プロフィール

aikoiさん

Author:aikoiさん
大野くん自身と
彼から広がっていく嵐メンたちの
癒しの空気が好き。

ほっとする。

毎日が忙しい私には
そういう癒される場所が
あるということ
見つけれてることに
感謝してます。

いつまでも続いていってほしい。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

アラシゴトにに疲れて
しばらく更新ストップさせたブログです。
嵐から距離を置いてました。
ジブンゴトも忙しいことも重なって
今も尚、離れたところから見ています。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

ゴゴイチじゃないといけない
というわけでもなく

ただただ
大好きな大野さんを見てるだけでいい

そして彼を見ていると
私と同じように
彼のことを好きなんだろうな~と
そう勝手に感じられるような
嵐さんたちを見て
さらに癒され倍増しています。

日々の
忙しさ、煩わしさ、イライラetc~を
あったかい気持ちに変換し
なおかつ
心の栄養を分けてもらって

明日もかんばろ~と思っています。

だからこそ

私が受け取る嵐さんたちからは
どんなに歳をとっても
優しい空気がずっと流れていてほしい。


そんな風に思っています。

そんなブログとして運営しています。
それでもいいと思う方だけ
お入りください。

☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'


カテゴリー


月別アーカイブ


ライブが始まった。
わたしは蚊帳の外の人間。
レポを読んでるけどいいなあ~二人組の4人はって感じで
なんだか大野くんが・・・大野くんファンが・・・
どうなんだろうって気になってさまよって
もやもやしてて
全然読んでても楽しくない。

大野ファンを減らしたいんだろうかとかネガティブに感じてしまう
もちろん
大野ファンの人の感想を読むと
つなぐの前とそんぐふぉ~の前は圧巻だと書かれてたんだけど
ねえ~~
実際見てないしっ。
それよりもふたりずつが仲良しこよしみたいで
ファンの歓喜がもうホントうらやましい限りで

今年はマジで当たらなくてよかったなあって思ってる。

なんだかソロコンそこまでやってほしいって思ってなかったけど
ホンキでソロでやってほしいって思い始めてる自分がいる。
そんぐふぉ~ゆ~かみ~か・・
さわりしか聞いてない。
その先聞いてても今回のライブみたいな感じ(しらないけど)
ひねくれちゃったのかはぶられかん満載に聞こえて
胸糞悪くなってしまう最低な嵐ファンなんだろうな

ほんと嵐のファンやめちゃいたい。
けど大野くんがいるからやめれずにいる。

DVD買ったとしてももう大野くんのとこしか見れないだろうなあ。
うらやましすぎて見れないだろうな。ニノと相葉ちゃんの見たいんだけど
あまりにも落ちてしまってもう無理かな。
買うのかな、
もういいやあ。。。。
誰かに見せてもらお。

あ~ソロで何かやってくれないかなあ~
嵐の中にいる大野くんじゃない大野くんが見たいわ








スポンサーサイト
この間アルバムはいったい何だったんだろうっていうぐらい
あ~~~~それ。それ。それを聴きたかったのよ~というシングル。
通常版のカップリング
  2. NOW or NEVER
  3. Perfect Night
  4. BORDER
どれもこれももう痒いところにやっとやっと手が届いてすっきりした(笑)
曇った空がサアッと快晴になった感じ。

声の適材適所。ほんとそんな感じです。
いつもあるところに5人の声がある。
不快感いっさいなし。誰の声も心地よい化学反応をおこしている。
アルバムの選曲が悪かったわけじゃない。
曲はすごくいいと思ったんだけどガチャガチャして心に残らなくて
いや刺さらなくて・・・不快感が残って・・・

今回のシングルのカップリングは
これが嵐なんだよ。
ただの人気だけで日本で一番売れるわけでなく
いちアーティストとして実力と実績。
それがこれなんだよって証明されるような今回の出来上がった曲たちに仕上がっていた。

初回しか買ってない人は是非聞いてほしい。通常版。
レンタルでもいいから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Doors ~勇気の軌跡~の初回も見たけど、うん、よかった。
何といっても翔さんの大野さんを
「妖精みたい」発言と
大野さんが石の上に立つ翔さんを
「見守る」発言でアルバムの落ち込みが浮上していました。

で、パズドラのCMになってる
NOW or NEVER
はリピが止まりません。
寝不足です。
きっとサトシック、いやどの担当ファンもそうなんじゃないのかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もういったい何だったんだろう。
あのアンタイトル(アルバム)は。
あの時は嵐が本当に嫌いになりそうだった。
こういう方向でいくのなら着いていかないとも思ったぐらい。
上から目線的なメンバーも嫌いになろうとしてた。
嵐は嵐を辞めたいのかとも思って諦めかけていた。

