プロフィール

aikoiさん

Author:aikoiさん
大野くん自身と
彼から広がっていく嵐メンたちの
癒しの空気が好き。

ほっとする。

毎日が忙しい私には
そういう癒される場所が
あるということ
見つけれてることに
感謝してます。

いつまでも続いていってほしい。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

アラシゴトにに疲れて
しばらく更新ストップさせたブログです。
嵐から距離を置いてました。
ジブンゴトも忙しいことも重なって
今も尚、離れたところから見ています。


☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'

ゴゴイチじゃないといけない
というわけでもなく

ただただ
大好きな大野さんを見てるだけでいい

そして彼を見ていると
私と同じように
彼のことを好きなんだろうな~と
そう勝手に感じられるような
嵐さんたちを見て
さらに癒され倍増しています。

日々の
忙しさ、煩わしさ、イライラetc~を
あったかい気持ちに変換し
なおかつ
心の栄養を分けてもらって

明日もかんばろ~と思っています。

だからこそ

私が受け取る嵐さんたちからは
どんなに歳をとっても
優しい空気がずっと流れていてほしい。


そんな風に思っています。

そんなブログとして運営しています。
それでもいいと思う方だけ
お入りください。

☆+.'+*:;;;:*'.+☆+.'+*:;;;:*:;;;:*'


カテゴリー


月別アーカイブ


今いろんなことで自分の中で変化が起こってるような気がします。

ま~ここでは言えないですけど・・・
今、すっごくもがいている時なのかもしれない。
溺れているのを助けて欲しいと思っている時かもしれない。



自分の中での固執してた考え方というのか負の考え方というのか・・・
それが大きく変化しているまさにその時のような気がしてます。
考えようによっちゃ、将来プラスにもなるしマイナスにもなる

たぶん・・・


けど、それを今後どう変えるかは自分次第かな。
何年後の自分がどうなっているのか~
長い目で見ないといけないものだと思っています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ということでサトシックは少し重度から軽度に変化してます。
でもそれはとってもいいこと。
うん。

たぶん、昔のわたしだったら
他のメンバーの番組やら批評やら気になってたのかもしれない。
大野さんの充実した創作活動に不満をもっていたかもしれない。
でも、今のわたしはやわらかく大野さんのことが好きでいられてるので
とっても楽なキモチでいます。


:::::::::::::::::



大野さんOFFタイムのときというのもあったし
旦那さんのGOサインが出たということもあり
携帯電話をauからsoftbankへ家族全員で変えました。

嵐がauの広告塔だったからという理由で渋い顔をしていた旦那を
なんとか説得して家族4人乗り換え契約してたんですけど・・・ね。
(もちろんメリットもあったから)
やっぱり、他のタレントさんがCMやってるのを見ていると
なんだかなあ~と思ってしまって・・・

auさん「理由をお聞かせ願えないでしょうか?」

私  「嵐の契約が切れたということもあります」
「あと料金ですね。スマフォに4人変えるとなると多額になるし通話料も安くなることもない。」



高校生の息子がやっとスマフォに変えれるということで
いろんな店舗を周り、今まで使ったことのないsoftbankに限定して
あとはどこの店舗の特典が一番お得か?を計算して(2年間分)
で、変えました。


~ iPhone5 ~
いや~~~~文明の機器☆すごい。。。
便利すぎてすごいし驚いた。




ということで今、そちらの方でも忙しい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



携帯を変えるということはすごい労力が必要になるし
これもまた大野さんに時間を取りすぎるということも減って
いいことかな~と思ってます。



気分転換・・というかリセット時間。
これってすごく大事なのかなあと思っています。

忙しい日常生活の中
なかなか気づかなかったり甘えてしまったり
横暴になってたり・・・
なんですよね。。。。


時間がありすぎる~または自由がある。
これもまた、自分次第で黒くもなるし明るくもなる。



痛みがあるときこそ大きな変化☆だと
わたしはそう思って生きているので



がんばりま~~~す♪


::::::::::::::::::::::


大野さんのラジオでの創作している様子。
話す口調(わたしは文面になるけど)
なんとなくすごく充実しているしリセットされているのではと
思えてなりません。
それは彼にとっても彼を大好きなわたしたちサトシックにしても
とってもだいじなだいじな時間になっているんじゃないのかな~
と、思ってます。














スポンサーサイト

嬉しかった☆

新学期始まる前日
小学校のお母さんたちと子供を含めての
昼まっぱらから飲み会でした。

一番下の子の学年はわりと長子が多いなあと感じてて~
(わたしより年齢が上でのお母さんでも初めて二年生の親が多く
もちろんわたしよりすっごく若いお母さんも初めての親。そんな感じかな)

なので中、高校生を持つわたしなんて
きっと超ベテランに見えてるはずで・・・。
そう思えばあんまり発言すると怖いだろうなあって思いつつ
距離を置きながらずっとおつきあいしていました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


で、このメンバーと言うのが学級委員さんの集まりで
わたしはその長。。。学年委員長でした。
わたしたちの仕事は主に子供たちのイベント。
それが7月に大成功して、兄弟のいる他のお母さんから
こんなにきちんとされた学年活動って初めてだったと褒められた~
と喜んでいる人もいたくらい・・・ということは大成功って言っていいのかな(笑)

