そして


大野智を好きになって彼を追っていくうちに


なんとなくそう感じるようになり


そして


そのたびに勇気をもらっていました。




もちろんそういうときになった場合

辛くないといえば嘘になりますが


でも


いつも大ちゃんだったら・・・と思う自分がいるんです。



だって

ちっぽけな世界の私なんかに比べ

多くのファンを持つ芸能人として

荒波の大海原で船を漕いでいると思うんです。



誹謗中傷なんてどうしてもつきまとうもの。



誰を信じていいのかわからなくなることだって

一般人よりはるかにたくさん遭遇するんじゃないんでしょうか。



でも

ひとつひとつ謙虚に前へ前へ進んでいる。


そして

嵐5人が楽しんでいるように感じるということは

まちがいのない現実。


。。。だからこそ勇気がもらえる。。。。







「シンプルに生きる」


たぶん、いろんな出来事は今も昔も変わりません。


ただ


わたしがそのことに遭遇したときの対処が変わったと思います。



対処が変わったことによって


で~んと構えていられ


いろんな時間を楽しんで生きていく・・・。




だから

今のわたしは

とてもゆっくりとした時間が過ぎていっている・・・




昔よりずっと幸せなトキを過ごせてるのかなあと



そう感じています。。。

















凄いっ。紅白司会

車の中で走行中

友達からメールが入る。



「紅白司会おめでとう☆」


「えっ?翔くんが・・・?」




・・・白組の司会 嵐だということ・・・



帰ってWEBサイトみて間違いないことを確信した。


嵐紅白司会


すご~いすごい

だって、去年は10周年だったから

暗黙の了解の?ジャニーズ2枠を打破れたけれど

今年は先輩を差し置いて出場は無理なのかなあ~

それとも

実績を考慮されて出場できるのかな~。できればいいなあ~。

という気持ちだった。


まさか、司会の話があるなんて夢にも思ってなくて


いつかはあるだろうなあと思ってたけど

それは

翔くんだけだろうなあ・・・

きっと中居くんの位置を翔くんが受け継ぐのかなあ


ぐらいな気持ちで思っていた。


だから・・・嵐として司会に正直驚いた。



うれしいっ☆彡


ぜひぜひ・・・・


ギフトを歌ってほしい。。。


あっ、もちろん大ちゃんのサビ入りじゃなきゃだめっ。

2番までちゃんと・・・。



歌の内容も曲の感じも

年末にふさわしいし、重厚感あるし・・・


troubleは最後のあたりに歌う曲順なら軽いからないかも。。。



じゃあ、大好きなMonsterを

もしやってくれるんだったら斬新だろうなあ・・・

ダンスもちゃんと入れてもらって・・・




去年の曲順と司会することを考えたらきっと最後に近い方だろうなあ・・・



彼らのクオリティーを思い返してみても

しっかりやってくれるだろうから安心して見れる。



あ~、楽しみ。。。





ありがとう。。。NHKさんっ☆彡



そして

嵐さんたち、デビュー記念と紅白司会発表・・・

おめでとう
任天堂 will


新CM ということで見に行ってきました。

いいともの所で昨日ゲットできたと遊びに行ったブログで書かれてあり


しかも

ころっけさんが大ちゃんのものまねやったらしい


あ~見たかったなあ・・・


そして

中居くんが

「大野は踊りもうまい、歌もうまい」と言ったとか・・・


どんな流れでなのかさっぱりわからないので、ますます見たかったなあ~。


そしてやっぱり中居くんはいいなあ。。。

下克上もっと見たかった。。。



山コンビ

一体何なんだ・・・とずっと思っていた。


1年前に動画というものにわたしが出会い

『嵐』が好きだなあと興味を持って過去のものが見たくて

検索しているうちに


「山コンビ」というキーワードが出てきてなんなんだ?と思っていた。



どんどん大ちゃんにハマっていったら、直にそれは解明できた。。。



「山」とはお兄ちゃんず → 智と翔ちゃん♪


翔くんの大ちゃんへの尊敬のまなざしなのか・・・・

それとも本当に好きだよのまなざしなのか・・・


翔くんの他メンへのまなざしと

大ちゃんを見るまなざしが違うような気がする。


きっとそれは大ちゃんファンだからそう見えるのかもしれないが



わたしは翔くんの大ちゃんに対する

態度や言葉やまなざしや二人の空気が好きです。


「大宮」も好きだけど、わたし的には「山」だな・・・



ファンの中で夫婦とよく言われてるけれど

本当にそうだよなあって感じがする。


あ、うん。の呼吸というか


老夫婦とはいわないけれど新婚じゃないなあ・・・


そうだな...


いろんなことを一通り経験して安定期に入った

結婚15年ぐらい???とか(笑)




動画の旅に出るといろんな昔の映像や音声のみに遭遇して

私の知らなかった過去にもどることができる。



そしてその中で

その翔くんの大ちゃんへの雰囲気が

昔から変わらないような気がする。




たぶん結成当初は

お兄ちゃん二人に責任がかかってたんじゃないのかなあ~


怒られたり

任せられたり

たくさんの重圧


だって18歳~16歳・・・

そりゃあ~

そのくらいの歳の3つっていうのは大きな差があるはず。。。



でもそれがあるからこそ

二人の関係は厚い信頼という絆で結ばれていて



クオリティの高い彼らが

お互いに尊敬しているように感じられ




。。。 その雰囲気がすごく好き 。。。。




そしてこれからもずっとずっと

この関係はかわらないでほしいなあ・・・



* * * * * * * * * *


といっても、読み返してたら

わたしのコメントは

わたしが感じる大ちゃんへの翔くんの気持ちばかりだった(笑)




翔くんへの大ちゃんはというと・・・いたって普通かも。

誰にでも平等に適応しているというか・・・(笑)

いろんなバージョンで受け入れているというか・・・(笑)




でも


なんだか翔くんと絡んでる大ちゃんの雰囲気っていうのは

なんとなくお兄さんなんだよなあ~。


そして一番信頼しているようにも感じるなあ~。



慶応ボーイの頭も顔も行動も非の打ちどころのない翔くんなのに

二人を見ていると

なんとなく大ちゃんが少しだけでも上位な感じがする。。。



たぶん


これは本当に翔くんが自分が持たないもので

大ちゃんが持っているものに対し



大ちゃんのことを

心から尊敬しているとこからでてくるオーラなのかなあって



そう思ったりする。。。



すいません。大ちゃんファンなもんで、そう勝手に思わせてくださいっ




















宮古島

友達が行った宮古島miyako.jpg

私の友達が宮古島に行くと言う・・。

そう毎年?・・・あっ、多分・・・行っているんですが




それを聞いたのがたしか大ちゃんが


「沖縄に行ってきたよ~♪」とラジオで楽しそうに言ってたころ・・・。




明日から行くよ。。。と言う友達に

「えっ、行くんだっ。つい最近まで大ちゃんこの島のどこかにいたはずだよ。」


という会話をしてました。




お友達が帰ってブログにアップされてて


わあ~綺麗


それまではわたしはかたくなに


  大ちゃん美白派だったけれど・・・




ずっと先の将来まで期待する大ちゃんの俳優生命を考えて


  色黒大ちゃんにあんまり賛成じゃなかったんだけど・・・




素晴らしいこの海とこの景色を見たら



なんだか・・・しょうがないなっって気になりました。



でもでも


焼けてもいい。黒くてもいい。。。


だけど


お肌のお手入れはそれ以上にしてください・・・ね☆彡


Powered by FC2 Blog