よかった。

しやがれも久しぶりに楽しく見てた。
海釣地蔵もニノに騙されたのも?ほんとうに萌えさせてもらった。
あ~いやされる。
本当に癒される。
ずっと癒されたい。


もしもまだ通常版を聴いていない人がいるのなら聴いてほしい。
癒されはしない。
心をわしづかみされる。
特にBORDERは大野さんとニノにやられる。






もうね、車の中で流してたアンタイトルやめて
前に作った自分の好きなベストを聴くことに切り替えた。
なんとか好きなところを探そうとがんばったけど
何度聴いても同じものに聴こえちゃうからもういっかあ~って。

久しぶりに聞いた私の好きなものって
ゆっくりモードの歌だったんだあって思ったな。
といってもつなぐにリフレインにBewithyouいつまでもblueなどなど
若い時のころの歌はあ~なんだか歌声にのめりこんでいたあの頃が懐かしい
ってね、秋の夕焼けの空をぼ~っとしながら歩いてる感じみたいな

上に上に行くことが使命なんだろうね、うちわが遠隔操作されたりでその分高い金額を払う
ことになることになんで客までもが?と思ってチケット+5人のうちわが絶対になり・・・
なんかそのころから「?」とは思ってたけど
こんかいのCDとDVDの彼らの様子と言葉で
特によく喋ってたふたりの態度が脳裏から離れなくて
で、最近妙にJくんの嵐以外の話がよく目に入るからかな
よくそんな時間があるもんだと不思議になり
完全に謙虚な姿が想像できなくて嵐応援に心が折れて
今まで自分が嵐教の信者だったんだなあ~って気づいちゃったのかもしれない。
去年も今年もライブも行かないしね。行かないことに何とも思わなくなってしまったし。
年末年始に東京に行くことになって紅白も応募しちゃおうかなと思ったけどそれも辞めた。


で、さっそくいろんなドラマも観れるしや映画も観に行った。
ミックス楽しかったなあ。えいたかっこよかった。
そうそう仕事もしてるけど、娘のバレー部の応援も行くし
着付け教室にも行ってる。
夏に太ってしまったので運動(筋力トレーニング系とボクササイズ)に行って
ミニバレーも行って太った分4キロ減量もできた。
他のことに目を向けるようになれたのもよかったかな。


また大野さんが何かをやってくれれば気持ちも変わるだろうけど
今はもっと他に目を向けようと気持ちが切り替わった。


ジャポニズムでの暁、あれをDVDで見れてよかった。
DVDに収録されてるから見たい時に何度も見れる。
マスクマジックも2パターンもある。
それだけでももうこの先見れないかもしれないから・・・
今は本当にありがたかったと思う。

うん。2月の忍びの国プレミアムも楽しみ。
ドラマも水面下で話があったらいいな。

もうね、大野くんが楽しくないのなら嵐に縛らなくてもわたしはいいかなと感じた。
もしも普通の凡人に戻りたいのなら今まではやめて~いかないで~と思ってたけど
それが大野くんの幸せならそれでもいいのかなって思った。
たまに絵画で作品を見せてもらえたら。うれしい。


残念だけどちょっと距離を置くことにした。。。。







歪み


ファンが一生懸命嵐の意図を汲んで
良いように解釈しようとがんばってるのって
すでに歪んだ考えに感じている。
それはずっとだったかな。

ゴゴイチではない
嵐のファンんじゃないと自担の迷惑になるからという・・・
ホントずっとだったよね。

強い口調のメンバーはいいさ。
我慢するのは馬鹿にされそれを黙って受け入れるメンバーを見ているファン。

言いたいことが言えない。
ブログもそうだよね。
嵐にとってお花畑にしないと攻撃うける。
面倒だからここの場所も更新するのにすごく気を使うことに面倒になってた。
閲覧数が増えると増えるだけいろんな人が見るしね。
たしか同じ担当のブログが減ってたみたいだけどそれは嫌になったのではなく
ブログという場所から身を引いてファンを続けているって思っているじゃないのかな。

私は消費者として自分が欲しいと思ったものが欲しい。
だけど聴かせてくれる友達がいるからそれはできること。
ずるいよね。売り方も。
挑戦とかかっこいいコトバ使ってるけど人気が落ちることがないという前提があっての
実験された感覚。そこが傲慢という言葉に通じる。
周りに同士がいない人は出たら信じて見も聴きもしないのに購入してしまうその現状。

だからこそコンサートとか20周年で完成する、とかいう曖昧なものじゃなくて
今できる最高がこれだと言ってくれたらよかった。
その言葉だけでよかった。裏の部分は生生しすぎる。だって嵐はアイドルだから。

今回のアルバムを思いなおし車の中でかけてみた。
素晴らしいと思うよ。きっと。だって金かかってるはずだもん。
なのにわしづかみされる部分だとか何度も聴きなおしたいという気にはなれない。
それよりも不快な歌声で萎えている自分がいる。
こんなこと書きたくないけど苦手な声ってあるんだなあと再確認。
だから大野さんの全体的に入ってくる声や素晴らしいユニゾンまでも
その苦手な歌声に負けてしまって
もういいかなってね、過去のCDを引っ張り出そうかなって思ってる自分がいる。