とにかく準備もなにもかもお仕事している人もいるというのに
全員参加で、打ち上げにほとんど参加だし
バスの時間を分刻みで知らせてたら誰一人送れる人もなく
面倒なので会費のおつりが出ないように極力持ってきてねと連絡すると
誰一人おつりのないようにジャストで持ってくるし・・・
わたし、やっぱりそうとう怖がられてるのかな~
そして、みんながいい子すぎて
ずっと不思議だなあ~というぐらい思ってました。


ま、私の中では参加してくれてる役員さんが一年間
みんな楽しんで一年を終えたらいいかなと(大野さんの考えと一緒)
それだけ思っていて、寂しい思いをしている人がいないかとか
あとワンマンにならないことだけを考えてました。


:::::::::::::::::::::::


昨日の飲み会は、インフルエンザで弱っていた時に連絡があり
「あ~わたしがしないといけないことなのにごめんね」と恐縮して
でもまあ楽だから甘えちゃえ~って感じで
なにも考えなくてその場にいきました。

結構のんべ~さんたち(酒豪のあつまりなので)で楽しく飲んでいたら
終盤くらいに主催者がなにかごそごそしだし

「えっと~、ねーさんにみんなで・・・・」

は????

「実はこれをみんなで作ったので感謝の気持ちです~」と。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
画像 250

画像 249
☆感謝の言葉と加工されたみんなの写真つきのワイン☆
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
驚きました。
何にもしてないのに~みんなが協力してくれたから楽しくて
それでよかったなあ~と思ってたのに
そんなたいしたことしてないのに受け取れなくて背を向けてしまって・・・
不覚にも泣いてしまった(笑)

でも、みんなに促されて、いただきました。
「卒業式の時に集まってみんなであけようっ」って☆
うれしかったなあ~


:::::::::::::::::::::::::::::::::


そして昨日話した人の中には
わたしとの出会いとかすっごく覚えてくれていて
4年前の幼稚園行事でのバーベキューの時に
食べれないからわたしが赤ちゃん抱っこするから
とりあえず食べておいでって言われてすごくうれしかったと。。。
わたし、子供嫌いだから抱っこする赤ちゃんなんて稀だから
そんな珍しいことしたのにそんな感動してもらってたんだ~

とか

夏に打ち上げした時に子供の頭のてっぺんが精神的だろうけど
はげてしまっていてすごく落ち込んでたお母さんに
みんな見せないけどそれぞれあるんだよ
ひとりで抱え込まくていいよ。みんな同じだよって・・・
わたしの体験談とか話していて
そしたらそのお母さん泣いてたから抱きしめてあげてたんだけど
それから気にはなりつつもあんまり聞いてもプレッシャーになるから
そっと見守ってたけど、大丈夫だった?・・・って聞いたら
回復してずっと話したかったけどわたしが忙しそうにしてたし
℡すると迷惑かなあと思ってたけど
ずっとわたしのコトバを心にとめて
子供を怒ろうと思ったりイライラしてもずっとわたしが言ったことを思い出して
ひと呼吸おいてたら、だんだん髪の毛もきれいに生えてきて
良くなったんですよってまた泣きながら言われました。



なんか自分がはじめてのお母さん業の時
わからないで不安で・・・
そんな時に自然に先輩にしてもらったことを
そのままだから、ほんとなんにも考えず普通のことを
話してたり接してたことがそうやって次につなげてたんだあと思うと
すごく嬉しかった。。。


::::::::::::::::::::::::::::::::::


つらいことって人間を成長させるんだなあとつくづく感じました。
こんな私でもあの頃すっごく悩んでたことが
こうやって次に悩んでいる人に伝わってくれてた・・・
きっと順風満帆に生きてたら話せなかったし伝わらなかっただろう。。。
そう思うと、あの頃の時間は決して無駄じゃなかったんだと
そしてこれからも苦しい時が来た時も乗り越えれば
きっとまた成長した自分がいるんだろうなと思いました。



じぶんごと

最近のわたしは生活改善しています。


底なし沼にはまり続けながら
大野さんという風景を一生懸命に見る・・・のではく
ようやく、そこなし沼の縁に腰を落ち着けながら
ゆっくり大野さん、嵐さんという風景を
眺めれるようになった感じです。
切羽詰らなくてよくなったために楽になりました。

3年半。。。


慢性的に寝不足でした。
子育て放棄、妻怠慢、家事怠慢・・・
してなかった。。。とは、断言できません。
(ひととおりちゃんとはしてたけど、
 納得かと言われれば自己評価は悪いです)

ただ、自分の生き方については
大きくいい方向に変化したということについては間違いはない。
これは断言できます。
家庭の要としてのひまわり(自分で言うか~ですけどね)が
常に太陽を向いていれるようになっていたということ・・・
それについては間違いないと思ってる。