これなら安室ちゃんとか他のアーティストの曲にお金使おうかなって思ってる。
今娘が借りてきた三代目、ジェネレーションやフラワーやイーガールズを聴いてる。
なんかいいなあって聴いてる。嵐ばかり聴いてたから。
あのころは他に行けなかったんだ。聴いても入れなかった。
今は他に行ける。
こんなどこにでもあるアイドルのCDなら本物のアーティストの方がずっと心に響いてくる。

高度な技術を提供する輩だって
使う金はファンがどんどん出すんだから
たくさんあるだろう。
なんせ一番売れるCDだからね。聴いてもないのに買うし。
金かけれるからスタッフがいろんなものを入れたいのもわかる。
だけどただのバブルだよね。そんなの。
だからよね。生歌できない曲だよねとか言われてるの。
5人の声質を抽出して作られたロボットの曲になった感じだなあ。
FNS歌謡祭の時の放送事故みたいな迷宮ラブソング・・・
もうないとは断言できないよね。だいじょうぶなの?

今後もその方針で行きます。だったらわたしは大野くんがいたとしても嵐はいいかな。


ほんと残念。。。
東山が懸念していた歪み~彼らはわかってると思ってた。

う~ん。。。翔さんは大丈夫なのかな。
ハワイの後からJくんを擁護する発言をするようになった。
それはきっとJくんの演出の批判が多すぎることだったからだと思ってる。

デジタリアンのメイキングではニノと翔さんがふざけながら発してた言葉に
きっとAmazonのレビューの荒れに対してファンに言及してるように感じたんだけど
切実にコメントしているファンのキモチも納得する部分は多かったから
少しだけバイヤーをなんだと思っているのかなとは感じてた。
まあキモチはわからないではなかったからスルーはしたけど。

で、あーゆーはっぴいのメイキングでもわざわざ蝶ネクタイの
翔さんJさんが出てきてJさんの構成の大変さなどを言ってたんだよね。
それまで何も考えずあの映像を見ていたらその内容自体に満足感があったし
素直にJの演出に対しての貢献を感じるまま受け入れようと脳内変換していたら
その蝶ネクタイでわざわざJくんの大変さを言ったのが上から目線というか
押しつけがましいというか。。。その数秒の会話と隣のJの顔のどうだ的な表情が
あ~翔さん頼まれていわされたんじゃないかって脳が拒否反応おこして
それまでJさんの貢献を受け入れようとしていた脳内ががっかりした瞬間だった。

童話の北風と太陽じゃないけどね
押し付けられるものじゃないのよね。人の感じる感想っていうのは。
映像、雑誌、内容・・・ファンだからこそいろんなものを真剣に見て感じる。
その率直な感想、それが私たちバイヤー(買い手)じゃないのかな。
今までは嵐が発信することに賛成できないらならいらないと嵐から思われることが
怖いから、いろんなファン同士がお互いに牽制し合っている感じがすごくしてた。
それがハワイから今までのような気がしている。

そして今回のアンタイトルのメイキング。
この発言を受けてのCDを聴くのと発言を知らないでのCDを聴くのとでは全く違うかもしれない。
完全に私の場合、聴く前から一気に色あせてしまい
曲が色を失った状態(否定的)で初聴してしまった。
なので苦手なJくんの声が強調して聴こえるようになり、より色あせていってしまう。

メイキングは正直さらっとしか見れてない。
さらっと見ただけの感想といろんなところで話されている感想が
同じなので検証(じっくり見るのが)するのが怖くて見返すのが怖い。
彼らの考えがホント嵐というグループにもう執着しなくていいと思った。
今の私は、嵐からじゃあそんなファン(外野のコトバならシカトする)と言われるのならば
いいよお~。別に辞めても・・・。と思えるぐらい冷めている。
嵐大野さんに合うまではジャニーズに興味も
ましてやライブに行くことなんて恥ずかしいと思ってたぐらいだったし。

正直な話、『天狗』という言葉がぴったりにさえなってしまった。
いや甘いファンがそうしちゃったんだろうね。
メイキングの二人のコトバ。
ファンと寄り添って言葉を選んでいるだろうなと思えた3人との表情やコトバ・・・。
もちろん試行錯誤、模索、もっと先へという気持はわかるけれど
翔さんが最近たまに使う大野さんが言ったとニノやJさんが教えてくれたという
『今あることをきちんとすること』は『今ついてきているファンのことをきちんと見る』
ことではないんだろうなと感じた。
無条件でポンポンお金を出すわたしたちファンはホストに貢いでる金づるかな(笑)
それを前提に話してる20年先の今は点検・・・って、考え方が甘いよね。
いつまでもはいはいって言って尻尾振って着いていくからこんなに傲慢になっちゃった
持ち上げられるってこんなになるんだなあって・・・・。
20年先のオリンピックに何かをしようと思ってるのかわからないけど
もうないんじゃないかなって今回のでそう感じた。
素晴らしい演出できる人は他にかわりはたくさんいるから。

申し訳ないけれどメイキングの翔さんのコトバは冷たくて人を上から見下しているような
感じがして、あ~やっぱり高学歴の人であって庶民とは違う世界の人で
見下しているんだろうなという感覚が残ってしまった。残念。
そして彼らはよく「5人の総意」という言葉を使うけれどその言葉にも光が消えた。
5人で嵐じゃなくてもいいんじゃないかとさえ感じた。

もしかしたらアンタイトルの方針が(点検?とか言ってたよね)
ファンの気持ちを懐を安易に考えているから出るコトバ
生歌する気のないような超高度な歌割り方針など(点検、未完成の結果)
総意なのかよくわからない彼らの方針によって嵐への風向きがかわってしまったかもしれない。
というかもしかしたらファンを減らそうと試みてるかもしれない
とも考えられるぐらいの・・・・はあ~(溜息)ま、いいんじゃないのかな(←もう他人事)

すでに今回の売り上げは知らないで購入した人の数だからあてにならない。
すぐに反映しないのが人気商売。でも気づいたときにはもう取り返しがつかない。
次のシングルだって3つ売り、今回だって2つ売り。AKB商法まがいなCDの売り方と何ら変わらないし。
正直生粋のミュージシャンであればお金もないし毎回がこれが最後かもしれないと
必死に最高のものを作っているはず。
それ考えると数字で偉そうにふんぞり返ってること・・・すごく失礼だわ。
ジャニーズ事務所に守られまくってファンに守られまくって感覚がマヒしているだろうけど
特にJさんの起こしたスキャンダルに対してもグループ全体にじわじわ出てくるはず。
若くてきれいな男の子(アイドルや俳優)がいる中で生き残ることが
おじさん嵐にとって(メイキングの2人は偉そうなおじさんだった)は
彼らだけしか出ない雰囲気と実力という武器で跳ね返すしかなく
もっと次から次に後ろから追いかけてくる人たちを脅威に思うべきであり
人気がいつまでも続くとか思わないと言葉ダケで発するだけでなく
本当に真摯に歩んでいてほしい。そうしないとすぐに堕とされる。

で、あればAmazonのレビューを外野のコトバとして受け入れてしまうのではなく
感謝のコトバとしてやり方を考え直すべき時だと思うけどな。
アンチまがいだったり言葉が鋭い人も確かにいる。けれどわたしにはそれがただの悪口ではなく
本当に嵐を思っての言葉だと解釈しているし、
レビューには彼らのこれからの発展する魔法のヒントがたくさんあるのにそれを
ただの悪口だから言うなと感じるのならばホントに残念だと思ってる。

頭のいい翔さんなら根本的にわかってるかなと思ってたけれどどうもそうじゃないのかな。
ニノや大野さん相葉さんの方がよくわかってるし言葉を選んでいた点では賢いとすら感じた。
忙しいのかな。よくよく考えていないのか~の発言に
報道の中にいる言葉で説得させる人ということが彼にとってプラスなのかマイナスなのか
その自分に跳ね返ってくる影響に恐れがないのかなと感じると
やっぱり苦労をしらない金持ちのお坊ちゃんなんだろうなと
庶民が2枚で6000円が安くはない買い物だということもわからない
何度も当たらず行けないライブなのに待ち望んでいるファンのキモチもわからない
そういう人たちすらファンは着いていくのだと勘違いしているんだろうなあと
がっかりしてしまった。

正直、1話で面白かったと思ってたドラマすら今日は見れてない。
そしてアイドルを続けていく意思があるのならもう少し痩せてほしい。
ファンの気持ちを考えてほしい。
Jさんの擁護を買って出ているのもいいけれど翔さんも人のことを言ってる場合じゃないと思う。
Jさんは自分で自分を変えるべきであり、翔さんは干渉しない方が自分の首を絞めないですむ。
だって何度も言うけれど彼らは「商品」だから。個々の素材を光らせることに専念するべし。



大好きからアンチになる過程はあたりまえに起こりうることだと2チャンネルを見ていると感じる。
先に先に進むばかりを考えてず振り返ったりいったん止まって考えることは大切だと思う。
気づいたら、今まで尻尾を振っていた人たちが手のひらを反すことだって
今の「偉い偉い嵐様」なんだからだれも文句言えないから当然アル。
腹の中で腸煮えくりかえってる人が外ずらでは笑顔で接していて
足を引っ張ろうとするじっとその時を待っている多くの人がいるということを考えてほしい。