だから・・・
結果的に出会うことができて・・・
かなりよかった☆彡です。



・・・・・・・・・・・・・・


最近、食器洗浄機が壊れてしまいました。
私の大野さんの時間を作るのに大きく貢献してくれたもののひとつ。
子供も大きくなり手をかけなくてよくなったのもあり
もう買い換えず使わないと決めました。はい。
昨日粗大ゴミとして市のゴミ処理場に持って行きました。
もちろん大きく貢献してくれていたモノだったので
その分の時間はかかることになります。
でも自分の手でキレイになるキッチンを見るとすっきりした。
キレイにしようと思えばどこまでも続く・・・
料理だって、掃除だってそう・・・でも、それが家事。
「どこまでするか」っていうのは
その人それぞれのものさしであってきりがない。

おうちごとへの自己評価が数ヶ月前より
随分上がったと思うような私・・・
それにも慣れることができました。


それはきっと
大野さんの時間を作るためにガサツに用を済ましていた
ということから
大野さんの時間はわたしの時間の余裕の部分の一息に変化したからかな。


ようやく、ずっと自分でわかってた大野さんに出会ってからの
自分に甘いダメな私を
やっと、やっと、変えることができるようになりました。
なので、一番の病気=パソコン中毒がやっと完治した。
もう開かない日があっても大丈夫になれたんです。
寝不足についても、結局動画を見るため、WEB散歩をしたいがために
どうしてもやめられず・・・
これも0時には寝る。。。を心がけるようになりました。
すると、慢性じんましんだったのが気がつけば治ってました(笑)

アル中だた人間がお酒をたしなんで飲めるようになった。。。みたいな
この例え・・・おかしいかな~


ははは。。。
馬鹿だったなあ~
でも、楽しかった~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


最近驚いたのが
仕事の昼休みで時間がある時に
大野さん好きさんたちのブログ散歩をしようと
「大野智 ブログ」で検索してみると
わたしのブログが上の方に来てしまっていることにギョッとしました。
わたしが好きで通っているブログさんたちと並んでいる。。。汗
なぜだ?エントリーも減らしたし
カウントだってそんなに前と変わることないのに
正直、これについては下がってますように・・・
と恐る恐る見るたびにどうしようと思ってる。

数多くの智ブログの中の一つのブログ
...で、よかった。
...が、よかった。

ご縁があった人だけがなんとなく入ってこられる出会いだったらいいなと
思っていて続けいたのに、こんなに前に来てしまうと
なんだろう・・・だけでのポチッの確立が高くなってしまう・・・
正直、自分の気持ちを一方的に綴っているだけでコメント欄も閉鎖しているし
大野さんのこともなにも知らないのに・・・
わたしなんかよりたくさん素敵なブログがあるというのに
なんで、こんなとこに・・・困ったなあ・・・
検索15ページぐらいのところにひっそりいて欲しかった。
気が楽だった。。。


一番最初はこのタイトルで子育てのHPを作ってた。
2004年ぐらいだったかな~
そのあと違うところでblogへ移行して
あの時はどうやったら検索エンジンにかかるかとか思ってたのになあ。
今となっては・・・皮肉なものです。



でも、しょうがない・・・のかな

大した場所ではないということが分かり
再度来る人が減っていくことを気長に思いつつ...
私がやめないんであれば
自分は自分のこのままのペースでやればいいのかな・・・
とあまり考えないようにはしてます。

そんでもって、あ~今まで以上に
本音はオブラートに包みデリケートにしなきゃいけないんだろうなと
キモチ的に窮屈だなあ~って思いました。


ただ、これって・・・
宿題くんとかのおバカさんやってる過去の嵐くんたちを見ながら
今じゃ、いくらファンが昔の嵐を求めようともできないだろうなと
思うのとリンクしてしまって
嵐さんも同じだったんだろううなって
ちょっとだけキモチがわかるような気がしてます。



下がれ~ 下がれ~  







気分転換

今日嵐さんから会報が届いていました~☆


大野さんのことはちょっとお休みして・・・
最近のわたしのまわりの初夏だなあ~をお届けします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆ぷりっぷりのさやえんどう 
 ちょっとだけ雨に当たってより青々としてました。
 とりたてほっかほかはお店のさやえんどうとは全く違うんですよ~。

110510_1211~01

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



☆収穫時のさくらんぼ
 姉の家になってるからとりにおいで。って言われて行ってきました。
 そういえば小学校の時待ち合わせのところにちょうどさくらんぼがあって
 待ってる間こそっと食べてたなあ~
 日に当たるほうは甘く、日陰側のほうはすっぱかった。
 子供たちとまるで虫のように食べては種を飛ばしました♪

TS3V0090.jpg


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




☆こちらはうちのベランダで育っているヘデラ・・・かな。
 会社のトコから少し切ってもらってきて育てました。
 最近すっごくやわらかい葉っぱがどんどんでてきて伸びていたので
 かわいいなあと思ってみてました。

TS3V0092.jpg

今年はちゃんとお水をやってかわいがっているので
どの子もすごく生育がいいです。

隣にいるゴムの木もちっちゃい芽があちらこちらから出てきていたんですが
なんとなく病気にかかってるかも・・・と、よ~~~~く目を凝らしてみたら
大きい葉っぱにはカイガラムシ。
あかちゃん葉っぱにはアブラムシ。
洗面器に水張ってきてひとつひとつ洗ってあげてました。

まさか元気なヘデラにも危険が及んでいるとは知らず、あんまり生育がいいから
切ってまた増やそうかなあ~~~と思ってはさみで切ろうとしたところ
アブラムシが山のようにたかってました(笑)
あ~~~おいしかったんだろうな~。でも食べさせないよっ。
ちょきちょき切って綺麗さっぱり洗い流しました♪

前にホンコンがすごく元気だったのに急に元気がなくなり
ポロポロと葉が落ちていきました。
植木鉢ごとひっくり返したら大量のコガネムシの幼虫。。。
怖くて恐ろしくてそのまま捨てました(笑)
その後園芸やさんで話したら駆除の薬があるからといわれました。

さ、捨てなくていいように対策たてなきゃ☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうそう、こういうの載せるのなら
お友達の所有する山にたけのこを採りに行った写真をとってくればよかったなあ~
食べるたけのこは頭が土から見えるか見えないかがやわらかくておいしい。
だから採るのはそのくらい。
3メートルぐらいする若い竹がシュッと伸びていました。
「これ何年もの?」と聞くと
「今採ろうとしているものが1ヶ月でこの長さになるんだよ」って。。。
ビックリです。



さあ、今日は鍵部屋5話です。
楽しみなんだけど、もう折り返しに来たんだなあと思うとちょっと寂しい。
そんなに思っていながらも表情をあまり出さない榎本さんの大野さんに
がっつり泣かせて~~なーんて思っているわたしもどこかにもいる(笑)

とにもかくにも、今日はとりあいっこされる榎本さんが楽しみです。



 

東京5 東京旅行

今回の旅行。。本当に突然でした。
今回の旅行の目的はブロ友さんに会うことも大事だった。
そしてもう一つ「お兄ちゃん」だったんです。

進学するにあたって彼の一番やりたかった野球が出来ないことになり
それこそ、進むべき道が見えなくなったんじゃないかと
母から見て自分を顧みてもそう感じました。
中高生なんてそんなもんです。
わたしだって何をやりたいのか全く見えなかった。
なんにも出来ないくせに強ぶったりしていた。

もしかしたら大野さんの影響も大なのかもしれない。
すごく、いろんな経験をさせたいという気になってるのは・・・。
目の前にある時間を漠然と時を過ごすのもアリかもしれないけれど
できるんだったらいろんな体験も吸収し足元をしっかり固めてほしいと。
小学校からずっとやっていた野球のため時間が作れなかった分
今妹たちとの触れ合いも見ていても取り戻しているような気もしています。
そういうのを見ていたら、野球で時間が無くてとれなかったいろんな体験も
取り戻し、または積極的に取り入れたいと思ってくれるきっかけになり
そして心機一転、高校生活に入って欲しい・・・と。
では、何をするのか?・・・春休み中ずっと考えてました。

で、右も左も分からない私と息子で冒険すること・・・かな・・と。
急に思い立ち、自分自身も不安で・・・でも
旦那さんに相談したらOK。ブロ友さんの予定OK。仕事休めるかのOK。
3つが重なり、すごく悩んだんですが一歩踏み出しました。
学校に行く日を考えるとあと2日しかない・・・。
それで生まれて初めて旅行代理店に行き話を進めました。
地図を買いそれなりに土地勘を頭に入れました。
お兄ちゃんは全くやる気なしでしたが(そういう年頃でもあるし)
ずっとそれでケンカしてたけど
お父さんがじゃあココに行くにはどの線に乗ってどうやっていくか?
にちゃんと答えていました。


一日目ディズニーランドに行きました。そこでブタちゃんが勝手にやってきて
ぜったいやらないと思ってたのに
彼にポーズをつけさせて笑顔の写真が撮れるまで
ねばってしてくれました。(彼にそうさせたブタさん、すごい!)
そしてカメラを片付けようとしている私も
手を組むようにもっていかれてキスまでしてくれました。
夜遅くにホテルに入るときも駅から地図を片手になんとか到着しました。

二日目わたしがブロ友さんと大野さん観光をしている間
妹たちを完全に彼に任せてみました。

三日目はいろんな街を通過点としてではなく
行った先の街のそれぞれの雰囲気を感じることができました。
山の手線も一周してわたしも目に映る風景と
東京の地図とをあわすことができました。

秋葉原だけとって言えば・・・
生メイドさんも見れたし、ロケにも出会って中を通してもらったし、
つけ麺やさんのお兄さん達も何度も一番小さい娘にエプロンあげましょうかとか子供用を用意してくれたり優しかった。
藤森さんみたいなチャラ男風な喋りも聞けたし
AKB劇場も外から見てあ~ここが彼女達を作り上げたんだと感じれたし
ヨタ芸のお兄さんも見れたし、秋葉原の独特な空気を感じました。

悪天候のための交通の乱れの様子についてもわたしも彼も初体験でした。
お母さんと子供たちの旅行だったからなのか
どこにいってもやさしい人が多かったなあ・・・。
お父さんにいつもついて回って興味もなかった東京・・・。
住むトコじゃないって思っていた東京・・・。
すごく住みやすそうだと感じたり、殺伐としていないと感じたり
交通費がすごく安くてすごく便利なんだということに驚いたり
大都会からちょっと離れたらあんまりかわらなんだなあと感じたり
都会は天候にこんなにもろいんだ・・・
と電車の不通になる構内放送で実感したり
最後は新幹線にお泊りになり、JRさんたちの優しさまで味わえて
結果、いろんな経験が出来て全ていい体験となったと思います。