Jさんは何度もがっかりしているからもう諦めて文句も言いたくないから見ないようにしている。
翔さんはまだ私の中では今の想いがすぐに払拭できる人だと考えている。
どうかもう発信する内容に今回のような言葉を発することは見せないでほしい。

もしもこのリスクが成功した流れになったとしても・・・







ひっさしぶりです。
ホントに・・。
いい子にしてました。7/1まで。
だからご褒美にまずは舞台挨拶連ちゃんで3つ見ました(笑)

もうね、よくわからない。
シビアに一般人がよかったと思ったのかどうかってわかんない。
だって、大野智びいきな私からしたらそんなそればいいかわるいかっていうと
いい!に決まってる。
わたし、めっちゃ辛口な人なので
小学生だった娘についていった恋愛映画はめっちゃだめだしとかしちゃう人。
だけど、大野君の映画については色眼鏡でしか見れないから
いい♡としか言えない・・・からわからない。
だけどレビューを見てるといいと思ってくれてる人が多いのかなって静かに喜んでる。

まあじみ~に嵐に興味ない友達を誘っては連れて行って興行収入にわずかなりとも協力しております。

まあその間にあった番宣は最高に癒されました。
ペリカンのカンクンだったかな。操り方に拍手だし、わたしもカンクンになりたいって思う。
VS嵐の忍びの国チームは最高だったし、
あの知念君の視線がSTOPしたのを見て大阪の舞台挨拶中継見に行くって
決めたんだよね。
翔くんのボーリングのピンの汚れる部分に「着くよ」って制止する場面。
あれ、何度りぴったことか・・・。ああいう自然な翔くん、めっちゃごちそう様でした。
そんなので何度もリピってるファンがいるってわかってるのかな。翔くんは。
いのっちとのあさイチも最高だったなあ~
もう何度も見てます。自然な大野くん。引き出してくれたイノッチや有働さんに感謝でした。

今も見てます(笑)それでようやく久しぶりにブログ書こうと思いました。
またもや名言でましたね。

夢を叶える時くじけそうになった時どうしますか?っていう質問に
叶えるまで何があってもやる。ただそれだけ。
好きな事なら無理と思わないはず。
すごい人が出てきたとしても凄いと思かもしれないけれどもそれだけで
そういうこと関係なく夢を好きだからやっていくただそれだけ。

なんだって言ってましたね。

ほんと、こういうとこが仙人じゃないけど、大きい器の人なんだなあって
だからリーダーなんだろうなあって考え方の見方にハッとさせられて
感慨深く思います。

そうそう、ぷれ~ぞ~んでの千秋楽の大野くん。盗撮なのか知らないけど
YouTubeで嵌り始めた時に見つけてあまりの可愛さに何度もリピって見たことあります。
イノッチが言う通りにほんとかわいい~なあって思うぐらい張り詰めた糸が切れた感じでした。
たしか最後に嵐の時代を他のジュニアと歌い踊った後かな。少年隊もいるなかで
一人中央に立ち「とても勉強になった夏でした。夏にお稽古が始まり・・・」みたいな感じで
両手でマイクを持ちながら涙を止められなくて左右の腕で涙を何度も何度もぬぐいながら
お稽古ってことばをいっぱい使って言ってた気がする。
最後は言葉にならなくなって少年隊の誰かが優しく笑いながら助け舟出してくれて
もういいよって言って下がってたかな。
同時進行であの頃の記事とか当時を知ってる人のブログとか探して読ませてもらって
少年隊の植草くんとかすごくかわいがってくれてたみたいで
3人ともその時の大野くんの成長ぶりに感心しててくれたと記憶してます。


本当にいい先輩に恵まれてますよね。
ああいうのを見るとホントにいい子なんだろうなあって思います。
っていうか、大野くんという人徳なんだろうねっ。

怪物くんの時もすごく感じました。
怪物くんのときはねえ~って・・・・続けたくなって終われなくなってしまう。

あ~話し出すとずっとブログ休んでたのにお喋りしたくなる(笑)

今もなお、大野くんファンは増殖してるんだろうなあって思う。
あの頃(わたしは2009年)何度もどうしてもっと早くに出逢えなかったんだろうって
すごく後悔し、YouTubeの旅に寝る間も惜しんでとにかくいろんなものを見た。
さとしっくの仲間が陥るドル沼状態(笑)びょうきでした笑
ほんと嵌れば抜けれない、今年の夏で8年目だあ~。飽きっぽいこの私が(笑)
新しい智ファンになった人にもいろんなの教えてあげたいくらい。

なんかね、堂々と智ファンだと言えることとか
ドラマに映画にしかも興行成績や評価が高いこと
一般人がどんどん大野くんのことをわかってくれてること
こうやって大野くんとしては
決して住みやすくないだろうなって思うテレビに居続けてくれること
本当に本当にいろんなことに感謝しながら応援してます☆