無表情でなにもいわないけれど
わたしがそう思っているから、彼もきっと何かを吸収しているはず。。。
あ~でも、お父さんと言う仲裁がいなかったから
わたしの積極的にしっかりしてよ~と
彼の別に行けるからいいじゃん見たいな冷めた目線と口調で
よくケンカしたなあ・・・。それもいい思い出かな。。。


もう大学受験に東京に行きたいと言ってもひとりでも大丈夫だと思いました。


自分だけのことで欲を言うなら
自転車があって自分ひとりで来てみたいなあと・・・。
足が痛かったから、あとちびっこがいたから動きにくかった。
ロケ地とかも巡りたい・・・。


東京1 上京・・・

朝、思い立って、勇気を振り絞って
すっごく急に
子供達とわたしとで東京旅行することにしました。
(仕事で都合が当分つきそうじゃない旦那さんはお留守番)

今までずっと旦那さんや友達におんぶに抱っこだった東京。
正直、未知の世界で大丈夫なんだろうかって心配です。

だけどずっと会いたかったプロ友さんに会えるってことがポンと
背中を押してくれました。
春から高校生になる兄ちゃんは嫌がってますが
頼りのない母だから彼にとってもいい勉強になるかな。
三年後は受験しに一人でくることになるかもしれないし。
そして彼との旅行も最後かな・・・。


子供達とは別行動で
わたしはブロ友さんと井の頭公園などなど見てきます。
最終日はお台場に行って写真が取れたらいいな~。
鍵・・があればいいな(笑)4月へ変わるからちょっと期待☆
ロケとか遭遇しないかなあ~。

ということで今日はチケット取ったり
明日荷物を発送するので送る分を詰めたり・・
今からは数日東京勉強して、大野さん縁の場所とか調べたり
そして行って帰ってくるまで。。。。
いや、落ち着くまでお休みしますっ☆


♪いってきます♪


・・・・・・・・・・・・・・・

~ お知らせ ~

DVD【ARASHI LIVE TOUR Beautiful World】2012年5月23日発売
 
<初回限定盤>DVD3枚組
 【DISC1, DISC2】
 【DISC3】「スペシャル映像」(内容未定・約80分予定)

※特殊パッケージ(デジパック)仕様
※48pブックレット封入予定

<通常盤>DVD2枚組
【DISC1, DISC2】
2011年9月3日収録の国立競技場コンサートをWアンコールまでの全曲収録

::::::::::::::::::::::::

CD 『Face Down』 2012年5月9日発売

::::::::::::::::::::::::

みたいですよ~。
いくつか予約開始されているみたいですけど・・・まだだったり、止まったり。
わたしは東京旅行のことがあったのでDVDはセブンネットで予約しました☆
CDはもうしばらく様子みてからにしようかな。

あけましておめでとうございます。

ご縁あってここに遊びにいらっしゃってるあなた・・・
出会いに感謝です☆


わたしもあなたも大野さんも嵐のみなさんも
日本中のみんな・・いや世界中のみなさんも


笑顔のふえる一年になりますように・・・
わたしは自分自身にはツキがあるとかは思わない。
くじ運も悪いし、じゃんけんにも負けるし
ツキがある人間ではないなっていつも思ってる。

だけどこの何年かすごく感じてたのが
わたしのまわりにいる人や見えない人(先祖とか)が
助けてくれたり支えてくれたりしてるような気がしていた。


昨日、ブロ友さんから嬉しいメールがあって
それがもう・・・泣きそうに嬉しいことで・・・
そのブロ友さん
話したことはあるけど顔も見たことないぐらい遠い方なのに。。。
わたしはなんにもしてあげれてないのに。。。
そんなわたしなのに・・・本当に感謝で胸いっぱいです☆

そう・・・この間福岡で智会をしました。
別ブログで知り合った人たちで初めてお会いする人なのに
ずっと前から知ってる感じで、そして不思議に思ったのが
何をいっても説明しないでもすぐ答えが返ってくる・・・。
みんな大野さんが大好きだから・・・
嵐会とは違う感じで楽しかったし、温かかった。。。

Tさん・・・近くだったら会えるのになあ~って思ってましたよ。
本当に直に会ってお礼いいたいし、おしゃべりしたい(笑)


そしてそのメールをもらった時、娘の習い事(チアリーダ)の時
で友達が横にいたんだけど
その友達がまたよくしてくれる子(年下のママ友)で
「もうさ~、こんな智友がいるんだよ。わたしになんかに・・・ねえ。
 あなたもそうじゃん。なんでわたしにこんなによくしてくれるのよ~。」
と感激したついでにといっては何だけど感謝なおしゃべりしてました。

そんな感じで昨夜はわたしのまわりにいる人・・・

近くにいる人で相談したらいろいろ助言してくれる人
寄り添ってくれる人、笑って話を聞いてくれる人
遠くにいたって助けてくれたり、お野菜やお米をくれる親戚だったり
遠くにお嫁に行っちゃったけどその子のお母さんだったり
未だに子供扱いする口うるさいけど親だったり
生まれてきてくれた子供だったり、その周りのお友達や先生だったり
あっ、旦那さんもだった・・・(笑)
多分これは助けてくれたんだろうなと思うような出来事の時のご先祖様だったり
いろんなことを楽に考えれるようになる大野さんを発見したことだったり
そればかりではなく
嫌な人だって、その苦い経験で教えてもらったことも多々あるので

わたしに関わったことのあるいろんな人を思い浮かべては
今までにしてもらったいろんな事を思い浮かべては
こんなによくしてもらってわたしはしあわせものだなあってしみじみ思いました。

そう・・・
ここにこうやってこのブログを読んでまた来てくれる人、拍手をくれる人
あなたにも感謝です。。。


:::::::::::::::::::::::::::::


。。。やさしいブログですね。。。


最近他の場所で言われたコトバでした。
気をつけてはいましたが驚きました。

まほうのことばっていう由来は
自分の子供に対して掛ける毎日のコトバがいかようにもなるんだよ
っていう子育て講演を聞いて感銘して日々気をつけて発せるように
自分への戒めのためにつけたのがきっかけです。
(なかなか・・・なんですけど・・・自分への戒めだから)

一番上の子の
男の子なのにおとなしくて女の子みたいでってことで
わたしの男の子像とかけ離れててすっごく悩んでいたので・・。
そう・・・最初は子育てのブログでした。

氷だったかな「あなたはいい子」と言ってあげるものと
「あなたは悪い子」という逆パターンで結晶を見てみると
前者は奇麗な形の結晶で後者はいびつな結晶になってました。

お米を瓶に詰めて同じように毎日言ってあげると
前者はきれいなこうじに・・・
後者はカビが生えてしまってました。

そんな実験での写真を見ながら説明されているのを聞いて驚きました。


だから・・・

今となっては大野さんファンブログになってしまったけど
このまほうのことばのブロガーとしてコトバには細心の注意をしています。
いろんな人がいろんな気持ちを持っている人が
そしてもしかしたら他担さんが来るかもしれないということも頭に置いて
どうせいらっしゃるのなら、大野さんオンリーなことしか綴ってないけど
温かい気持ちで帰ってくれたらいいなみたいな。。。。

そうすることを毎回注意しながら書いていくと
こういうことも書くたびに繰り返しになって
きっと日常生活での自分へにも訓練になってたのかなと思います。

もちろん普通の人間だし・・・
どちらかというと白黒はっきりさせないといけないような人間だったし
濁して言うことよりも思ったことをはっきり言ってしまいがちな人間だったので
実体験でいろんな失敗や辛いことなどで教えてもらったことはたくさんあります。
自分に対して嫌な人間だなあ~と思ったこともあります。
人を傷つけたコトバを発したこともあります。

そういった苦い経験と毎回の鍛錬・・・
大野さんの考え方生き方にもであって
いろんなわたしに出会ってくれた人によって
わたしはとってもいい意味で
いい歳のとり方をしているのかなって思えてます。


最近思うのがプラスにはプラスがくっついてくるような
マイナスにはマイナスが集まってくるような気がしてます。
ふわふわ感が私にはあってるのかもしれない。。。

だから大野さんや嵐メンの周りには
ふあふあ感があって、居心地がいいのかな。。。


そんな感じでこれからもボチボチやっていきます。
自分への訓練を兼ねて。

そして今から
どんな楽しいこと辛いこと悲しいこと・・・
いろんなことが待ってると思うけれど
結果は自分のきもち次第でどうとでもなると思うので
前向きにプラスにふわふわな感じ持っていけるように
そう生きていくことを忘れないようにしたいと思います。

ちょっと最近思うことを書きます。
なんとなく今わたしの周りのちょこっとしたこところに冷たい風がふいているような気がします。

それは私個人というわけではなく
私の周り・・・みたいな・・・。

まず、社会・・・。
政治です。
死の町と放射能をつけるとかなんとか言ったということで
短期間で辞任された政治家さん。。。

ほんとなのか・・・とあきれるより不思議でした。

心機一転今からだと着任したばかり
ついこの間まで福島に行った人間が・・・

???

マスコミに踊らされてないのかとまずそちらの方に思いが行きました。
死の町という言葉は報道番組からは私はよく耳にしていた言葉だった。
あれは言葉を選んだうえ使われたんだと思う。(もちろん立場上NG発言だけど)
もしかしたらそういう間違ってしまったミスだったんじゃないだろうかと。
放射能をつけるとかなんとか発言はこれはもうチョイNGどころじゃないけど
これも果たしてどこまでが本当なのか・・・。
本当はわたしが納得するような
言ったなりゆきとかがもしかしたらあるのではないのかな。
本当に頭のいい人はあ~だからこうだったとか言いません。
黙ります。そして嵐が過ぎるのを待つ。
きっとこの政治家の人も真実は言わないだろうと思う。