またね。

あ、コメントくれた貴女。今さっき気づきました。お返事してなくてごめんなさい。
なんせ今読んだから・・・。いつもありがとう。










もうめちゃくちゃテンション上がってます。
主題歌、最初聞いたときは暁っぽいのがいいなあと
勝手に想像してたのでいまいちな気持ちだったんだけど
聴けば聴くほど
(と言っても数分のいろんな局の分を繋げてなんだけどね)
すごく耳に残るし、好き。
しかも、大野くんのなにあれ?ソロ?っていうのかな。
あれ大好物。あ~大好きっ。やばい。。になっちゃいました。
これから視覚的にもダンスを見たらずぶずぶと嵌って行くんだろうなあ~。
あ~智ファンでよかった。しあわせだわ。
楽しいもん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もうね、とにかくおりこ~さんにしとこうって思ってて
で、あんまり映画の部分も見すぎるとおもしろくないから
見ないようにもしてる。けど、出てる分は見てるけど
話の筋も見ないようにもしてる
(さらっと単行本読んじゃったんだけど)
でも・・・あ、これ見ないがいいって思ってパラパラだけで・・・。

とにかく、怪物くんも鍵屋もファン目線で見始めたから
作品としてではなく、心配の方が上回ってしまって
楽しめたんだけど
純粋に100%楽しめたかっっていうと
楽しめなかった。。。。
と思ってて・・・

だから今回は深入りせずに待ってる状態なんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうそう、今おりこうさんにしてる時期だから
魔王と怪物くんをいっぺんにじゃなくて
1話ずつ大切にじっくりゆっくり見てる。
あ~~いい作品。

魔王はオンタイムで出会いたかったなあ~。
あれを1週間待つのってつらかっただろうし、楽しみだっただろうし
悲しいし、かわいそうだし、なんかいろんな感情がいっぱいだっただろうな。
大野くんを嵐の大野智としてでなく、
純粋にドラマ好きな人が嵌りました。で、見てたら
本当に嵌っただろうなあ~って思うなあ。
そう、今あってるリバース見ててこれどうなるの?誰が悪役?とか見てるんだよね。
魔王をそうやって見てた人は出会えた人は幸せだなあって思ったんだ。

わたしは大野くんに出逢ってすぐに大量な嵐の情報とともに魔王を駆け足で見て
とにかくいろんな情報を入れているときだったから
すごくもったいない見方しかしてなくて
でも、もうそれは終わったことだからどうしようもないことだけどね。。。
うらやましいです。


怪物くんは、今となってはあんなに誰からも愛される怪物くんに育っているけど
それはもう大野担でも、なんで~↓的な声が多くて
けど、その頃の今からの時代を背負っていく小さかった子供たちが大きくなって
この間の竹山さんの番組で問題になってた「歌声」の話でも
多くの若者が大野君の「歌声」を上げてくれて、
ほんとそれまじで嬉しかったなあ~。

で、話は怪物くんに戻るけど
そんなほとんどのファンが始まる前に落胆の声を出してて
わたしなんか賛成派は少数派だったけど
(あちこちのブロガーさんにコメント入れて回ってたなあ~)
そうはいっても
楽しんでたけど、楽しめたんだけど
やっぱり心配が大きくて、みんながどう思っているのか
終わったらすぐに感想を見まくってたなあ~
ってことは
やっぱり純粋に楽しめてなかったんだろうね
(疑心暗鬼的なとこがどこかにあった)
結果お~~~らい以上のものを残したけどね。


それで、鍵屋さん。これも心配が大きかったなあ~

だいたい、あの頃の大野くんってまだ認知度今より少なくて・・・
だったし、
私の周りの人もまだ認知度がメンバーに比べたら少ないほうだったし
メンバーからでもなんでリーダー?みたいな言い方されたりして
まだまだやきもきしてた頃だった。
(面白おかしくする話なんだろうけど、それにも不満持ってたしね)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今はね、もうそういう心配もなくなった。
だれもが大野智を知ってるし
言わなくても大野智のリーダー像が認知されてるし
彼の実力も理解されてる。

だからね、ブログもそんなに声を張らなくてもいいんだって楽な気持ちになれて
こうやってたまにしか顔を出さなくなってしまった。

だけど、でも、大野智の存在は私の中では今もなお変わらずなんだよね。
ずっと底なし沼なんだよね~。
速度はゆるやかに穏やかになったけど、飽きないんだわ。
このわたしが(笑)