マスコミさんは結構汚いです。人によってだろうけど。
汚いというか冷たいというか人情がないというか・・・。
使命感が土足で踏み入ったり違う方向へいくことのあると思います。
各社新情報がほしくてたまらないとは思います。お仕事ですから。
実際昔しりあいがそういう目にあってまして
なんどもいやらしく聞いてきてたみたいです。
「新情報ないですか~」みたいになれなれしく。
そんなに大したことでもないのに・・・。
その時のある新聞記者さんがわいせつかなんかで逮捕された実名入りの
新聞記事を見ながらポロッと言ってました。
今日のWEB上のトピックス見てたら
やはり会見でやくざのような質問をしてた記者がいたと見て
やっぱりね・・・と感じました。はい。

どうでもいいです・・・けど、日本の復興の足を引っ張らないでほしい。
真実を伝えたい気持ちはわかるけど度を過ぎちゃだめです。
オブラートかけ過ぎるのもどうかと思うけど、常識的な行動をお願いしたい。
自分の発っしていくコトバの影響を良く考えてほしい。
そしてそれが復興に協力することなのではないのかなと
辞任した人を擁護するわけではないけど・・・
なんとなく冷たい風が吹いてるなあと思いました。


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


こちらは嵐ごとです。

う~~~ん。
かわいさ余って憎さ百倍。。。なのかな。(ちょっと意味ちがうかな)
ちょっと、他担当さんの話なんですけど。
他担当さんのブログに4カ月ぐらい前からたまに通ってて
他メンの同じ担当同士のファンの方の喧嘩みたいなやりとりを見てしまいました。

Aくんの行動に愛のある批判をされたBくんファンのブロガーさんに対し
同じBくんファンの方のブロガーさんへの批判コメント・・・
もしかしたらBくん担当と名乗りながらAくん担当さんだったかも。
そこで白熱している時に
今度はまた違うところでCくんに対してのBくんへの態度についても見て

で、Aくんに厳しく言っているBくん担当のブロガーさんはどう思ってるのかな
と思ってみてたら、Cくんへの愛でほほえましいとなってました。

わたしはというと
今回なんとなく一歩下がっている自分でした。

お互い言ってることもわかる。「5人で嵐」がみんな好きっていうのもわかる。
けど、考え方とかは十人十色いろんな感じ方があるんだなあって
不思議なんだけどそうだよなあって気持ちでした。


そう・・・
わたしも3カ月まえだったかな~
智担ブログの方が他メンの悪口書いてあるところにハマってしまって
最初は愛のあるコトバだった意見が同意見コメントによって触発されて
逆にどんどんエスカレートされてだんだん醜くなっていかれてた。
そうするうちにオブラートをいっぱいかけている自分のブログに疑問を持ち始め
考えがでなくなって指が動かなくなってしまった。
そして、そういう目線で見ていくと今まで癒されていた番組や映像が
全然おもしろいとか癒されるとかではなくなって
全てマイナスに感じ取ってた自分になってた。

友達にそれを相談し
「楽しく見たいでしょ。ならそこまで深く思う必要あるのかな。
所詮どういう人っていうのは実際わかんないでしょ。
どうせ見るなら楽しい方が言いに決まってる。行くのやめて冷静になってみたら。」
と言われてそのブログに行かなくなって
そのうち批判コメントが膨大になったのかどうかわからないけど
久しぶりにどうなったかなと思って行ったら
もうそのブログは閉鎖されてた。

それから行くこともなくなって
時間も経って、冷静な自分が戻っていた。
(もしかしたら少しだけ成長した自分になってたかも)

そして前と同じ目線で見るようになったら
またおもしろく見れるし癒された。

あの時そう見れなかった全く同じものが・・・。

たぶんそういうことがあったからなのかな
なんとなく前より冷静に見れてる自分がいるような気がしてます。
冷めたってことでもないんだけど・・・(笑)

意見っていうのは自分がこうなんじゃないのかなって思うことに
誰かがこうだと思うけど・・・と発言することによって
そうか・・・とか同じ気持ちの人がいると自信がついてくる。
その想いが確信するだけの強くなるだけならいい。
だけど、それが何か違う方向へ向かっているのを見てると
なんだかさみしい気持ちになる。

どうせ強くなって大きくなっていくものなら
マイナス方面へ行くより
いいものプラスのものがそうなっていってほしいな。
マイナス要素が大きくなると心が冷たく錆びれてきつくなっていくから。

かといって、思ったことは思ったことで発信することは間違ってない。
同調することも間違ってない。だけど・・・なんだよなあ。

それをどう受け取るか・・・どう感じ取るか・・・


嵐のみなさんだってそうなんじゃないのかな
色んな葛藤はあるけど
それでもわたしたちファンの心が軽くなるのなら
楽しくなるならバカになったり悪役になったとしても
がんばろうかなって・・・。

なんて思っています。


受けたことによって自分の気持ちが変な方向に向かわないように
ぶれない気持ちが必要なのかなあ・・・こんなに情報が溢れすぎているから。

まあ、受けたことによっても
すこしだけ愛のパウダーみたいなのをふりかけて
受ける・・・とか

なのかなと思う。

なんというのかな~むずかしい。。。です。
(すごく曖昧ないいかたでごめんなさい・・・です)