そういうキモチだから本当に楽に作品を
純粋に楽しめる予感の今回の映画。


しかも、主題歌の主張力の強いフェイク?みたいなの。
あれで、もう掴まれた。
まじやばい。
おりこうさんにしておこうと思っているのに、テンションが上がってきた。

とりあえず、ライブがあと少しで出るから、そこで興味をそらして
で、7月1日に挑もうって思ってる。


あ~~~~たのしみだあ~~~~。

大野くんのファンでよかった。しあわせだ~。


※ここでのおりこうさんは
波風を立たせず穏やかに日々を過ごしてくってことね☆



忍びの国

昨日朝から行ってきた。
怪物くんの時は昼に様子見に行ったらまだあってたから
まあ使わないけどまあいっかあって買ったかな。
だからわざわざ朝から並ぶのは初めてで。
友達と6時半から並んだ。まあ田舎のマイナーなところだから
全然大丈夫な順番で。
しかし、そこでもちろん智ファンの人たちとおしゃべりして
あっという間に3時間ほど経って、うん。楽しかったです。

わたし的には別にクリアファイルがほしかったわけじゃなかったんだけど
ここで並ぶのがスタートダッシュに並ぶみたいな感じだったから
お祭りな気分で朝からわくわくしてました。

帰って、見た王様のブランチでのアクションシーン、メイキングシーンを見て
テンションもどんどん上がってきて、やっぱり大好きだなあって
(最近全然しゃべらないから私のテンションも下がりまくってたので)
Twitterやリリコさんの話やすでにオークションで出たりするのを見ていると
朝から並んだクリアファイルが貴重なものなんだと認識し
7月1日がめちゃくちゃ楽しみで
そんで占いで言われてた12月のホンキの智に期待が膨らんでしまっている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このところ忙しくて忙しくて
もうホント、小学生、高校生の卒業イベントなどなど
落ち着いたかとおもえば
息子は買ったばかりの携帯(iPhone7)一式・・・免許証学生証スイカ落として
おそらく盗られてしまうし
警察に届けてもそこら中探しても出てこないし
風邪はそのおかげでひどくなるし
入学式は始まるし
もうほんと智どころではなかったんだけど
嵐の番組もさとっさんもおとなしくしてるし
もう運気がどん底だったんだけどね。
早朝からの並んでさとしっくのみなさんたちとお祭りみたいな感じになった気持で
もう心機一転いくぞ~な気持ちになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

りりこさん、あんなに話すように引き出してくれてありがとう。
ほんと何度も見てもうれしい気持ちになって
あの殺陣が大画面で見れると思うと
っていうか魅せてくれるんだと思うと
本当に嫌なことが全部吹っ切れてあたらしい気持ちになりました。


あと少し。ほんとあと少し。。。。たのしみにしてます。

やっぱり大好きだあ~



今ZEROで阿部さんが言ってた(笑)
まあ国会を見ているといじめだよね~ほんと
でもネット社会も一緒一緒。。。
いんしょーそーさに乗っかるいっぱんぴーぽーたち。。。

おもしろいぐらいの連日の翔さんの情報。
あんまりじっくり読まないのがまた鵜呑みにしちゃう要因にもなってて
題名見てはふ~んとかへ~とかね。
でもあまりにもいろいろいろいろ出てくるから
おかげ様でなんだかだんだん怪しいなあと思ってきた。

私がそれを見てへこむような気分になってたのは
嵐の空気感がその話が本当だったら
楽しむことが無くなってしまうという不安を抱えたから。
(翔さんは嵐のことが大切じゃないのかなという疑問)


でも、なんかおかしいなあって思ったのが
もし翔さんがおめでたい話としてそう仕向けたものだとしたら
(今まで撮られないようにしてた人が次々に撮られる→故意だったら)
大学受験真っ只中にGOを出すことにはかなりの疑問が残った。
翔くんファンの女子高生はたっくさんいると思う。
そんな娘たちが今から本番というたぶん前日?当日?だったんじゃないかな
わたしは朝見たのが初めてだったんだけど、今から試験の子が携帯で見るはずだよね。
試験会場に行く途中。女子高生なら当たり前の風景。それなのに・・・
なんで今?ってすごく感じたから。
もしも彼がおめでたい話として進ませたがっているのならばね。
翔さんはその日だけはやめてくれとSTOPかけてたと思うんだけどなあ~
と、疑問に思った。

それから先はそりゃあ書き手は読み手が面白いくらいに反応するから
あることないこと書いて楽しんでるぐらいいろんなの出してるし
それを見てるとなんだか「ん?」となってきた。
大野さんの時のいろんな写真がどんどん出てきた時と同じ感覚。
書かれたことでファンがやっぱりそうなの?と思う方向へ行っちゃうのは
それまでのアイドル櫻井翔としてはやっぱり反省すべきところじゃないのかな。
(まあ、そこ=焦り を狙われたんだろうけどね)
大野さんの時も思ったけど、かなり研究されてたよね。
ファンの気持ちだとか大野さんの言動とか
点と点がつながるように仕組まれてるもんだからみなさん印象操作にうまい具合
のっかるのっかる~大漁だあ~って操作してた人たち大笑いだったでしょうね。
今回もよくよく研究されてるんじゃないのかな。
妙に納得したもんっ。過去の言動を辿るとあ~ってね。
嵐が翔さんが好きでたまらない人が作ったシナリオぐらい
点と点をつながるように研究されつくされてる。