結論は
やるからには楽しく・・・とか
結果は結果として色んなマイナスなことを削ぎ落として
〈マイナスなことは結構労力と時間を要するから)
シンプルに生きていく・・・とか

そしたら楽に生きて行けるのかもしれません。
全体が明るくなっていくんじゃないのかなと思います。


それは嵐ごとだけでなく
だれでものいろんな場面にも=になるんじゃないのかなと思います。



いろんな想いがあっても
シンプルに楽しく・・・が楽な生き方かな。。。

ぼちぼちと・・・

今日はぼんやり思ったことを・・。

まず・・・台風。。。
早く通り過ぎるか温帯低気圧になるかどうにかしてほしい。
わたし自身、国立に行くわけではないけれど
行くことになっているファンの人たち。
あの動員数を受けるために準備する人たち。
嵐さん、スタッフさんたち。
近場の人はいいけれど、遠方の方はどうなるんだろう。
順延になった日にどうしても変更できない人はどうなるんだろう。
宿泊費や交通手段のキャンセルや変更。うまくいけばいいけど。
台風のノロノロな進路を見ていても土曜もどうなるんだろう。
とにかく無事に・・・
大喜びしていたファンの人たちみんなが
楽しく行けて笑顔になってほしい。

::::::::::::::::::

いいともの石坂浩二さんの話。

もうあちらこちらでのブログに書かれてあるけれど
今もなお、魔王つながりが続いていることが嬉しかった。

そして石坂さんの口から大野さんの話が出たということも。
大先輩の俳優さんだし、高学歴だし・・・
あの時のいやなうわさも重なってたし
24時間や国立であまり接点が無かったのかなあと
残念に思ってただけに
まさか・・・でした。しかも「天才」という言葉までも(笑)
どうか増刊号に入ってますように・・・。

::::::::::::::::::

豪くんのお母さんのブログがあるらしくって
そこに様子が書かれてあると見ました。
しかし、わたしはどれかわからない・・・。

ただ、動画への投稿メッセージはこの目で見ました。
あ~豪くんのお母さんなのかなあ~って。

豪くんと大野さんの様子ももちろん好きだったけど
何度も何度も大野さんや関ジャニさんへおじぎをしている
お母さんの姿も印象的でした。

ああやって
彼を守っているんだろうなあ。
守ってきたんだろうなあ。・・・って。

わたし・・・何ができるんだろう。
きっと身近に同じ人がいてもきっと何も出来ないだろうし
(いや・・身近にいます。小学一年の娘の同級生が同じマンションに。
 だからこそ、現実的にそう思ってます)
無理に関わったりできない。。。ですね。
けれど、冷たい目では見たりはしないと思う。。。。
前も今もこれからも・・・温かく見てあげたい。
と、しか書けないです。嘘つきたくないし。

:::::::::::::::::::::::::::

野田総理大臣について

わたしの直感ではあるけれど
なんだかこの人いい感じ。。。がしてます。
最初顔も名前もだれだ?って感じだったけど
少しずつ見えてきた印象が・・・なんかいい感じかも。
お偉そうにしてる方(権力のある人)があ~だこ~だ言わずに
協力してくれたら・・・の話だろうけど。≪そこが難点≫

今まで政治に興味がなかったし、またやってるって呆れてたけど
野田総理大臣にはなんとなく頑張って欲しいプラスの気持ちです。
応援してあげたいっていう気持ちになっています。
だからなんとなく興味があってテレビを見てます。うん。
人事にしても腰が低いところもなんとなく・・・。
女房役の官房長官も結果的に藤村さんになったし・・・
今までの権力に固執された政治でなく
増税うんぬんはあるかもしれないけど
精神的に庶民の気持ちがわかる新しい風が入ってきたかも。
(他の人たちが協力すればの話だろうけど、全員野球・・・そうなってほしい)

わたしのこの直感が当たればいいなあ~。


:::::::::::::::::::::::::::


VS嵐での大野さん。。。

かっこよかったです。
彼はなんでしょ・・・逆境に強いというか
肝っ玉が据わっているというか・・・
窮地に追い込まれると本領発揮するタイプなの?
そして、運ももっているし。
いろんなパターンでの点数の取り方もあるだろうけど
一番かっこいいパターンではなかったのかな・・・。
相葉さんはリーダーだから行けそうな気がするって言ってるし

いや~徳井さんが言うように、スーパースターだわ。
あの勝ち方。
そしてそのあとのふにゃっとなるところに誤魔化されて
スーパースターでないように感じてしまうけど・・・
かっこよかった。


それに加え「まじかよ」の大連発☆
正直・・・あんないろんな「まじかよ」があるんだと驚いた。

昔タモリさんの番組である女優(若村麻由美)さんが
「笑い」をいろんなパターンで表現していたのを見て
度肝を抜いたことがあった。
あ~~~この人女優さんなんだなあ・・・って。

内容がお笑いみたいだったから「演技」はスルーしがちだけど
あの多くの「まじかよ」パターン・・・。
まるで俳優養成所みたいだったなあ~。


:::::::::::::::::::::


ひみつの嵐ちゃんでの予告では
待望中の待望の大野さんと相葉さん癒しコンビ。。。

楽しみです☆






Powered by FC2 Blog