本人たちもわかってるだろうけど
やっぱり嵐っていう後ろ盾があるからこその各メンバー本人たち。
やっぱり報道にアイドルしながら報道にいるのも
司会の仕事があるのも嵐だからこそだと思う。
ガンバッテルのもわかる勉強してるのもわかるだけど二足の草鞋。
何十年も本業でそれ一本で頑張っているに方に失礼でしょう。
頭がよくてそういう人たちに囲まれている翔さんならなおさらわかっているはず。


芸能界の頂点の彼らだから(実際そう)
足を引っ張って引きずりおろそうと企んでいる人達は
彼らを利用して儲けてやろうとか人気を得ようとかするとか
彼らの周りにはとにかく隙あらば~を狙っている人だらけだと思う。
直接的、間接的に恨んでいる憎んでいる人だっているだろう。
ホントウはわからない。
真実は翔さんや翔さんの周りの人だけが知ること。
実際にどう転んでもそれはそれでしょうがないけど・・・
なんとなくなんだけど
オリンピックを目の前にした嵐が自分たちの手で嵐を手放すことはないような気がしてる。
結婚することにメリットもあるだろうが、一度味わった人気を手放せるだろうか。
あの負けず嫌いな翔さんが自分の作り上げた人気を落としてまで結婚を推し進めるだろうか
そう思うとなんとなく「?」になっていく。

今から嵐が大きくなる時も2008年。
大野さんが足を引っ張られる内容が出た。
あれも大野さん贔屓だから馬鹿な発想だと思うけど
嵐が飛躍的に大きくなるには大野さんの歌声は必須だっただろうし
きっと表面には出ていなかったけれど、
事務所内や関わった関係者など水面下の人たちには
嵐ひとりひとりの存在はもちろんのこと、才能に長けていた彼の存在は
嵐が飛躍することに反対の意見を持っている人たちからすると
邪魔な存在であり脅威だったと考えてる。
だからこそそこをダメにすれば嵐も伸びることはない。
そこで狙われた。んじゃいかってね。

結局そんな感じなのかもしれないなあって
まあおもしろいように一人一人ターゲットになってるし(笑)
つぎは相葉ちゃんかあ~ がんばれ~☆くるぞくるぞ~~~
意外と近い人なんじゃないかなあとかね
(ジャニーズや嵐を相当恨んでるだろうSMAPのマネージャーとかね)
↑ごめんなさい。これはずっと睨んでる(笑)
好きだからこそ、まあいろんな妄想をしております。
だって真実はわからない夢の世界の人達だからね♪


だからこそ、今が踏ん張りどころかもしれないですね。
嵐もファンも。



きっとね、因果応報。
悪いことをすると天罰が下るさ~的な考えで
よか~ごと書いた人は
こういう風に仕向けた人は、バチがあたるたいっ≪←この辺の方言≫

と思うようにしました。


さあ、気分を変えちゃって日々過ごしていきたいと思います。
そう思うとここんとこのもやもやした目線でなく
スッキリした目線で嵐さんが見られます。
いろんな情報もばっかみたい~と思えます。

不思議ですね。
いんしょーそーさの呪縛から解けたら楽です☆彡










もう~いっや~

今日は卒業式でした。

泣いたなあ~
思い入れもなんにもない高校だったのに
娘のとにかく頑張ってた姿を思いだして
娘の姿を見てではなく
こどもたちが教室に戻ってからの先生からの保護者への挨拶で
なんでか走馬灯のように
つらたっただろう3年間。
勉強に部活に・・・とにかくがんばりやの娘だったから。
ずっと遊べばいいのにと思ってたぐーたら母親だったから
いろんな場面がパラパラとめくられ
息子の時は喧嘩してた記憶しかなくて涙も出なかったけど
泣いた。

うちはもう推薦で東京進学が決まってて
お友達はまだ国立組がほぼ。。な感じでもうしわけない感満載だったけど
段ボールに準備したり家電製品もそろえたりの引っ越し準備も着実に
アルバイトもはじめ、明日は髪を茶髪にパーマして
どんどん先に進んでいっている。

淋しくはないよ。うん。遊びに行けるし
ここから東京は最安値で700円台の飛行機が飛んでるから
どうかしたらおとなりの福岡、特急往復2000円より安い。
来週は引っ越しの為5日ぐらい遊び?に行く。
この後1週間後は一番下の娘の卒業式。
そして下旬には娘は上京。
その間には送別会、送る会、壮行会などなど。。。

入学式があり新生活が始まる・・・
それまでは
アラシゴトには振り返れないかな。
そうするうちに翔さんの話もどう進むかも決まってるかな。
そうするうちにアリーナがでるかな。

そう願ってる。


大野くんっ。最新の癒しをくれ~
事務所さんっ
なんかちょ~~だいっ!

Powered by FC2 Blog